天災、ウイルス、災害に恐れる人にこれから気を付けて欲しい事。

今年は本当にいろいろある年で、コロナから始まり、九州の災害と本当に大変な年だな、と感じます。

そして、実際に災害に自分がまだあっていないのに、ニュースや周りの情報で。おびえてビクビクして、将来を怖く感じる、どうしよう、と考えている人も増えているかと思います。

そういった時、心情がぐらついたとき、信心深い人や、不思議世界が好きな人は、宗教の誘いに乗ったり、これをやれば救われるよ、なんてキラキラして見える人に誘われると話に乗っちゃったりもする時かもしれません。占いもまた流行り始めているそうです。

ただ、今年のような状態の時に気を付けて欲しい事は、遠くを見過ぎないでほしいという事です。まだ起きていない事に不安を覚えすぎると、人は正常な判断が出来なくなります。備えあれば憂いなしですが、備えの方向性を間違えやすいのもこういった世情の時です。

と言っている私自身が過去散々不安感や遠くの事を考えすぎて騙されて浪費をしてきているので、今を見つめる、今できる対処をすることが大切だと実感しています。

例えば、躰が痛いのに、そこを無視して遠くの事を見つめ過ぎても、身体が痛い事を対処していなければ、避難グッズを準備していたのに、痛くて避難グッズが持てなかった、非難しないといけない当日に逃げ遅れる、なんてこともあるからです。

そして、宗教に入信しても、本当に助けてくれるのは、宗教団体でしょうか?宗教に誘った人でしょうか?被災地を見たり、振り返るとそうではない様に思えます。近所の人からの支援や、ボランティアさんからの救いだったりです。

イエスキリストや、仏陀は、一緒に幸せになりましょう、辛い事があるのなら話を聞きます。痛いところがあるのなら、手をかざしましょう、手助けできることがあるのなら、手助けさせて下さい、といろいろな地域を回っていた方たちです。そういう行いが周りの人を勇気付けて、人々を救っていました。キリスト教に入りなさいとか、仏教入門しなさいとか、この教えをやれば救われるよ、なんて信者を増やそうとしていたわけではありません。

だから、キリスト教を広めたのもフランシスコザビエルだったり、仏教だって、仏陀の教えを聞いた弟子です。素晴らしい事を行っている人は、特に団体や何か属性にこだわらないので、風のように流れるままに活動しています。

そうなのです、無理に団体に属さないでも、救って下さる方は自分から求めれば救いの手を差し伸べてくれます。日本なんて本当に恵まれています。困りすぎていないのに、働く気がなければ病気を偽装したり、なんだかんだすれば、家や車という固定資産を持っていなければ、生活保護だってしてくれるのですから。

私は過去に、日蓮系の新興宗教の勧誘を受けて、唯一人を救える教えはこれだ、なんて洗脳されてのめりこんでしまった事がありますが、本当に人を救う気がある人は、下手な勧誘はしませんし、本人が真実に気が付くのをそっと待ってくれます。

だから、宗教のからくりも知りました。

そして、日蓮上人なのですが、私の教えが唯一絶対だ、私の教えに背いたら天変地異や争いが起こる、私の説いたこの言葉を唱えなさい、なんて言っていましたが、これは人を救うというより、呪いをかけている様に本当に思います。

でも、私自身が洗脳させれていた時は、呪いをかけられている事に気が付けなかったのです。

では、私が洗脳されていた時どういう考え方をしていたかと言うと、人に気が付かせるために、嫌な事をおこしている、人は痛い目を見ないと学ばないから、なんて考えて、呪いに気が付かずに本当に信じちゃっていました。

それでは、その後どうして気が付いたかというと、痛い目に合うのは、自分が間違った事をやったからであって、間違った事をやってもいないのに、この教えを信じないと不幸になるとか、罰が当たるって、本当に呪いをかけられているんだな、言葉の力って怖いな、という事に気が付いたのですよ。

もう 呪いをかけないでほしいです。世の中には呪いをかけている人が沢山います。

だからこそ、呪いをかけられて、恐れや恐怖で行動するのではなく、みんなが良くなる方法は何?私に出来る事はなに?この仕事は私のお役目だから、お役目を全うするために仕事をしよう、そういう考えで一人一人が目の前の事に取り組むしかない様にも思います

しかし、お役目を感じられない、明らかに人の不安感や恐怖心を食い物にしているネット系商材販売とか、オレオレ詐欺とかそういうビジネスにお役目を見出すのはお門違いなので、それはそれで転職を考えた方が得策かとは思います。

恐怖や不安をあぶりだして、人を陥れて、囲い込んだり、団体を作るのって本当にどうなんだろう?!と洗脳から溶けてもう20年近く、そんな事を考えて、洗脳されてしまう人が減ると良いな、とも思っています。

今年は本当に大変な年のように感じます。だから、洗脳されてしまう人も出るかもしれません。でも、宗教に救われるのは心であって、命ではありません。家族でもありません。信じる者は救われる、ただそれだけなのです。

ご先祖様を大切にする、神社仏閣に感謝する、周りの方とのご縁に感謝する、その方がよっぽど見えない世界は救ってくれる様に私は思っています。

下手な団体に所属して、お布施を払うのなら、義援金募金をした方が天国へ橋渡ししてくれるようにも思うのは私だけでしょうか?

混沌とした世の中ですが、焦りすぎず、健康に気を付けて、今できる事をコツコツ積み重ねるのが幸せの近道なのでしょうね。

SNSを使う事へのリスクと自営業整体師なりの考え

今日は、このネット時代、気を付けた方が良いな、と思う、とても恐ろしい出来事を目の当たりにしました。

なんと、父のフェイスブックが乗っ取られそうになったようです。親戚からダウンロードしないとみられない動画が送られてきたのだけれど、なんでそんな動画を送ったの?と連絡が父にあったようで、慌てて父がフェイスブックを見ると、なんと、送った記憶の全くないメッセージが送られていたようです。

そうです。乗っ取られたらしいのです。一瞬だけ、でも一度でも乗っ取られたらまた簡単に乗っ取られるかもしれないし、フェイスブック活用していないし、今日を機にやめる!アカウント削除する!と言っていました。そして、急いで登録してある友人知人に即連絡し、メッセージを開かない、ダウンロードは絶対にしないでくださいと送信していました。

いやぁ怖いです。受け取った人が、うちの父はメカが好きなので、何か動画でも編集したのかな、そういう事好きな人だしな、なんて何も疑わずにもしもダウンロードしたら、スマホにウイルス投入されてしまう。個人情報盗まれまくるかもしれない事態になっている所で、まめで気の利くいとこのお姉さまが父に即連絡してくれたので、すぐに父は注意喚起のメッセージと、もうフェイスブックをやめるとのメッセージも送ることが出来ました。

前々から、私はフェイスブックが苦手だったので、フェイスブックには疎く、この事件の前から、ヘイトスピーチの事でもともとフェイスブック、インスタ、ツイッターといったSNSは好きではないのです。ラインは使わせていただいてはいます。

フェイスブックとかインスタグラムって、なんだか出始めの頃と使い方が変わっている感じがして、数年前から時に苦手意識を持つようになってしまいました。ビジネスツールか、悪口の憂さ晴らし、もしくは承認欲求を満たすための暇つぶし、そんな感じがしてしまい、すっごく冷めた目で見ていた私がいます。

しかも、先月末ごろから、フェイスブックなど、SNS系の広告主が、ボイコットをし始めましたしね、遅いわ、もっと早くボイコットして気が付いてもらってよ!なんて陰でこっそり思っていた私です。ヘイトスピーチがひどすぎるのは前々からでしたから。2チャンネルなんてサイトも、作成者の意図と逆行しまくっていましたしね。2チャンネルを作った方は、人々が自分の好きなことで、自由な価値観で繋がれる場所を提供したい思いで作ったのに、悪口、陰口の巣窟になってしまった事にも悲しい現実を感じた過去はあります。

しかも、去年のいつごろかは忘れましたが、とある営業マンからSNSを使った集客をしませんか、という営業をうけて、フェイスブックやインスタ、ツイッターで自殺した若者が陰に数人いるから、そういう媒体は使いたくないです。といったら、ライン使っていますよね、それもSNSですよ、とむちゃくちゃ突っ込まれたことがあります。ラインって、私は無料電話や無料メールで不特定ではなく、特定の人との繋がりな感覚で使っていたから、なんか感覚この営業マンとめちゃくちゃ違うなって思って、がつがつ系営業マンは苦手なので、確かに、SNSですが、使い方が違うので、それに、予算が間に合わないので、とお断りした記憶も思い出しました。

ウイズコロナ時代、これから、ネットを上手に活用できで、ネットでバンバン宣伝できる人が大儲けできる時代なのでしょうけれど、私は、SNSが安全だと断定できるまでは、SNSをビジネスに使うのは考えてしまうところがあります。

フェイスブックで宣伝をしまくる、まぁ無料でお知らせできるので、広告を作ったり、ワードプレスでHPを作ったりよりは、簡単で手っ取り早くて、人も集められて良いのかもしれません。

でも、裏を知れば知るほど、なんだか抵抗を覚えてしまう自分がいます。

そうそう、スターバックスはYouTube以外のコンテンツでの広告主として提供はしばらく行わないと宣言していました。

さすがスタバだなと思いました。でも、スタバの現場にいる人はとてもステキで良い接客サービスで頑張っていますが、本社や本部にいるマーケティング部門の人は、裏がある人がめちゃくちゃ多いので、さすが、と思いつつも、何か裏があって計算づくでの行動なのでは、と思ってしまう私もいます。

フェイスブックの株を下げて下げて、安い時に買うとか、そのために、他の広告主も先導するようなかたちでのボイコットなのか、とかも考えてしまうのです。

元スタバのマーケティング部門の社員で信用が出来ない人を私はしっているから、余計にそう思ってしまうのかもしれません。

正直者が馬鹿を見る時代はそろそろ終わってほしいです。

まじめで業界の汚さが本当に嫌でマーケティングなり、ITなりの業界から離れた人もいれば、そういう過去の実績を利用して、独立して、もっと姑息な事をして情報弱者からお金をむしり取っている人も世の中にはいるので、これからの時代は、本当に良い人がどうか見極めないと、騙されてしまうかもしれないと学んでいます。

物を買うなら良い人から買いたいし、付き合うなら良い人と付き合いたいし、本音をさらけ出したり、相談するなら、良い人に相談したいですもの。

弱音をだれにでも見せていたら、姑息な人のカモにされる、でも、弱音も見せる場所がないと、疲れてしまう。

本当にヘイトスピーチや勝手な乗っ取りが減って、世の中もインターネットの世界も安心で安全で、便利に活用できる時代に早くなることを願います。コロナウイルスだけでなく、情報ウイルスにまで私たちは命の危機にさらされている事をもう乗り越えて生きたいのです。

SNS広告主たちのボイコット運動が本当に良い方向に動くこと、乗っ取りもなくなりますように。

言いにくい事を伝えないといけない時のモヤモヤはどうすれば良い?

今日は、どうしようもないタイトルでのスタートですが、ずっとどうしようない伝えないといけないことを言えずにモヤモヤしていた自分を思い出したので、ブログにすることにしました。

私がどうしても伝えられなかったこと、それはトイレの蓋を締めてください。

たったこれだけを言えずにモヤモヤしていたのです。良い大人が大人に躾のような事を言うのはどうしたものかと思い、昨年はモヤモヤしながら何も言えずにいました。スリッパ揃えるなんて私がやるし、どうにでもなるから、それよりとにかく蓋閉めてーと言いたくなる事が実はあったのです。

もう過去の事なので本当にどうでも良いのですが。

でも、こうしてブログを書くことで、世界中にまだいるかもしれない、トイレの蓋を締める習慣がついていない人に私は伝えなければ気が済まなくなり、誰かがみてくれるかもしれないネット媒体を利用して、今日は発信しています。

なので、思い出せば、トイレの蓋をしめないお客様はもともと極わずかで、しかもそのお客様も昨年の秋ごろからご来店がなくなったので、まいっかと忘れていたのです。

ですが、なぜ、これを思い出したのか、新型コロナの影響でです。トイレの蓋を締めないと、トイレを流している時の水の勢い、空気の流れがトイレの中に広がるのです。便座を開け放して流すと、もしもトイレ利用者が菌保持者だったら、ウイルスや菌がトイレ内に蔓延します。

だから、トイレの蓋は絶対にしめてから流してほしいのです。 ただ、飛行機の中のトイレや駅など公共機関って蓋がない事が多いから気を付けないといけないのですけれどね。

しかも狭いし、壁に触れない様にするのが大切なのですが、どうしても飛行機内だと当たっちゃう、手を洗っても、ドアノブを触った時にまたウイルス付着の可能性があるので、飛行機や蓋の無いトイレで用を足した時は、私は違う場所で手を洗うか、ウェットティッシュで拭く、実はこれがコロナ問題が世に出回る前から気を付けていたのです。

そのおかげでなのか、インフルエンザの予防接種は義務的であった学生時代以降ここ20年近くは一度も受けた事がありませんが、10年前に1度かかったくらいの記憶しかありません。

そして、現在当店にご来店下さる、また、継続してご来店くださっているお客様はなぜか品が良く、素敵な方ばかりなので、店内が衛生的に保てています。

だから、トイレの蓋をなどと注意をしないでもよさそうな現状なのですが、またいつ蓋を締めない方が来るかはわからないので、トイレに張り紙をしようかな、とも考えてるのですが、見栄えが気になる。

まぁコンビニエンスストアなら良いのですが、私のお店は整体、アロマなどの健康産業系サロンで、あまり張り紙をはると品が下がるというか、そこが心配。

引き寄せの法則とかがすごく気になる私は、環境を整えておくと、その環境にあった人が来るよ、自分が苦手だな、と思う人と同じような行いをすると、苦手な人が寄ってくるよと習っていました。

なので、そういう点を考慮しつつ過ごし、昨年夏くらいからよりそれを気にしだしたので、トイレの蓋をしめられない系のお客様はだんだんと減っていったのでしょう。

お客様が減ってしまうのは売り上げに関わるので心配ですが、良いお客様に囲まれた場やお店の方が、長くは続くだろうとの思いに切り替えました。

人の来る場所は、来る人いる人で場が決まると昔から言われています。だから神社やお寺なのに、波動が低い場が汚い神社やお寺があるんだな、住職やお坊さんで場が変わることもあるんだ、とは感じていたので腑に落ちてはいたのです。

スピリチュアルな話に広がってしまいますが、トイレには神様がいると言われていますが、蓋のないトイレと、蓋を締めていないトイレには神様はいません。なぜかというと、蓋の上にいつも神様が座っているからです。だから、用を足したら、神様、お邪魔しましたってちゃんと蓋を締めないと、疫病神が代わりにやってきちゃうよって事があるそうです。

はなしが少しそれましたが、言えないモヤモヤを経験しながらも世の中を見て感じてきた今の考えは、今までの日本経済が中国人や外国の方に助けられていたから、不潔な外国人を見て見ぬ振りしたり、マナー違反を強く言えなかったりで町が汚れて大変な側面もあったのかもな、と考えたのです。

今年の世の中の動きをみていると、言いにくい事でも、あとあとお互いを助け合い、良くなることなら言った方が良いと感じます。

でも、究極 もしかしたら引き寄せの法則があるかもしれないから、日本人が意識を高めたら、不衛生な外国の方は日本には来にくくなるのかもしれません。品位のある、マナーのある外国の方が日本で恥ずかしい行為をしてはいけない、日本には何かあるかもしれない、怒らせたら日本の魔物にやられる?!と気を付けてくださるカモしれません。これは、カモです。宮崎駿ワールド的な私の少しいっちゃっている考えです。

今こそ日本人が日本人らしい良い側面を出す時代が来たのかと感じます。

モヤモヤがあって、言いたいことが言えない人へ、言えなくても極論大丈夫です。あなたがあなたらしく、やる事やっていれば、言わなければと悩む行為をしてくる人はいなくなり、逆に良い方とのご縁が増えて、昔から知っている良い方とは長く続くから、それが世の中の流れだと感じます。

生きてるだけでまるもうけとはよく言ったものだなと思います。みんな結局自分が心地よく、自分が良くなる方に向かっているだけ、遠慮や無理をしなくても、美徳を大切にしてユーモアを忘れなければ、何とかなるのかも知れません。

だって、周りにいる人は自分の鏡なだけだから。

コロナ鬱が増えてしまったようです。コロナ太りも増えてしまったようです。でも、自分を見直して、自分が喜ぶことをやってみれば、きっと乗り越えられでしょう。

今年の秋冬がキーポイントです。今年の秋冬、よりよく過ごせるように、今から自分が喜ぶことに目を向けて、身体も心もほぐして、自分を大切に過ごして行きましょう。

AIに職が奪われる!!テレビ番組もユウチュウブにメディアが奪われてるぞ!!

2020になりました 新年あけましておめでとうございます。

曇り空だったのでTVで初日の出を見た後に久々に二度寝をして正月気分でいます。やはり太陽は生で見ないと起きようって気分になりにくいな、と実感、今は太陽が綺麗に出てシャキっとしました。

二度寝開けに目にしたニュースは、AIに仕事が奪われるぞって内容でした。大体の、仕事はAIがやってくれるとの事でそうなったら人にしか出来ない能力が共感力、コミュニケーション力、統率力だからこの3つを磨く教育が必要との事

で、ニュースってこれが必要とは教えてくれるけれど、どうすれば手に入るかってオチがあまり無いな、と感じるのです。どうすればと検索すると答えてくれるシリさんや、ユウチュウブの知識の多い人が答えてくれるから、それこそネット社会にTV業界も仕事を奪われていますね。

私が最近聞いた話では、日本人が持っている和の文化を大切にする事がこれからの時代に生き抜く知恵になるとの事

日本人は、もともと共感力が高い人種です。季節の移り変わりを虫の声、空気感で感じとる、感じるセンサーを刺激してくれやすい環境で育っています。五感が磨かれる幼少期に日本で育つと、人種は関係なく感性が磨かれやすい環境。

そして、子供時代に読ませると良い本は、日本昔ばなしが良いとの事、何故なら日本語はあいうえおの母音が多く、母音は共感力を磨かれやすい音との事です。焦って英語教育をするより、綺麗な日本語をちゃんと身につける事の方が先、その後に母音を活かしながら英語教育の流れの方が共感力が磨かれます。

虫の音は、日本脳だと季節の訪れだな、と風情を感じられますが、外人脳だとそういう文化がないから、騒音に感じるそうです。そういう繊細な国民だから、皆で協力仕合って戦後ここまで復興できたのでしょうね。

コミュニケーション力は、共感力があればだいたいは磨けます。喜びそうな事をやる、自分のセンサーで相手に共感出来たら行動に移す、おもてなし国家日本です。

統率力、これが難しい、人を惹きつけ導ける力、人を導くには多くの経験が必要です。たくさん失敗をして、その失敗を成功に繋げられた経験、失敗せず成功していると、失敗した人の理解をしてあげられないから、統率ではなく支配になってしまう、人を惹きつける魅力は威張っていないんだけど、馬鹿にもされないというポジション、馬鹿にされない様にしよう、上に立とうとしようとすると話し方が威圧的になったり、上から目線になるから、人が着いてきてくれなくなります。でも、そういう人に魅力を感じる人がいる側面もあります。統率ではなく支配の人に着いていく人の特徴は、依存的、自分の事を自分で決められない、事なかれ主義の人なので、結局、部下が育たず繁栄がないというオチになってしまう…気が付いたら裸の王様国家が出来てしまうのです。嘘でもそこにいれば安心という集団で事件が起きたら対処出来ないという平和ボケ王国。

共感力は日本に産まれ育っていれば、身に付いています。コミュニケーション力は人間が嫌いでなければ大丈夫!個性を活かし、人と関わることに怖じ気付かない事が大切、インドのカレーにご飯を加える事で日本風にした、ビーフシチューのスープの作り方が解らなかったから肉じゃがにした、他国の個性さえも自国流に融和できる、和する文化なので大抵の人は色んな個性の人を受け入れられます。そこに統率力が加われば最強って事

どんな個性の人も受け入れ、長所を伸ばし、共感しながらコミュニケーションをする、循環していくコミュニティを作る事がこれからの時代は必要との事ですね。

争いではなく統合、強制や矯正ではなく共生という時代、競争はしても良いけれど、蹴落とし合うのではなくお互いの個性を伸ばすために目標に向かう事、こういう心持ちでいれば、無理な心や身体の痛みが出にくくなるのでしょう。

私もこれからの時代を生きていくために、自分に出来る事、自分の個性をもう一度見つめて、干支の始まり子年から、また再スタートの精神でいこうと思います。

私が整体師免許を持ってから14年目になる昨年は手技磨き、コミュニティに属さず内観する、自分の学びの見直しのための勉強や他所での修行でお店を休みにする事が多かったのですが、大分殆どの新しい情報が1つにまとまり始めて来たので、学んだ事をもっと経験で深める年にするべく、昨年までの出来事を活かしつつ、内観ばかりではなく、アドバイスを受ける、良いコミュニティがあれば入ってみようという、思考を変える柔軟性も身に着けていけたらな、と考えています。

自分探しより、見つからない自分を楽しみ受け入れる事が出切れば、より柔らかに生きられそうです。

受け入れる🔛手放す、許す、頑張る🔛緩むを繰り返す、そして軸を見つける、完成しない個性をどう受け入れるかがこれからの人のテーマと感じています。

色んな人の身体を見る、個性を感じる、個々の痛みを感じ取り開放する、共感、コミュニケート、統率の必要な流れを自分の仕事の中でどうすれば良い方向で出せるのか、和する精神を大切にという事を今朝のニュースから私は感じ取りました。

出逢う全てが学び、飛び込む情報が学び、出逢い、ご縁に感謝

今年もよろしくお願い申し上げます。

自律神経の乱れと昨今の温暖化現象について南足柄で感じた

今日は、プールに行くのを楽しみに過ごしていたのですが、行かない事に決定 理由は、ゴーグルが見当たらない、水中ウォーキングと平泳ぎと背泳ぎもしくはビート板で乗り切ればよいのですけれどね。ゴーグルがないという一点だけで、テンションが下がり、こんなに暖かなプール日和だけれど、断念しました。 こういう所なんだよね。あと一押しができないヘタレな私です。

今週はとっても温かいという予報、温帯低気圧が停滞しているとの情報です。日暮れまでも明るく感じて、本当に12月なのか、と脳がモヤモヤしているのを実感します。こういう時って自律神経が乱れやすい人が頭痛や背面痛になりやすいのです。脳脊髄液の循環も鈍るから、脳圧が上がって、頭の中からうずくような痛みも出やすい、頭の中にエイリアンでもいるのかって感じでしょうね。

何故、私がどんな痛みかな、とか、それ痛そうとかすごい人の状態を想像できるのか、わかるのかというと、私自身が、自律神経失調症、鬱病、過敏性腸症候群、顔面麻痺、副鼻腔炎、突発性難聴、耳鳴り、心臓発作、ぎっくり腰、歩けないほどの腰痛、偏頭痛、ものもらいが頻繁に出来る、と色々やらかしているからです。中学生の時は、何の前触れなく、突然、廊下で吐いてしまった事があるほど、付き添いで保健室に行っているのに、辛い子の方よりも、私の方に先生が大丈夫?とたずねてくるほどでした。逆に体調が悪い時は、熱が出てほてっているから顔色が良く見えて、保健室に行ったのに、今日は体調良さそうね、なんて言われてしまう事もあったりしたのです。

そんな状態だった私が、何故、こんなに異常気象になり、花粉も飛びまくっている昨今に逆に健康になって行っているのか、それは、食事と睡眠と運動と、少し頭を使う事を学生時代よりも行うようになったからだと推測しました。

私は、ラムネが大好きです。今も好きですが、年に一度か二度しか今は食べていません。それは、何かがあると、ラムネを食べる、ストレスがあるとラムネを食べる、ラムネが私の心のエネルギーだった頃に腹痛、頭痛、副鼻腔炎の悪化がどんどん起きてしまったからです。ひどい目に合うと、人って反省しますよね。それで反省して、白糖の恐ろしさを知り、一度、デトックスのために水素水と野菜と果物だけの食生活を約1週間続け、その後は好転反応で鼻水が出まくり、変な疸も出て、苦しかったけれど薬は一切飲まずに、毒が出来るまでは絶対に体内に不純物を入れないと決めて乗り越えたその、翌月以降からは驚くほどに体調がどんどん良くなっていったのです。

ただ、断食は突然行うと危険ですし、指導を受けたり、自分の体質を見ながら行う方が効果も出て安全なので、やみくもに行わない事をお勧めします。

私が色々と知る事が出来てきて、どうしようもない若いころから、少しはまともな?!40代になれたのは、色々な方のご指導があったからです。そこで、教えていただけた事を記していきます。

 人には必ず必要な4つの磨くべき性質があります。知性を磨く事、理性を養う事、野性を目覚めさせること、霊性を補う事。このバランスをちゃんと取れる人が健康になれると知りました。

知性は、たくさん勉強をしなさいとかそういう事ではなく、知っておくべき最低限は知っておくこと、たまには本を読んだり新しい事に挑戦したり、知っていることを少し増やそうかな、と行動する事が必要で、体調不良だった頃の私はこれを全くせずに、放課後の楽しみは自宅でアニメを見る、学校での楽しみは同級生とのあほな会話、人を笑わせる事ばかりを追求していました。高校受験が危ういから、当時の担任に吉本に行けばと言われていたほどです。でも、今の芸人さんは秀才な方ばかりですね。やはりどの業界も知性は必要という事でしょう。

理性は、何をしたらどうなるのかまでを考えて行動する事、人の迷惑になる行動を取らない様に、先を考える感性が必要って事ですね。ラムネを好きだからと食べ続ければ、体調悪くなると、夜更かししすぎたら、体壊すよね、何をしたらどうなるかだいたいは人って想像がついているのですが、負けてしまうのですよ、快楽に、この世は楽園ですから、色々な誘惑があります。でも、理性があれば、良い方向に持っていけるという事ですね。美味しいものを食べるのは誰にも迷惑をかけません。でも、度を越えて、理性を超えて迄何かを得ようとすれば、誰かに迷惑をかけるのです。私が身体を越して仕事に穴を開けたら、困る人が出るという事ですね。理性があれば、秩序やルールを何故守らなければいけないのかがわかるので、理性が必要なのですね。

野性は、しっかりと身体を鍛える事、病気に打ち勝つ強さを持つことが必要という事です。自然の中で自分が生きている、生かされている事を感じてたくましく生きる事、身体が弱ると、野性が弱ります。私も学生時代は本当に運動が大嫌いで汗恐怖症でした。汗をかくって本当に大切。理性を持て野性もある、これが大切という事です。

霊性は、知性、理性、野性が身に着くと自然と磨かれて行きます。虫の知らせとか何となく感じる違和感とか、そういう感覚です。ご先祖様を大切にしようとか、手を合わせる事で心を洗う事に繋がるんだという感覚がだんだん身体に染み込みます。新興宗教がなぜ煙たがられるのか、それは上層部の人たちが知性、理性、野性が磨かれていないから、特に理性が磨かれていないのでしょうね。宗教は自由です。それで救われるのならとても良いと思います。自分から命を絶たないで、苦しい時に助けて貰えたなら、ただ、数千万単位でめちゃくちゃお金を得ているのに、納税という国を地域を守る行為をしていない点が腑に落ちないのです。人を恐怖に貶めて、自分の宗教こそが一番だとか言っている人についていくのは、心身の健康には繋がりません。私も、とある新興宗教に洗脳された時期はありますから、辛くて所属したくなる気持ちもわかります。でも罰が当たるとか、全人類がこの宗教をやらないと救われないとか脅しを言っている団体は霊性に欠けていると判断し抜ける事が出来ました。

体が整うと、心も整う、心が整うと趣向品を求めにくくなっていきます。自分が良いと思っていることが、実は自分を傷つけていたんだ、と気が付くと、自律神経も整いやすくなります。私は、心に栄養を与えようと思ってとっていたラムネが悪かったことに気が付き、身体のデトックスを始めたら、身体が楽になりました。知性で何が良いか悪いかを知り、理性で衝動を抑え、野性で身体を磨き、霊性で神やご先祖、ご縁などに感謝する。どんな異常気象でも、どんな世の中でも、変わらずに大切にしていく事なのだな、と感じました。身体に良い事をしている人は、きっと良い人です。正しい事を選択できる人は、きっと、どんな困難も乗り越えられて、大難が小難になるのでしょうね。

正しい事を選べる人の、自分とご縁のある人の健康のサポートが出来る仕事につけた事に今日も感謝です。ヘタレな私に学ばせて下さる多くのご縁に  ありがとう どんどん腕を磨き提供させていただきます。

南足柄の整体で背骨を整えてストレスを対処しよう

朝晩は冷えるのに、日中は暖かい、寒暖差で身体が参りやすい季節です。インフルエンザも早くに流行、肩こりが再発したり、坐骨神経痛なのかな???と思うような症状が出やすい時期になりました。

体の不調の発端はストレスが大半をしめています。なら、ストレスを無くせば完全健康になれるのかな、と考えてストレス対処を色々する方が多いと思います。でも、本当に正直に申し上げますと、ストレスはこの世の中から無くなる事はありません。ストレスがあるからこそ私たちは実は安全で健康になれるシステムなのです。

ストレスは無くすのではなく、流すものなのです。いつでもストレスは発生しています。それに気が付けるのは良い事です。気が付かずに休まなかったり無理をして自分に嘘をつくから病んでしまう。なら、さらっと流せる自分をつくるのが最善です。お勧めなのは、背骨の柔軟性を高める事。自分の背骨の状態を確認する事です。背骨が曲がっているとか、ヘルニアだとか実は痛みや不調には関係ないという論文も出ているのは事実です。

ヘルニアなのに、背中や腰に痛みがない人もいます。側弯症なのに、ずっと痛くなかったという人もいるのです。でも、生活環境が変わったり、人間関係の変化や周りからのプレッシャーで何だか身体が疲れやすい、痛いから整形外科なり、接骨院、整体に行った、すると、痛みの原因は骨盤のゆがみにあるとか、側弯症ですとか、ヘルニアですとか言われることがある人もいる事があります。で、身体を整えれば痛みな良くなるので、何日間は通ってくださいとか、回数券を勧められたりとかそいう人が増えています。通っている事で身体楽になる事は確かにある事はあります。でも、ずっと昔から実はヘルニアだったり、側弯症だったり骨盤何てとっくの昔からずれている、生まれつきずれているという人の場合は、原因はそこには無い場合もあります。自律神経の方に原因があるのなら、どんなに骨盤矯正をしても、筋肉のコリを整えても、再発をしてしまうのです。

私は、学校で習った一般的な事だけを論じる気もありません。ただ、人が健康に過ごせるお手伝いは仕事を通して行っていきたいし、自分自身がすごくつらい日々を身体と心の不調を抱えた事から自分の様に苦しい思いをしている人が、真実に気が付き改善されるお手伝いが出来ればとの思いも有り、個人サロンを始めたのです。

個人サロンの良い点は、信念を貫きやすい所、でも正義や正しさばかりがこの世の中を横行しているわけでは無いし、私の元にくるお金の流れも、どこかで誰かがずるや不正をしている所からも流れている全ての世間の流れだから、保険請求ちゃんとしてるのか???という私の怒りがある問題に目を向けるためにも、世間の汚さも少しは見るためにも、色々な症例の人も見たいためにも、修行のために、今はとある治療院にもお手伝いに行っています。

沢尻さんが大麻を使っていたそうですが、大麻を販売する事で収入を得た人が、外食をしたり、洋服を購入します。誰かが何かを購入すれば、販売している人にはお金が入る、そのお金で身体を癒したり、健康に気を使ったりしている。それも世の中の流れだから、悪を全否定は出来ない。でも悪を自分がやるかやらないかは自分の理性で決められるそれだけの事。

大麻は使い方次第で人の命を救える元々は日本人が栽培していた時代もある植物なのです。悪い使いかたをしたり、変に混ぜたり、変なつかいかたをする人がいたから悪になってしまいました。でもね、お薬だって変に混ぜていたり病気を治りにくくして余計裏で薬に依存させて病院側が儲けようとしている薬も実は中にはあるから、それも大麻と一緒に見直してほしい気持ちは私にはあります。

悪を責めすぎてもストレスを溜めます。でもそのストレスがあるから人は良い事をしよう、自分は堂々と生きた方がストレスがないなと気が付くと変な事をしない。極端な話ですが。そういう風にも考えられます。

背骨を整えるとストレスを何故流しやすいかというと、背骨の近くには自律神経や脳脊髄液が流れ、脳や身体を整えてくれているからです。その流れを背骨が硬い事で阻害すると、ストレスを流しにくくなってしまう。要するに、背骨がたとえ曲がっていようとも、骨盤が変形していようとも、交通事故で治る目途がないくらい酷い状況であったとしても、背骨が柔らかければ、ストレスは流れ、不調を防ぎやすいという事です。

でもね、背骨を整えるためにグリグリほぐすとか、一人1人に合わせた力加減で施していないと、理論がずれているから、結果が出にくくなっちゃうのです。背骨が硬い理由は、メンタルにあるかもしれないし、足の関節や歩き方に柔軟性がない場合もある、座り方が重心の位置を自分に適した重心の位置ではない事もあるし、食生活、油の取り方にある方もいるのです。ヨガの猫のポーズをしたり、寝る前と寝起きにゴキブリ体操(仰向けで手足を上げてブラブラさせる)をしたり、背骨が動いている感覚を自分でつかむ体操をするのも大切です。良い理論、良い行動で、ストレスをさらっと流して、身体を柔軟に 極論、ストレスを上手に流せる人は、体操や整体等、身体を解してもらわなくても、実は骨が変形しているのに痛い所がないっていう事実が世の中にはあるのです。テクニックに走りすぎていた自分を最近は反省する日々をメンタルや感覚を磨く大切さからも学ばせてもらっています。

あなたの不調は背骨にある?!あなたの不調は骨盤にある?!そんなの誰にでも当てはまる事を当たり前に言っているけれど、根本原因ではないのです。嘘っぱちなのですよ!!そもそも、根本原因とか言っちゃっている所で真実が見えていないですから私もそういう時期がありましたが、不調の根本原因が筋肉骨格だけと限りません。

人間を構成するのは、70%の水分、骨、肉、繊維、ほとんど水で出来ている、だからこそ、良い体液の流れに人を変化してあげる事が何より大切ではないでしょうか?

内臓治療で周波数を合わせるってどういうこと?学び続けているセラピストへ南足柄のセラピストより

どうも、上から目線のタイトルで失礼しています。私も学び続けているセラピストの1人です。

  • 今日は文章が長いので目次を作ります。
  • 1.私の身体の勉強の始まりから現在
  • 2.セミナー講師が増えたよねって考察
  • 3.内臓治療をするときに知っておくこと
  • 4.周波数とか言ってるけど、どうなの
  • 5.周波数よくわからないならどうすれば良い
  • 6.実はエネルギーとか周波数とか誰でも使える
  • 7.とにかく自分を大切にしよう
  • 8.足るを知る勇気も大切
  • 9.自分を見失う落とし穴
  • 10.周波数や波動にも種類がある
  • 11.周波数より何より大切なこと

1.私が整体を学んだのは約14年前、経絡を使ったり、ツボの位置を押圧するとか、そんな方法からのスタートでした。内臓や骨、血液はそれこそ資料で自習をするという感じ、内臓アプローチとか、骨格アプローチ何て手法は、整体業界では無かったですね。骨を学びたいならカイロプラクティック、針治療をしたいなら鍼灸学校、骨接ぎなら柔道整復師の学校みたいなそんな感じ、そして、小泉総理の改革により鍼灸学校や柔道整復師の学校がめちゃくちゃ増えて、微妙なポジションの国家資格保持者が増え、最近は、理学療法士、作業療法士が増え、治療業界、身体を癒す業界は人であふれています。

2.だからみんな結果を出さないと生き残れないと躍起になりセミナーが増えています。そして、最近の方は、ここを触ると一瞬で治るとか、テクニックを求め、テクニックに偏っている人が多くなっている様に感じます。で、治療家だった人も、治療家で食べていくよりコンサルタントやセミナー開催者になったほうが儲けられると気が付き始めて施術をするよりも施術家からお金を頂く方に流れている方たちも増えていますね。素敵な指導者が増えれば、素敵な施術家も増えて健康長寿な大国になるはずなので、素敵な指導者に出会えた人はとてもラッキーです。

そこで、今日は内臓治療に対しての考え方、指導者選びの考察を私なりに記述しました。

3.内臓治療は、イメージ力と触診力と知識力と、その人の症状からどの内臓から初めてどの内臓で終わらせるかの流れの組み立てで結果が大きく変わります。なので、考え方としては最近の体調はどうなのか、便は硬いか柔らかいか便秘気味か下痢気味か、趣向品があるか、血圧の状態、そういう所を聞いておくことも必要になります。実は、腎臓についてなのですが、左の腎臓が弱い人は低血圧気味、右の腎臓が弱い人は高血圧気味との統計が出ています。だから、高血圧気味の人は、右側に意識しようかな、という考えも必要です。また、静脈と動脈が左右で流れ方が違うので、そこを考察する事も必要です。

4.周波数を合わせるとかいっているセミナーもあるそうですが、周波数を合わせるとか正直わけわからんですよね。解る人には解る世界です。私はどちらかというとエンパス体質気味なので、こういうわけわからん世界が解ってしまう方です。気を付けないと業界の人たちが言う もらった とか受けたとかいうあれにはまってしまいます。簡単に言うとラジオは周波数を合わせないと自分の聞きたいチャンネルは聞けないから、どんなチャンネルを見たいのか、お腹の中はどんな状態かなとチャンネルを自分から合わせていくことが必要。患者様なりお客様なりの内臓に自分が合わせるという事になります。合わせて、不調を取り除いてあげる。これ上手に出来ると、自分の不調も一緒に取り除かれるので、上手に出来る人には周波数を合わせるという定義は身に着けるのは良いのですが、出来ない場合は思い込みの手技に終わり指導者を崇拝するセミナー講師信奉者になってしまうのでお気を付けください。また、病は気からの通り、悪い人の状態に合わせすぎても自分も悪くなってしまう。悪すぎる人は1回では取り除けないので、合わせすぎると自分も不調になるから自分をちゃんとプロテクトする方法も身につけるか、受けてもすぐ流せる自分づくりも必要です。

5.もらいやすいのに、上手に流せない感覚は実感するんだけれど、じゃあどうすれば良いのってなりますよね。確かにもらうってあります。でも、内臓治療ならエネルギー療法よりも実はもらいにくいのです。オタクの様に内臓の画像を見まくる、人それぞれの内臓の重さを想像する。そして、内臓周囲の角膜の状態も見る、血管の流れも見る、大網小網も見る、色も見る、ネット検索で今は無料で色々とみる事が出来ます。とにかく現実を受け止める。良い内臓の状態と悪い内臓の状態をビジュアル化しておかないと悪い状態から良い状態にも導きにくいし、周波数がオカルトやスピリチュアル的な世界のモヤっとした感覚派人間だけが使う定義で終わってしまいます。だからもらっても抜けないし、周波数を合わせるとか触る感度がどうとかだけだと結果が出にくいのです。五感を磨く前にビジュアル化が大切。

6.レイキや気功のエネルギー治療で人は癒せます。誰でもそれは使えます。それはもう簡単に癒せます。ですが、レイキや気功に頼りすぎていると、自分の体調を悪化させてしまう時が来るのも事実です。高エネルギー体に自分を慣らせるには柔軟な肉体が必要です。悪い物も良い物も両方が抜けやすい身体をもたなければ、ずっと雷に打たれっぱなしの様にビリビリして自分の身が持たなくなるのです。私は敏感な人には私のそばにいるとビリビリするとか、眠くなると言われます。ですが、私は身体はどちらかというと柔らかい方なので、自助と自浄が出来ている方だと感じます。グラウディングや宇宙瞑想も大好きです。それでもいまだに人の多くいる場所にいると、手が急に冷たくなったり、呼吸が浅くなりそうな感覚に落ちる時があるので、まだまだなのです。ヒーラー体質だよね、とかヒーラー向きと言われますが、ヒーラーとは孤独な人生がつきもので、浮世離れしているので、あまり言われても嬉しくないのは事実です。頭が良くないのがコンプレックスなので、現実的な賢い人に見られるととても気分が上がり嬉しいです。そういう風に自分を見せる努力も実は少ししちゃうときもあります。

7.周波数を合わせたり、スピリチュアルを意識するのも大切な事とは思いますが、そこを見つめすぎてせっかく学んだ基礎をないがしろにするってすごく勿体ないです。理学療法士さんなら、解剖学がめちゃくちゃ頭に入っていて、それが強みだと私は思います。だからこそ足りない所を補いたくなりすぎてテクニックや見えない世界に魅了されるのだと思いますが、人は個性を伸ばした後に足りない所を補ったほうがうまく行くのです。

8.作業療法士さんなら、NLP的な考え方や、心理的な事に強いように思います。柔道整復師さんなら、筋骨格系、鍼灸師さんなら、経絡や東洋医学と、数百万かけて学校行って、資格試験も合格したのだから、人を健康にしたくて、愛が合って勉強をして、みんな秀才な良い持ち味を持っている人が多いのではないでしょうか。自己肯定感が低いだけなのではないでしょうか???そして、セミナーでしっかり学ぼうとする人ほど、エンパス体質の人が多いような気もします。だって、取り切れない痛みを取りたい、治したいそういう思いで学ぶのだから、それって患者様の痛みを解ってあげているって事ですよね。その時点でもう周波数があっているから、それ以上合わせて自分の身体疲れさせてどうするの?とも思ってしまうのです。周波数とかから入るより、もう一度、健康な内臓と不健康な内臓の画像データなり視覚化をしたほうが素晴らしく精度があがり、腕が上がるのではないでしょうか?セミナーに行った満足感と精度が上がる事は別物なんだな、と最近私はつくづく感じます。

9.そして、勉強熱心だったり、エンパス体質が強いセラピストさんが気を付けなければいけない事は、カリスマ性が高すぎる講師につくと、飲みこまれて自分の良さを自分で引き出せなくなります。エンパスの人は講師の求める事がわかるから、講師を喜ばせてしまうのです。先生凄い凄いと崇拝する。すると、先生は自信が付き、どんどん先生の腕があがります。でも、凄い凄い、なのに自分は先生のようにはなれないだろうなとか自己肯定感をさげてしまうという罠に落ちる事もあるか、その先生についていけば大丈夫だろうと依存を生んでしまい、先生に上納金をずっと払い続けるという新興宗教の様なセミナー団体を作り上げてしまうのです。これは、身体の業界だけでなく、スピリチュアル業界や色々な業界で生まれています。私も経験者なのでわかります。師を持つのはとても良い事です。支えができるから。ただし、自分を見失ってしまったら人生が勿体ないです。

10.周波数の話が出たので、良い周波数、や波動の種類もさらっと書きます。良い周波数と波動は、強くて綺麗 これです。逆に悪いのは強くて雑、分類的に4つに分けられるのです。強くて綺麗・強くて雑・弱くて綺麗・弱くて雑、の4つでは、人に影響力を与える、カリスマ的な波動の人はどれかというと強くて雑、ここ注意です。強くて雑な人ほど金魚のふんやメンヘラ発生装置として活躍するのです。強くて綺麗なカリスマもいますが、そういう人ってお金に執着がないので、人の指導をすることが好きでも、団体や企業を立ち上げたりするのが嫌いだったりします。マザーテレサまで行くと、強くて綺麗だからテレサはあまり団体を作る事を賛成しなかったし、最終的には解散しましたね。

11.人に周波数を合わせすぎずに自分軸をもつ、ブレない軸があってこそ、強く良い波動が出せて、良い波動の元には、本当の幸せや満ち足りた幸せが来て真に人を救えるのではないでしょうか??? 私は凡人なので、慈善事業はできませんが、普通に平和に健康なら良いです。私の近くの人が幸せに、私に出会った人が悪口言ってても、喧嘩していたとしても、最終的には本音を隠さず自分らしく幸せならそれで良いです。綺麗ごとや決めつけや制約が多すぎる人、良い人でいようとしすぎる人ほど、偏りが出来て病気になりやすいのです。善悪両方あってこそ人間、どちらかが強すぎるのではなく、程よくてこそ愛がそこには溢れています。テレサだってヨガナンダだって悪口言ってたし、喧嘩も時にはしていましたよ。

もどりが早いと悩む施術家さんへ

最近、勉強会に参加して周りから耳にする意見で、すごく多いな、と思うのが、戻りが早いという意見です…特に、治療院系や、時短を売りにしている、部位別治療をしている、身体全体を見ていない感じの方にこの戻りへの悩みが多い様に感じます。

では、戻りへの悩みを解消するにはどうすれば良いのでしょうか?

それは、3つの事を念頭に考えて対処していくことが必要になってきます。

1つ目は、現在の生活様式を読み解く事です。その人の痛みの原因はどういう生活習慣から来るかを知る、よく使う足や手は?職場での座席の位置は?エアコンがどんな位置から身体にあたるか?移動手段は?まだまだ聞き足りないですが、カウンセリングをじっくりとする事。動きを見る事も大切です。カウンセリングをしている最中にも、顔の左右差を見る事、ほとんどの人はどちらかの顔が下がっています。鼻の穴の大きさも微妙に違います。見すぎずに見る訓練も必要です。

2つ目は、子供の頃からの習慣、考え方、努力の仕方、逆に怠け方を聞ければ聞き出す、これにより、プライドの高さや負けず嫌いか、優しすぎる人なのか、自分を責めるタイプか、他人を責めるタイプか、そこまでリーディングできればリーディングします。これで、心から来る痛みを開放できる場合があります。

3つ目は、今後どう過ごせればその人にとって良いのかの方針を決められれば決めていきます。戻りが早い人は、変化に対して怖さを感じる人もいるから、時間をかけて治療してほしい人の場合は、急に良くなった事への身体の拒否反応で、自分で変な動きをして悪くしてしまう人もいるのは事実です。

簡単に言うと、過去、現在、未来を見つめて繋げていく事。これも私達セラピストにとっては必要なツールであります。

この三つをしっかり聞き出すために、初回はカウンセリングだけという先生も最近はいます。初回にしっかり聞きだして、その人にあったセルフケアや生活様式、心のカウンセリングが必要な人にはカウンセリングをして、自助努力も勧めて、身体のメンテナンスをしていく、2回目の来店時にセルフケアでの改善や気持ちの変化を聞きだせば、さらに自然治癒力を自分で発動できる土台をちゃんと作ってあげているので、実際に2回目から治療をするという流れは私的には、治療院にはとても適していると考えます。

リラクゼーションサロンは空間演出やおもてなしで癒してあげつづ、非日常体験での心身解放効果を狙い、全身を見られるという利点を生かして、しっかりと初回ではお客様の身体の情報をキャッチしましょう。

リラクゼーションサロンでは出来ない事が治療院では出来る。逆もありますが、その場所に適したことをやって行く事が世の中にはとても良いと私は考えます。ライバル店なんて存在しないのだから。すべてのお店に全て良さがあるし、個性がある、悪い事をしていなければ、全てよいお店だし良い治療院です。選ぶのはお客様、ただそれだけの事。悪い事をしている治療院はお客様も一緒に悪人にしてしまうので、偽装保険請求はやめましょうね。

1つ目の現在の見立てに対する施術方針ですが、身体の使いかたの癖や顔の左右差をしっかり読み取ったのなら、頭蓋までちゃんとケアするべきか、痛い方側だけを解すのではなく、痛くなる原因を発する身体の使いかたが楽になれる筋肉をほぐしてあげるのか、導きだせます。右ひざが痛くても、左足腰に体重をかける事の積み重ねで、右ひざが痛くなることだってあるのです。

2つ目の過去の習慣にたいする見立てができれば、力加減も対応できます。強くやりすぎない方が良い人、逆にツボにしっかり入れてあげて、刺激で呼び覚ましたほうが良い人までも判断できます。繊細な性格、芸術家タイプの方は、優しい方が効果が出る事もあります。スポーツマンタイプ、痛い思いをするほど効果が出るタイプの人は、ツボ刺激も取り入れるのも手です。ただし、力任せだけの手技は絶対にやめましょう。ツボや凝りがあり流れを邪魔している場所は、力に頼らずに施術しても、痛いのです…骨を操作するのも力任せではなく、骨と繋がる筋・筋膜も同時に操作しながら行います。骨だけをなんとかしようなんて、身体がかわいそうです。

3つ目の未来に対して、人は、変化を恐れる性質の強い生き物です。だから入学式に対してのタイプが3通りに分かれるのです。楽しみになりすぎてハイテンションか、不安になってローテンション、何も感じない様に自分でセーブをかけて通常通りに振る舞う、これらは、変化する事に対して、自分で自分の心を個性にわけて順応させて変化から来るショックを回避しようとするから。だから、効果的な施術でも、その効果を不快に感じる人がいるのです。効果があった事を怖がって、施術を遠ざける人もいます。今までの自分が急にいなくなるのが寂しいから、病気でいる自分を愛しちゃう人もいるから、このタイプの方は、口では治りたいと言いつつも、奥が頑固だったりするので、見極めはとても難しいです。見極められたのなら、急にだと危ないので、少しずつ一緒に変化していきましょうね。との声掛けも必要なのです。見極められなかった場合は、自分を責めすぎずに、本人の意思に委ねましょう。本人が治りたいと決断しない限りは、踏み込んではいけない領域もあります。ハイテンションタイプの人は、良くなると、もっと無理のある動きや運動をしたがることもあります。よっしゃー身体の可動域が上がったから、階段猛ダッシュしてやるーみたいに。たとえ身体が楽になっても、昨日まで痛かった体を急に動かしてはいけません、それも伝えておいてあげましょう。戻りより悪化もあり得ますから…

もどりを防ぎたくて色々なテクニックを習得しようと頑張るのでしょうが、テクニックを習得しても、身体がなぜその痛みを発するのか、どういう生活習慣なのか、性格は?どっちが本当の利き足なのか、利き手なのかを判断しないとずっと戻りに悩み続けないといけないって事です。

勉強会に高額を払って参加すれば、テクニックや評価方法は教えてくれます。そして、それを試すとすぐに効果がでます。でも、痛い場所の評価と痛い場所の治し方を習ったところで、その人がなぜ痛くなるのかまでを見つめ切らないと、すぐに戻るのです。これが、どんなに上のランクまで目指して学んでも、凄腕にはなりきれないというオチなのです。お金を積めば、資格や免許、認定は簡単に手に入りますよ。その先が本当は大切です。習っても、本質が解らなければ、実情は認定書を貰い、自分の承認欲求を満たし自分を安心させてあげただけに過ぎないのです。

信頼関係を築く、心の奥も見る、カルマも見る、そこまで考えて人と接した時、かなり戻りを防げます。だからこそ相性も大切なお仕事なのです。相性や波長が合わないと、心の奥やトラウマ、カルマを私達セラピストに見せて解放させてくれませんから…信頼関係は何よりもすごく大切なお仕事です。

でも、勉強会に参加する方は、意志力高いな、と戻りに悩むことでは感心します。完全自費診療にするために勉強している先生に、私は尊敬の念を浮かべます。だって、うちの近所の治療院は、毎日通ってくれてなんぼって先生がまだまだいますからね。偽装カルテを毎日セコセコ作り、保険でやってはいけない事を保険でやるための、嘘ばかり並べたカルテ、保健所は無駄な仕事は増やしたくないから、田舎のそんな治療院は放置です。別にちゃんと見ていないんですよ。取り締まりが厳しくない時点で、まだまだ、日本にはお金があるらしいって事なんでしょうね。本当に、税金や保険のお金の使いかたが忖度だらけでも世の中動くって日本って平和で安全だなと思うけれど、保険の使い込みにより、保険料上がったらどうしようとか、将来の事を勝手に考えてしまう私もいます。

何より、そんな世の中にいても、セミナーに行って会話をする方は、人を憂い、自分も人も大切に出来る愛のある方とのご縁が強いので、素敵な同業者さんと一緒に学べる事では有り難い場だなと感じています。

私がSNSを大嫌いな理由

インターネットが発達して有り難い恩恵もあります。

私は方向音痴なので、グーグルアースは活用しています。

目的地に行く前の日に、3Dマップでイメージしてから行くと

道に迷いにくいです。

でも、迷ったら地元の人っぽいかたに道を聞いてしまう事も有ります。

正直、ネットよりリアルなコミュニケーションの方が答えが早く出るから。

道に迷ったら人に相談、そうやって進んでいます。

人間の温情を頼りに、ネットが苦手そうだけれど

知識や経験、知恵の在りそうな素敵にお年を重ねている方に相談

だから、フェースブックやインスタは本当に嫌いなのです。

アメブロも本当に嫌い、嘘つきの住処だから

仲間を作って広げましょうって、会社での人間関係や

家族との人間関係、リアルな目の前の人との人間関係を

ちゃんと構築できていないくせに、ネット上のお友達と

友達ごっこしているだけなのに、信じ込んじゃって

会ってみたら騙された、とか言っている人も増えている。

実際に数年前に勤めた場所にいた困ったちゃんの後輩は

フェイスブックの友達は数百人越えをしていたらしい

でも、自分の仕事や、職場の人への向き合い方は疎かで

自分の仕事がちゃんと終わっていないのに、

人に押し付けて、定時なのでかえりますって子がいましたから。

私も残業は嫌いです。だから、帰りたい気持ちはわかります。

でも、それを言っていいのは作業効率の良い人のみ

残業をしないですむようなそういう作業方法を編み出す、

でも自分の責任で残業になった

だったらそれは受け入れて残業をしていました。

今の仕事は残業とかそういうのは自営業なので関係ないですが

無駄な作業は省く、だから、自分をフォローしてほしい

フォロー返ししてもらってなんぼになるFacebook、インスタ

アメブロの同業者のなれ合いの巣窟には陥らない様に

自分のメンタルを強化させて前に進んでいます。

仲間をつくりましょう、仲間を使ったほうが進歩が速いです。

自営業、特に私の様な技も必要な仕事は仲間がいた方が良いです。

それも正しい意見だとは思いますが、

その仲間同士で足の引っ張り合いをもしもしていたら

とても不自由ではないですか?

あなたのお客様とほかの施術家のお客様は同一人物ではありませんよ

人の意見は人の意見、惑わされて悩むのなら、自分の道を作る

正しい事を学ぶ、それが大切です。自分次第で学び方は様々あります。

結局無料情報で仕入れた情報をもとに高額情報に行ったり

安物買いの銭失いをして、ネット集客のプロの餌食になっている

そういう現実を目の当たりにしています。

自分を卑下したり、他人と比べたりして楽しいですか?

誰かをすごいすごいと崇めて楽しいですか?

もっと自分と向き合い、愛ある施術家が増える事で

今救えない患者様やお客様も救えるのではないでしょうか?

見つめる世界、自分を置くべく環境を周りの意見ではなく

自分で決めていきましょう。

惑わされている人に、悩んでいる人を導けるとは私は思えません。

惑わされた過去を超え、自分も他人もまっすぐ見つめられる人が

人を救えるのだと私は考えます。依存しない、依存させない

拘らない、偏らない、捉われない、大きく見つめる。

自分は自分、人は人、でも自分の中にもあの人の要素がある。

あの人の中にも私の要素。それだけの事だから

SNSに惑わされない、そうでないとネット社会に飲み込まれ

ロボット産業時代ではなく、自分自身がロボットになりますよ。

ロボットに感情はありません。だから自主性はありません。

あなたは自主的に動いていますか???

SNSで発信される人の意見に惑わされて、自主性を失っていませんか?

ママ友と仲良くしていないといじめられるとか

そもそもいじめてくるようなママ友と仲良くしてたって

自分の子供にまでそういう大人の世界を見せて子育てに悪影響

陰口や悪口がすきな人と仲良くしていたって、利用されて終わるだけ。

SNSって拡散されるから怖いですよね。

その拡散を上手に使って人を操作している人もいます。

人の心は強くもあり、弱くもある、だから繋がりたがってSNSを使う

でも本当に繋がっているって言えるのでしょうか?

繋がりたいなら、個人アドレスや個人的な連絡先を聞けば良い

ツイッターや何かで つぶやいた、インスタにのせた

心無い言葉でどれだけ他人を傷つけているのか

卑怯者のやり口で自殺してしまった人が実際に後を絶ちません

利己的な人ではなく、愛情的な人達しか使わない

SNSがそういうツールになり、愛ある繋がりが増える事

地球が見た目も中身も本当にまん丸であるよう願います。

DNAの偉大さに驚く南足柄のオタクな整体師

最近、つくづく自分の事をオタクっぽいと思ってしまいます。

身体の事を学びながら過ごす日々ですが

元々の脳みそがあまりよろしくないので

学べているのかは疑問視です。

そして、DNAの偉大さに最近は本当に驚く日々

赤ちゃんが出来るために着床する時の親のDNA状態

これが遺伝に大幅に関与していることが発見されています。

肥満は遺伝しない、能力も遺伝しないと言われていましたが

実は、遺伝していたとの研究結果

しかも、母親より父親の影響が強いという結果

着床する時に、父親に肥満物質があると

赤ちゃんの脂肪細胞も多いとの事

という事は、着床する時に父親が仕事で疲労困憊だと

赤ちゃんも疲れやすい体質という事

お父さんになりたい方、自己管理をちゃんとしましょう

睡眠不足で脳に酸素がちゃんと行っていない時に着床

すると、頭の回転が遅い子カモ知れませんよ。

俺は頭が良いのに、なんでうちの子は思考が停止してるんだって

お父さんの思考停止中に脳が疲れている時に着床の結果の可能性有り

障害のある子が生まれて、お母さんばかりが気を病む

で、身勝手だったりする人が父親だった場合

責任を母親に押し付けて自分は育児放棄

ちょっと待ってください、お父さんにも原因大ありです。

あとで悔やむ前に、自分の身体の管理もしましょうね。

奥さんばかりが、妊活や健康に気を使っているように感じます。

お父さんは種を植えるだけで良いわけではないのです。

良い種が良い実を結ぶのだから

良い種づくりをする素敵な男性が女性の理想

ストイックすぎて身体を壊しちゃうのも良くないので

リラックスして、楽しみながら身体づくり

これが、明るく、健やかなお子さんを宿す秘訣

DNAのしくみや構造を理解して、素敵な体つくりを目指しましょう。

また、治療家、施術家の方、DNAをイメージする事も大切です。

お客様の不調はDNA構造にある可能性もみましょう。

ぐちゃぐちゃに絡まったDNAがほどけるイメージや

病気が修復するDNAが活性化するイメージをします。

そして、体内が綺麗なピンク色サーモンピンクみたいな

暖かく優しい穏やかなピンクに満たされるイメージ

これを考えながら施術をするのが良いですね。

敏感なお客様は、施術家がどういう事を考えて

自分を触っているか分かってしまいます。

私もわかるほうなので、人に身体を触られるのは

正直好みません・・・

だからこそ、実は私は頭をなるべく空っぽか

お花畑をイメージ、ケセラセラセラ~~の歌をイメージして

お客様への負担を減らす様に施術しているのです。

DNAの事もしる、DNAの動きのイメージ動画があったら見る

そんなオタク的な事も人の身体と向き合う仕事をする人には必要

と、自分で自分のオタク度を納得させるのでした。

資格が多すぎたって意味がないだけれど、知恵と技術が多いのは大切

花粉の飛来が始まりました。

約30年前に発症した花粉症

3年前には治ったと思い

花粉対策を3年間していなかったのです。

で、今年になり 少しだけ花粉を感じました…

人間良くなっても慢心しちゃダメなんですね。

今日から以前にやっていた対策を再度始めます。

話は変わって、資格をとにかくたくさん持っている方

資格を売りにして仕事をしている方多いですね。

私も、色々な手技ができるようになりたくて

たくさん学びました。

でもね、そんな事大したことじゃないの

肩書に資格が多くても

業界大手での職歴があっても

指名ナンバーワンであったとしても

経験がべらぼうに多くても

お客様にとったら指針でしかないのです。

お客様が求めていることは結果だから

だから、別にやる人がどうこうって

極論どうでも良いんですよ。

道具を使おうが、手でやろうが、どんな方法だろうが

国家資格だろうが民間資格だろうが

本当はどうでも良い

法律とルールを守って仕事をして

で、結果が出ればそれで良いのです。

お客様が求めていることは身体が楽になる事だから。

値段にもよると思いますがね

相場よりも安いなら

経験したかっただけだからま、いっかってなる

だから、安すぎるお店はリピーター率も低かったりします。

初回割引でやれるならそれで良い、結果は別に、だから

経験や体験をしたいだけでお店に行く人もいるのが実情。

私はそういう未来へ繋がらない交流は好みません。

離婚経験があるので、ちゃんと人と向き合いたいのです。

最初から、何が目的なのか、それを見極めなければいけません。

私が離婚を決意した最大の理由は「開業するなら離婚する。

毎月決まった額が入らない人との生活は嫌だ」と言われた事・・・

私って、なんだったのって思ってしまいました…

自分の収入がダメになった時の生活の保険要因だったのですね。

そんな付き合いはもう二度としたくないのです。

がっかりするような人とのご縁はこれで学び終了です。

一過性の出来事は表面的でしかない

真剣に悩んでいる方は多くいる

忙しい日々のなか、お店を探し求めている方もいる

だから、キャンペーンや割引ねらいの方を避けたくなり

初回割チラシはもう作っていません。

まだ置かせて頂いているお店があるので

回収に行こうと思っています。

キャンペーンをやる気もありません。

その時しかできないものを提供するのは

営業戦略的に客寄せになります。

期間限定ってすっごい客寄せ戦力効果大

でも、キャンペーンって本当はお客様の事を考えていません。

飲食店での提供なら季節ごとの食材もあるし、良いのですが

効果的で続けた方が良いものは適正価格で常備販売するべきです。

自分で仕事を始めて、経営者目線の考えも増えました。

増えた事で、裏も読めるようになりました。

私は正直色々な手技ができます。

でも、お客様が私の様なサービス業に求めていることは

さまざまな手技を体験する事ではなく

今より良くなった自分自身なのです。

だから、それを提供できるよう努力する。

自己満足な資格や

自慢になる過去遍歴なんてどうでも良いの!!

あああ今までしてきちゃってたな

くだらない自慢、気をつけなきゃな

と反省しております・・・

恋愛だってそう

君を幸せにするよ

そのためなら僕は努力する

僕は過去にこういうことをした

こういう企業に勤めています。

趣味はこれでです。

ギャンブルはしません

とか言われて、おおおと思って

お付き合いしてみたって

付き合いだしてからの変化はよくある事で

幸せを感じない相手だったら

過去がどうとか、どこで務めているとか

そんなのどうでも良いですもの

女性が自立しやすい時代になりました。

男性よりも収入の良い女性もいます。

私の知っている方で、女性で課長職で独身

な方もいます。

自分で自分を幸せにも出来る時代です。

私達のような仕事は、人を幸せにも出来る仕事です。

そういう頑張る女性の身体をケアし

さらなる活躍を応援できる仕事です。

サポーターなのです。

だからそんなサポーターは

どんな資格を持っているかとか

指名ナンバーワンの過去も

大手での職歴もくだらなすぎる自慢でしかないのです。

お客様の未来を想像し

良い未来が訪れます様に

私のお店を利用して下さった方が

本来の力を取り戻し

自分の力で幸せを引き寄せられますように

それが良いのです。

サポートする事がお仕事なのだから。

それがセラピストだと私は思います。

私の場合は化粧映えしやすい顔してるよ。

スタイルが良いからおしゃれしたら

目立った方が良いよ、お客様が来るよ。

カリスマ性も大切だよ何て言われる事もあります。

お肌を大切にしたいから、ケアを大切にして

厚塗りの化粧をしたくないだけです。

プライベートでファッションにお金を使うなら

お客様に提供するアロマや材料にお金を使いたいです。

仕事も人も愛してこそ、提供する事が変わっていく

自慢が減っていくのかなと感じる今日この頃です。

会員でないと購入できない材料を購入しお店に使う事で

本当におしゃれが必要な人がおしゃれにお金を使い

世の中が潤っていくのではないでしょうか。

生き方は様々です。

自分が選んだ仕事に責任を持つことは

日々での自分の過ごし方にも関するし

そういう無言の美があるとアンチSNSの私は感じます。

サポートをする仕事の人は、集客目的のインスタ投稿や

フェースブック投稿をしたり、相互フォローで時間を潰すなら

読書をしたり、見聞を広め、多角的に学ぶ時間と良質な睡眠が

どれほど自分にも周りにも良いのではないかと思います。

しっかり眠れているセラピストほど、人を癒せます。

父に私が毎日言われ育ったことは、規則正しい生活を送りなさい

母には慎重に物事を考えて、一歩引いて感情で動かない事 ですね。

両親からの教えをまとめると、質の高い生活と自慢の無い慎重さ

シンプルながらにして守れていない気がします・・・

経理の仕事がおわり、税務署には行ったので夜更かしは終了しました。

まずは、コタツで本を読んでいて転寝して急いで布団にいく

その読書癖がついているので、そこから気を付けてなおします。

リアルに真っすぐ生きたいグッドワイフで感じたかっこよすぎな女性像

今週はジェットコースターの様に

上がり下がりの激しい気候との事

体調を崩しやすいそうなので

ご自愛ください。

最近、すごく感じるのです。

本当の友達がいない人が増えてるなって

学生時代はそれこそ親友だよねとか

ただ一日何もせずにぼーーーっと一緒にいるだけで

楽しかったり

心が不思議と落ち着くそんな友達が

できやすかった気がします。

大人になるとそういう友達も離れ

損得勘定で表面だけな友達が増えている気がして…

マイペースな私はもともと友達少ないので良いですが

これに気が付いちゃったときの寂しさってないみたいですね。

だから、FacebookやInstagramが流行るのですよ

ユーチューブとかね

だって、別にリアルな友達が多い人って

そんなの見なくても次に会う約束がすぐ出来ていたり

ちゃんと繋がっている

情報を自分から無理に集める

逆に発信しなくても

勝手に周りからまってくる

リアルを生きている人って

ひきつけ力が半端なくあるから

毎日を普通に生活しているだけなのに

勝手に繋がりが出来てるんですよね。

不思議なものです。

私は集客がすごく不安で

開業前にお試し無料コンサルも受けたり

信用できる気功の先生のお話を聞いたりしました。

信用できる気功の先生は

気のエネルギーが充実している人は

南極で冷蔵庫を売れるし

アフリカで暖房だって売れちゃう

何か人をひきつけちゃうんだよね

本人が人間を苦手だったとしても来ちゃう

だから無理にFacebookを始めないでも良いし

苦手ならInstagramだって辞めても良い

自分がこれだと思う事をやって

リアルに向き合い生きていれば

お客様は来るし、

周りがあなたを応援しだして

周りが広めてくれるから大丈夫だよ

で、広まりだして

少しでも悪口を言われだしたら

これがさらに本物だって証拠

と聞きました。

私もこの意見には賛成なので

FacebookもInstagramも辞めました。

無料コンサルの人たちはSNSブームだから

FacebookとInstagramはやりなさい、と言ってましたが

感性の強い私は、メディアの奥の世界まで

時々感じてしまうので、SNSは苦手なのです…

ネットで情報を探したいときも

あっこのサイト違うと思ったらすぐ閉じます。

ページが見やすいとか見にくいとかじゃなく

波動が荒いと閉じます。

細かい字が羅列した見にくいサイトでも見ます。

写真が多くて字が大きくて見やすいサイトでも

嘘を感じたら閉じます。

そういう感性で生きているタイプ

リアル友達との繋がりを大切にしています。

口コミだって、FacebookやInstagramって

身内が良いね押してサクラをやってたり

ビジネスフレンドが良いね押しておいたから

私のお店も良いね押しておいてねが多い

とか、良いね押してくれたから良いね押さなきゃ

本当は良いと思っていないんだけどね

だったりする。

人が凄く感動して、心から良いねをしたい情報は

さらさら簡単に見られる情報じゃなかったりする。

それだけ感動の沸点が高い人が多かったら

もっともっと平和なはず

泥棒がFacebookを利用して

この家はたしか今旅行中だな

Facebookにそう載ってたなって

空き巣のカモをSNSで探している。

本当にそういうのはどうかと思う

集客の事がなにもわからなかった

開業当初は少しはSNSをかじった

でも、不思議とSNSを止めてからの方が

売り上げが上がっている。

SNSをやらない分、毎日気功体操をしている。

読書もしているし、瞑想もしている。

気が高まってきているのでしょうね。

先生のおっしゃる通りでした。

リアルを生きる事

嘘の人付き合いをしない事

最近たまたま見たドラマでの

ジィィンと来たシーン

久々主演の常盤貴子さんにトキメキ

見ているグッドワイフ

頭が良いのに世間知らずな

性格の良すぎる主人公が

弁護士復帰で世間を知っていくドラマ

その中で

昔の友人の息子を弁護して助けたのですが

その友人は常盤さんが困っていた時は

何も助けなかった、むしろ

他の人と一緒になって常盤さんの悪口を言っていた

でも、ちゃんと助けた常盤さんにも感動しつつも

その友達からいつかご飯でもしようと誘われた時

それって口だけでしょってはっきり常盤さんが言った

そのラストシーンが最高にしびれました。

口だけだよね、でも世の中ってそういうものだよね。

私もわかって来たから良いの

10年間は友達でいてくれたありがとう

って感じだったかな

うわべだけの 社交辞令ってわかっているんですよね。

人って、でも、社交辞令には社交辞令で返す。

ただ、常盤さんが演じる主人公はまっすぐな人だから

引っかかったら言っちゃうのでしょう。

でも、あの常盤さんの優しいしゃべり方だと

全然嫌味じゃない

常盤貴子さん、わが青春時代の女優なので

毎週楽しみにしております。

これからもまっすぐな弁護士を最終回まで

演じて下さい。

ドラマって、最初っからフィクションってわかっているから。

逆になじみやすいんだよな

ノンフィクションとかドキュメントってさ

裏に嘘もあるから疲れちゃう リアルってどこに!!!

な21世紀なのです。

重症なお客様にも関わっていますか?

最近ものすごく感じるんです。

治療院や整体、アロマサロンが増えたけど

ちゃんと本当の事を知っている人

人の身体、心までを見ている人がいないって…

とても悲しいです…

私もまだまだ若輩者ですが

間違ったことはしたくないな

とは思っています。

産業は人が生活していくうえで

とても大切です。

だから私がやっているような仕事がある

そして、身体が辛い人が私のお店にも

訪れてくれます。

何店舗も廻って、やっと私のお店に来てくれた人

そういう人もいます。

で、身体に良い食べ物とか色々聞いて下さいます。

でも色々な場所に行ったり、

有名な先生のお話も聞いているのだから

それは知っているのではないか???

と疑問に思い、正直に

身体に完全に良い食べ物はありません

と言いました。

食べ物はエネルギーにも栄養にもなる

けれど

病気のエネルギーにもなる

身体はアミノ酸やビタミンなど必要

でもそれを上手に形成できないから

食べ物で取る

食べ物で取って、その中でも

身体に何を吸収し、排出するからを

小腸なりが選別し便にする

腎臓でも血液にするか尿として排出するか

身体が選別している。

だから、完全に取り入れたものが

身体に良い物、栄養になるわけでは無いのです。

サプリメントだって常用しすぎると

肝機能を低下させます。

それを伝えました。

するとです。

そうですよね…

私もお医者様からそう言われました。

とおっしゃっていました。

重症な人は、普通の人と違うのだよ

普通の人はテレビの情報や

色々な美容健康情報で言っているのを

試しても良いけれど

重症な人は下手に試すと副作用が出やすい

身体と向き合う事が大切

と言われたとの事です。

私は色々勉強して

本当に時間がかかったけれど

だんだんと分かってきたのです。

世の中はビジネスだって

本当に人の身体を良くしてあげるのは

心から人を良くしたいと思う

施術家の努力と交流だなって

だって、施術だけでは生計が成り立たないから

サプリなり、健康食品なり

物販をしたほうが良いよって進めてくる

そういう人もいます。

はっきり言って

ハーブや漢方だけで

病気がすべて治っていたら

今の様に西洋医学が発展していませんでした。

エドガーケイシー療法

これも素晴らしいと思います。

でも

大昔の療法の事ですよ よく考えて下さい。

それでは良くならない人がいたから

西洋医学が発展したのですよね。

重症な人には普通の療法や

昔から伝わる療法は通用しにくいのです。

現代人は昔の人とそれこそ違う生活をしています。

だから、ちゃんと考えて見なければなりません。

指先で人の身体を感じ

その人の流れを変えていかなければならない

色々なアプローチをしなければならない

教科書に載っていない手法も

考え、編み出していくことが本当に大切

だから私はまだまだだなぁと

日夜思います。

ただし、お話をした重症な方は

私のお店に来ると

身体からどんどん悪いものが出る感じ

デトックス感があると

通って下さっています。

実際に、病院でも前回よりも良い

と言われるそうです。

ただし、予算に都合がつかなくなったら

離れていくと思います。

私のお店は医療機関ではなく

健康産業なので、保険は効きません。

だけれども、自分が出来る限りの

限界価格で人を良くしたい思いで行っています。

だから、アロマの危険性や民間療法の裏側も

お話しする事もあります。

お金儲けだけに仕事をするのではなく。

生活のためにお金も大切だけれど

人の身体の事を本当に思えるようにしてほしいです。

オーガニック食品、無農薬野菜は本当に身体に良いです。

健康食品も確かに良いです。

だから、そこに付加価値をつけて

高値でも販売できる でも

どんな食品も、完全なものは無い事を

ちゃんと熟知してほしいです。

取り入れる事よりも

排泄する事、身体の流れを良くする事

自然治癒力をアロマやサプリ、健康食品、道具

そういったものに頼りすぎなくても

身体の状態を良く出来る体を作ってあげる

その手助けができるセラピストさんが

本当に増えます様に。

そして、私もそういう

現代の雑多な環境でも

雑草の様に強く生きられる

人にエネルギーを送れる

そいうセラピストにどんどん進化したい

明後日21日はしし座の満月

しかもスーパームーン

大自然の力、月の力にも感謝し

太陽の強いエネルギーある獅子

そんな時に強く前進したいと感じました。

真面目な人は要注意!!

最近 つくづく思います。

本当に軽いくらいの方が

うまく行くんだなって

 

真剣に取り組むと

どんどん陰に入っていく事があります。

 

お医者様には到底なれないけれど

何か健康に役立ち、身体を良く出来れば

と思い、私は整体師を目指しました。

 

で、スランプもあるのです。

すっごく悩んでしまう時がスランプになります。

あの人をもっと良く出来たかもしれないとか

あの時こう言えば良かったのかな

症例調査をしよう

何か手立てがあるはず

どうすればよかったのだろうか

悩み始めると目がさえてしまいます…

どんどん寝る時間が遅くなり

勉強しすぎて、疲れやすくなります。

頭でっかちになっていく

で、自分の波動も陰になってしまう…

そのタイミングでスランプが来る

 

だから

思ったのです。

考えすぎるのは良くないのかな

どうしようもできない事は

追いかけすぎない様にしよう。

結局私はただの整体師で

誰かや何かをどうこうする立場じゃない

最後にどうなりたいか

どうしたいか決めるのは本人で

本人の意識や力を変われる方向に向ける

良くなれるきっかけけを引き出す

お手伝いをするだけのお仕事なのだ

と結局本当に変わりたいか

変わりたくないか、本人の意識で

結果が変わる事もあるのだから

私は手放していくことを

ちゃんと意識しようと

 

見つめる、手放す

そんな考えの繰り返しをしています。

 

だってスランプも必要な事も

ちゃんとわかっているから

ずっとうまく行く人っていない

うまく行ったは、結果論なだけだから

スランプや失敗がないと

人は向上しない事を

研究者さん達から学んでいます。

悩んで前に進まない

堂々巡りはダメですが…

向上心のある悩み

スランプはとことん

軽く軽く進化させる。

 

ですが

軽く考える、手放す

出来る事をちゃんとやる

そのことを意識していても

すんごく悩んでいる人に会うと

どうにかならないものかと思って

私まで一緒に悩んでしまう事も

やっぱりあるのです。

本当は一緒に悩んではいけないのです。

堂々巡りツアーに参加してはいけない…

 

一緒に悩むと、ネガティブな波動が

本人だけじゃなく、私からも出ちゃう

だから、ネガティブが増大し

解決できる問題が余計に

ややこしくなってしまうのです…

 

私の先生からは

一緒に悩んじゃだめだよって

教えてもらっていたのに

悩んじゃうのですよ…

他人事ですから、放っておけば簡単

それは解っています。

でも、放っておけなくなってしまう気質が

顔を出してしまうのです…

本当に私の課題です。

メンタル強化

 

先生からは

真剣に、深刻に話を聞いているふりをして

心の中、頭の中では

なんとかなるっさってスタンスでいないと

飲み込まれちゃうよって

教えてもらっていたのに

やっちゃうのです…

凄く反省です。

頭でっかちになって

解決できるアイデアが浮かばなくなる

信頼できるアドバイザーに会えなくなる

自分で何とかしなきゃってなって

悩みがずっと堂々巡りになる…

自分で何とかしなきゃって

陰の波動でいる時って

同調原理で陰な人に合うから

騙されたり

余計に自分を嫌いになったり

後悔がやまなくなってしまう…

 

会社とか組織でも

空回りする人って

人の気を使いすぎる人

他人の事を考え過ぎちゃう人

同じ失敗をしたいわけじゃないのに

考えすぎてしちゃう人って感じ

 

出世する人って結構

軽かったりする

お話上手、フットワークも軽い

私も軽くなれるように

もう一度自分の重さを

はいで行こうと決意しました。

 

この気持ちを忘れない様に

宣言しておきます。

 

笑いのツボが浅いので

何でも面白い性分ですが

悩みに触れると真剣になりすぎちゃう

深刻にならない様に

何とかなる事を重くし過ぎないように

気を付けます。

 

どうにもならない未来に心配する

変えられない過去に捉われる

それを真剣に申告に考えすぎるから

ずっとずっと足踏みする。

 

私は、個人的には

反省しない人

虐待しているのに平気な人

酷い事をしているのに

自分を攻めない人

ポジティブシンキングとかって

自分さえ良ければ良い考え

非常識で周りに迷惑かけている

そういう人よりも

ちゃんと反省できる人

自分を攻められる強さのある人

物事を陰からも見られる人

の方が深みがあって好きです。

 

東洋医学でも陰陽五行説もある

科学的にも+-が原理として必要

元素や原子も+-の構造がある

だからポジティブだけではダメ

実験結果を見るには

ポジティブコントロール

ネガティブコントロール

両方がないと比較できない。

 

完璧な人間なんていない

サイボーグな人はいない

悩まない人はいない

みんな違ってみんな良い

 

ただ、自分の悩みでない問題を

自分の事の様に考えすぎては

これは本末転倒なのです。

 

今のアラフォーくらいの人って

学校の先生からも

親からも厳しくされて育っています。

 

隣の人が叱られていたら

自分の事の様に反省しなさいとか

人のふり見て我がふり治せって

そういう教育を受けて

他人の目をとても気にする方が

多いです。

しっかりしている方が多いです。

 

ゆとりになりたかったわけではない

けれどゆとりの子達もいますが

アラフォーの方たちは

ゆとりの子が職場の後輩になったりで

考えの違いやマイペースさに腹が立ち

余計に自分はしっかりしよう

と頑張っている方もいらっしゃった

そんなアラサー時代を過ごした方も

いるかな、と思います。

 

人が集まると

人に会うと

本当に悩みが出る物です…

でも、悩みすぎると

だんだんと重くなっちゃうのですよね。

悩むのはとても良いと思います。

ただ、同じところをぐるぐる回る

そういう悩みだと

自分が参っちゃうのです…

 

なぜ、ぐるぐる回るのか

それは、ちゃんと悩みを見つめないから

悩みから逃げようとするから

誰かに悩みを打ち明けて自分が

楽になろうとするから

悩みを解決したくて相談する

自分の芯を見つめたくて相談する

それは痛みも伴うけれど

向上につながるのです。

 

悩んでいる時は凄く辛いです。

心が痛いです。

でもその痛みも必要だと思います。

洗濯ものが綺麗になる工程では

洗濯機なり、昔だと洗濯板なりで

ごしごしして

繊維の気持ちになったら

凄く痛いのだろうな、と思います。

でも

太陽にあたり、乾いた時には

パリッと綺麗になっている。

 

人の心も、ゴシゴシされて

太陽にもあたって

どんどん強くなって行って

良くなっていくと

成長に繋がるストレスと悩み

嫌な事も出て来ますが

本当は人が良くなるには

大切な事なのですね。

 

反省しすぎて

堂々巡りになって

同じ失敗を繰り返さない様に

冷静に、でも情熱的にも

お仕事させて頂きます。

相性の合う合わないって本当に大切

自分でお店を始めてから

毎日不安な事

それは

明日のご飯食べられるかな…

まっやるべきことをやっていれば

何とかなるか

で毎日ご飯が食べられる事と

周りの方とのご縁にも感謝し

感謝マックスで生活しています。

他店でなかなか治らない治療から

どうしようかと

色々なお店を廻った中で

当店を見つけて下さり、

当店に決めて下さったお客様

その中の一人の方が

来店より3か月でほとんど改善

他店では4カ月通っても

腰痛が良くならなかったそうです…

痛かった腰痛

お尻の奥に残る重さ、怠さ

そういうのが取れています。

なので

来店頻度を減らす、との事です。

効果が出て嬉しいので

全ての人にも効果が出るよう邁進します。

開業元年

田舎の奥のお店

飲食店ではないので入りにくい

アンチSNSなので

あまり知らせていないし

知られていない…

このあまり見られにくいブログに

日々の事を色々と載せているだけです。

でも実は、重症な方が

当店に来店して

諦めずに通ってくださった方は

どんどんと良くなっているのです。

医者にも諦められて

動かせなくなっていた足が

お医者様にも無理って言われたから

と諦め半分の方が当店を見つけて

リラクゼーションで

足を運び、通ってくれたことで

数カ月の来店で

動かせるようになった方もいます。

毎週のサロン通いが

月一度の当店だけで良くなっている方

ずっとやりたかった治療が

まだ身体の状態が良くないから

先の段階に進めないと言われ

何年も他店で治療をしていたけれど

当店を見つけ、数カ月で

身体が改善されたことで

お医者様から先の段階の治療を

やりましょうか、と

身体が本当に良くなって

当店にもあまり来ないでも

健康状態が改善した方

と、結果が出ているので

本当に嬉しくもありながら

来客者数を心配にもなり、

複雑な心境です。

これだけ凄いと知られたら

予約が取りにくくなると困る

口コミあまりしたくないなぁ

大切な人にだけ伝えます。

と言われてしまう事もある…

最近聞いたのですが、

3日間治療に来なかった人に

電話をかける治療院があるそうです…

そろそろ来ないと

身体がまた痛くなりますよーーーって

怖いよぉ 脅しだよぉ

本当にお客様の事を思っているのかな???

っていうか

貴方の効果って3日しか持たないの???

重症な人は3日で痛くなることもあるから

痛くなって、また行く人もいます。

でも本人はそれをわかっているから

ちゃんと自分で予約をするなり

お店に足を運びます。

でも、1年以上は通っていたら

もう重症でも良くなっているんじゃない???

本当に良くなりたい

治したい

そういう思いから

行動をおこす方は

色々なお店にも行かれている

だからこそ

他店と当店の違いを

ちゃんと解って下さる。

目利きの方に感謝です。

で、このお店なら大丈夫

と信じて決めて下さるから

当店に通って下さるのですよね。

本当にありがとうございます。

これからも勉強させていただきます。

タイミングによっては

ご連絡をいただいても

対応できない事も有るのです。

そういう方は他のお店を探す

今日やりたいっていう人って

そうですよね。

美容院もそう

どこでも良いから

とにかく今、行きたいっていう人は

その時に予約できるところに行くだけ。

そういう人はそういう人で

良いと思います。

都合もあるだろうし

髪の毛は失敗されても

すぐに伸びるし

身体もまた痛くなったら

どこでも良い人は

どこか自分の都合の良い場所に

行けばいいだけです。

そのお店が本当に合うお店かは

言い難いですがね…

ただし、当店の場合は

ちゃんと良くなりたい人は

もしも予約が取れなければ

予約が取れる日や時間はいつですか

と、ちゃんと当店を選んでくださいます。

そういう方ほど

本当にちゃんと

どんどん良くなっています。

私も、そういう方はわかるので

いつも以上に真剣になります。

同調原理です。

自分にいい加減

色んな事にいい加減

そういう人は

他人からもいい加減に対応されますよ。

自分を大切にして下さい。

私も自分にいい加減

自分の事が大嫌い

楽ちんに生活できないものかな

何でもかんでも他人のせい

そんな生き方をしていた頃は

モラハラやパワハラにも

合いやすかったです。

自分を大切にするって本当に大事

経営も大切ですので

こういう事は明かさないほうが

良い事は解っています。

でも、正直に言います。

どこでも良い人は

どこでも行ってくださいな

自分を大切に出来ない人は

結局、楽をしたいだけ

自分も他人もおろそかにするだけ

後の事は知りません。

私自身は真剣に仕事をしています。

強く揉めば良いだけの整体とか

ただなでているだけのアロマとか

そういうことは絶対にしません。

ちゃんと良くしたい人は

同調原理からか

しっかりと当店を見つけて

一度のご縁ではなく

続いています。

ちゃんと良くする気がない人は

あちこち行って

身体をわけわからなくされて

結局余計ひどくなっているだけ

って事に

本当に最近気が付きました。

人の身体に触る仕事をしている

だからいつも真剣勝負です。

他店で酷くされちゃった方も

私の責任ではないけれど

ちゃんと向き合っております。

まだ出来たばかりのお店で

余り知られていないお店だし

信用度は低いでしょう

中には相性が合わず

お店の事を理解してもらえず、

あのお店ね

ちょっとね、とかって、勝手な事を

陰口がある事も知っています。

ぜんぜん来た事もないくせに

勝手な事を言わないでくださいな…

来てくださっている方は

毎週でも

毎月でも

とてもとても頻繁に

来てくださっているのですよ。

遠方に住んでいても

近くに来た時には訪ねてくれるのですよ。

だけど、思ったのです。

勝手な噂を流される、それも

私的には凄い事だと思います。

他店にライバル視されている

って事でしょ。

私のお店をリサーチしている

私の知らない人がいるって

すごいって思うんです。

相性もある仕事なので

相性の合わない人は仕方ないと

思います。

私も解ります。

知っている先生でも

相性の合わない方お断りって

入り口に貼っている先生

いましたから。

私も悪口が好きな人とは

正直言って相性合わないです。

ただ単にあれは嫌いとか

あれは嫌だとかのお話し…

でも、あれは嫌だし嫌いだけど

こうすると良くなるよね

こうすると良くなっていたよね

と発展性があると楽しいです。

だから

友達でも知人でも、会うと誰かの

悪口に会話がなって、発展がないと

疎遠になったりします。

相性は本当に仕方がないです…

人が成長できることに繋がる

討論と、ただの憂さ晴らし悪口は

違うものです…

開店当初見えて下さった方で

自分のお客様の陰口を言っていった

そういう方がいました…

最初の数回はご来店くださいましたが

今はもう見えないです。

多分、相性が合わなかったのだと思います。

そして、経営者の方へ

他店の悪口を言うお客様は

あなたのお店の悪口も

時がたてば言い出しますよ。

悪口を言う人っていうのは

自分を満足させてほしいから

悪口を言ってサービスを求める

勉強にはなりますが

悪口を言われたくなくて

必要以上のサービスをしても

悪口が嫌いな経営者さんは

相性や波長が合わないので

そのお客様はいつか

少しでも都合の悪い事があると

お店を変えて、てんてんと

色々なお店で陰口を言い

渡り歩くだけです。

本当に良いお客様は

陰口ではなく

お店に対して真実を

アドバイスしてくれます。

本当に相性の合うお客様を

大切にする事

相性の合うお客様は

何があっても離れない

それは真実だと思います。

そして

良いお客様に来ていただきたいなら

自分自身を見つめなおす事

他人の事を性格悪いとか

どうこう言う人もいます。

性格が悪いのではなく

合わなかっただけ

事なかれ主義で優しいだけの人を

性格の良い人 とは言いません

それは都合のいい人です。

相手の事を思って行動できる

真実をそっと伝えられるのが

性格の良い人。

性格の良い人は強いです。

家族の愚痴、身内の愚痴、

深くかかわっている人の愚痴

そういう愚痴は愛の愚痴だと私は思います。

本人にもちゃんと言うし

陰口とはまた違う

愚痴が出る事で、改善できる事も有る。

発明品は、不便や愚痴から始まっています。

でも、深くかかわっていない人の愚痴は

ただの陰湿な悪口です。

自分の都合の良い様に

他人が動いてくれないと

人は悪口を言いたくなってしまう性質です。

それも重々承知しています。

ですが、悪口には気を付けたいものです。

相性や波長が乱れてしまいますからね…

話が全然変わりますが

昔お見合い相手を紹介して下さった

治療院の先生 曰く

君は誰とでも合わせられるから

大丈夫だよ

でも無理をしないようにねって言われました。

で、その言葉の通り

無理をしない様に、その時のお見合いは

お断りしました…

私みたいな性分の人は

お見合いで結婚したほうが

うまく行っていたのではないかと

今になったら思う事も有ります。

自分で見つけるよりも

お見合いの方が相手に保証がある

変な相手を紹介しないでしょう

自分の信用問題に関わりますからね…

誰とでも会わせられる私なら

お見合いもありかな、なんてね。

でも、どうしても相性が合わない人は

本当にいるので、それは合わせられません…

相性も大切に、人と向き合う整体師

正直すぎて思ったこと言って、空回りして…

たまに失敗しちゃう私です

ごめんなさい 悪気はないのです。

リップサービスや

嘘も方便を仕事にも活かせるように

接客業をもっと学ぼうと思い

反省する日が増えています…

カルロスゴーンから学んだ経営者に大切な事

ゴーンさんやってしまっていたのですね

不正…

そんなことしないでも

お金なんて余るほどある方なのに

足るを知る者は富む とは本当です。

富を得ても欲が出たら

一夜にして犯罪者です…

 

日産を大きくして下さり

日本企業に多大な貢献をして下さり

タイムマネジメント

家族を大切にする事

など

色々と良いお手本で

過去にはオバマ大統領より

支持率が高かった時もあったという

そのような凄い方が

不正で容疑者に

 

やはり どんなに凄い人でも

裏がある そして

凄すぎる人ほど

裏を暴かれやすいのですね。

 

だって

不正をしている人は

世の中にたくさんいますよ。

 

知ってて不正をしているのか

無知ゆえな不正なのかは

それも含めたら

計り知れない不正だらけです。

グレーゾーンでみんな

世の中が成り立っています。

 

だからこそ

真面目に生きているのが

バカバカしくなって

人間はサボったり

怠けたり 愚痴ったり

そういうことをする

仕方がないのです…

 

でも

偉大な人

一度も捕まらずに

すごい功績を残している方は

懸命に正直に生きています。

そして

捕まってしまったゴーンさんから

私は学びました。

凄い人は利己的になったら終わりだと

人の喜ぶことをする

社会に貢献する

そして我欲なく貢献し続ける

それは難しいけれど

すごい事なのだなと

思い知りました。

徳のある人は

無我との教え

我を捨てて人に貢献するって

本当に難しい…

 

交通も発達し

欲しい物も手に入りやすい

物で溢れた世の中です。

 

そこで

私は20世紀に向けて生きてきた

偉人はすごいな

とも思いました。

後藤新平さんという

歴史的にも名を残している

政治会の方がいました。

日本の道路が

都内の交通が現在の様に

便利なのは

この方のおかげなのでは

と思える功績をのこしています。

素敵な言葉も残しています。

「人のお世話にならぬよう

人のお世話をするよう

そしてむくいをもとめぬよう」

「妄想するよりは活動せよ。

疑惑するよりは活動せよ。

話説するよりは活動せよ。」

すごいです。

私には出来そうもありません。

妄想大好きです…

すぐに疑ってかかります…

お話も大好きです…

 

カルロスゴーンさんしかり

私達は

物で溢れている環境で

生まれ育っています。

何もなかった時代の賢者は

生み出すことに夢中で

偉大な事を

世の為人の為に出来たのでしょうね。

 

だからこそ大成功できた。

ゴーンさんも

欲を超えて

人の為にやりつくしていたら

きっと不正は起きなかった…

経営者として

ずっと素敵な功績だけで

名を残したのでしょう

 

でも

ホリエモンさんも思えば

犯罪者だけれど

今はまた活躍されていますね。

ゴーンさんも

今回の不正くらいでは

何てことない

かもしれませんね。

お金が解決してくれるのでしょうね。

 

犯罪者もお金で罪を消せちゃう世の中

それってどうなんだろうって思うけれど

お金って本当に大切なんだな

と痛感しました。

 

お金がないと

経営が廻らず運営もできなくなる。

経営者ってお金も必要なのね。

そして

足るを知る事も必要なのね。

 

私が一時期働かせて頂いていた

三共の歴代社長の中に高峰譲吉さん

という方が大昔にいました。

この方もとても素敵で凄い方

最近ではダイエットとか

身体に良いとかで知らない人がいない

酵素の発見者でもあります。

アドレナリンを発見したのも

この方です。

日本科学の先駆者です。

そして自分の発見で手にした

巨額の富でさらなる社会貢献をしました。

自分の能力を国のために貢献

日本への思いもあっただろけれど

アメリカでなくなっています。

なので外交にも大いに貢献しています。

昔の人の方が本当に

我欲がなくて凄いな

と思います。

でも欲はあったと思います。

国を良くしたい

健康な人を増やしたい

自分の能力で人の役に立ちたい

という

純粋な欲望

今の三共グループの社長さんは

この方を見習えているのか???

それは 言っちゃいけないですね

ごめんなさい

 

欲望はあったほうが良い

でも我欲が強いと

捕まっちゃうよって事なのですね。

 

本田総一郎さんも

我欲がなかった

ただただ

ラジオやら車やら

人が便利に暮らせるものを

作りたいという思いだけ。

 

お金を手にすると

人って変わっちゃうって言うけれど

芯が強い人

功績を残す人

ちゃんと目標がある人は

お金を手にしても変わらず

世の中のために尽くすのですね。

 

極論

お金を手にしたら

もう働かないでも良いのに

凄い人ほど

死ぬ間際まで働いているから

 

凄い人にはならなくて良い

凄い人にはなれないでしょう

でもでも

死ぬまで働けるって

本当はすごく

幸せで有難い事

なのでしょうね。

 

私も

人から必要とされる人に成れるよう

目の前に飛び込んできた仕事には

誠意を尽くせるよう

どんな仕事も

頑張って

ひたむきに生きていけたらな

と思います。

 

ゴーンさんみたいな

私腹の肥やし方をしない様に

足るを知る者は富む

自営業者には大切な教えです。

 

小説より実は伝記が好き

真実は小説より奇なり

何が起こるか分からない世の中で

明日どんな生き方をしているかなんて

本当に保証がないのなら

自分らしくありつつも

大きな犯罪に手を染めぬよう

今後とも

ご指導、ご鞭撻のほど

何卒よろしくお願い申し上げます。

僕らは奇跡で出来ている に共感している私

あまりテレビは見ません
ですが、実家にいると
テレビ見まくり星人になります。

で 最近大好きなドラマ

僕らは奇跡で出来ている
以下省力 僕キセです。
あとは下町ロケット

少し前は韓国ドラマのホジュン
中国ドラマのたくてんき
が大好きでした。

ホジュンは東洋医学の勉強にもなる
基礎を再確認できて人間ドラマも
味わえるので大好きでした。

まぁ現代でホジュンの様な治療したら
人殺しになってしまう場合もあります…
医療や治療は進歩してます。
人の身体も進歩しています。

そこでです。
僕キセをみて思ったのは
人の心は
ずっと変わらないんだな
何かのしがらみや
決まり事
ルールに
もがきながら
自分探しをしたり
悩んで生きているんだな
みんないつの時代もそうなんだ
と感じました。

主人公のセリフで
僕は子供の頃から
大嫌いな人がいたけれど
今はその人が嫌いじゃない
という
焼肉屋さんでのシーン
深い 感動
あ~~~共感
でした。

私も
子供の頃から
自分の事が大嫌い
足が遅い
ポートボールでも
何でも
競技では
人に譲ってしまう…
争いが嫌い
勉強も
興味があること以外は
頭に何にも入らない…
それで
イジメらっれっこでした。

小学5年生くらいまで
仲良しで大好きだった
Mちゃんは
とてもお勉強ができて
運動が出来て
性格も良くて優しくて
ダメダメな個性が強すぎな
私にも分け隔てない
とっても素敵女子です。

でも
ある日を境に
お勉強が出来て
運動が出来て
女子からは嫌われていたけれど
男子からはモテモテの
女の子と仲良くなり
私から離れて行った。

寂しかったな
切なかったな
でも
仕方なしです。

人って
周りの目が気になりだす
そういう時がくるので
人間関係が変わるのは大ありです。
中学校に入ると
それは、すごく感じましたね。

モテル子はモテル子で
派閥をつくる。
最近の用語で
マウンティング女子
ってありますね。
あんな感じなんでしょうか?
優位グループの群れに入り
さらにその群れの中でも
優位を目指す。
疲れますがな 本当に…

私はそういう人間関係も
正直言って下手
周りの人と同じように出来ない
すごく自分が嫌い
会社に入れば
マイペースすぎて
上司に怒られる。

22歳位は
会社には正直
遊びに行ってた感が
否めませんでした。

良い部署に入れたので
自分の父さん母さん世代の
上司にあたる方が
とても優しくして下さる。


調子にのって
自由奔放にお仕事
させていただけた
そういう時期もあります。

ですが
そんなの周りが放っておきません。
他部署に飛ばされ、仕事がつまらなくなり
ミスが多発する様になりました。

しかもスキューバダインビングにはまり
毎週海に行き、上司にダイバーになりたい
とか言って、ダイビングインストラクター
目指して沖縄行って暮らしてみたいとか
心配をかける猪突猛進な事を言い出して
結局その仕事は続かなくなった
そんな20代前半もあります。

自分でまいている種なのに
悩んで苦しくて
自分の事が大嫌いで
でも自分らしく生きたくて
周りの目も気にして
結局私を馬鹿にしていた
同級生も見返したくて
空回りな努力もしたりして
そういう事をしていると
何が本当に
自分の好きな事なのかも
どういう生き方を
自分がしたいのかも
解らなくなって
本当に自分が大嫌いでした。

整体の資格を取った後も
整体を一緒に働く子に
教えてあげたり
周りが出来ない癖に
自分と同じお給料もらっている
特に勉強もしていないし
上手でもないのに
美人だったり、会話が上手なだけで
お客さんが付いている

美人て得だよな
女の人だってエステされるなら
美人が良いだろうし
男性は美人が好きなのは当たり前
一重瞼の幸薄そうな私じゃダメか
なんて同僚をひがんだり

外国人が良く来る施設で
働いていた時も
周りは一言も英語を話してくれない
中学1年レベルくらいの
外国の方をおもてなしする程度の
簡単な会話くらい出来てよ
とか思ったけれど
その程度の会話も私頼りにする
異国のお客様が来ると
施術を私に回してくる
で、人間関係にも嫌気がさし
整体やサービス業が一時期
本当に嫌になった事もあります。

私もうさぎだったんだな
ってすごく思いました。
うさぎは走りたくて
走っているんじゃない
私って頑張っているでしょ
周りより凄いでしょ
早いでしょって自慢したくて走ってる。

だから私も
自慢していたのでしょうね
自分より出来ない人といる事で
何か優越感を感じていただけ。
そんな自分も嫌いでしたけど。

私も今は自分の事が好きです。
仕事が楽しいです。
年末調整用の
日々の決算業務
帳票管理は嫌だけど
嫌な事も昔より
ちゃんとできている
自分の事も好きです。

最近はコーチングが
流行っていますね。
私も自分の事が
大嫌いな頃は
今で言うところの
コーチング的な事
実は受けまくっていました。

今になって思うと
コーチングは自分を認めず
自分を変えたくて受けていた
だから自分に余分な衣を
まとおうとしていた
結局は脚色が
増えちゃってただけでした…

人は手放す事
周りの環境からくる
自分へのしがらみを
どんどんはいで行くこと
真実をしっかり自分の目で見て
感じる事 甘い言葉や
優しい嘘で自分を見失わない事
とことん自分を追求する事
これが大切と気が付かされます。

人と違っても良い
人とむしろ同じでも良い
ただ、あの人はこうだから
自分もこうしようとか
あの人もこうだから
自分も安心で安全とか
そういうのって
本当に違うんだなと
思いました。

マウンティングも必要ない
私達はサルではないのだから
人間に進化をとげた遺伝子から出来た
ちゃんとした人間なのだから。

まっすぐに
一歩一歩自分らしく
人と比べず
自分に出来る事をやっていく
それだけで本来人は
いつの世も生きていけるのです。

 

 

 

 

人を喜ばす事と人を愛することは違う

ブログをとっても書いていましたが

内容の無いような日記的ブログは

ほぼゴミ箱へポイした今日この頃です。

そして、投稿数が200に近づいていたけれど

また、100以下へとなりましたとさ。

200以上の方が検索ヒットしやすいとか

言っている人いるけどさ

いらんもんはいらんがな

手放す事、捨てる事って大切

 

突然ですが

愛される人生 送っていますか???

あなたはどうなのって???

私はと言いますと

家族からは愛されていると思います。

犬、猫の動物からも好かれやすいかな

同世代の異性からは幼少期から

いつも愛されません…

片思いだらけの恋愛遍歴です。

まぁそれはどうでも良いのですよ。

 

で、人を喜ばすことをしている人が

全て愛ある人ではないと気がついたのです。

人を喜ばせるために

その人の為にならない事も平気で言う人

人に喜んでもらいたくて

自分を犠牲にして愛の少ない人

 

喜ばれる考え方が違くて

誰かを喜ばせるために

他の誰かを犠牲にしている人

 

もう愛がないのですよ。

恋は下心

愛は真心

って言いますが

 

恋すると相手を

喜ばせようとしますね。

これを言ったら

傷つけるから言わないとか

嫌われたくないから

喜んでもらう事をしようと

自分に嘘をついて無理をする。

で段々と疲れて

相手の事も自分の事も

見えなくなる。

好きな人からは好かれず

気を使わないで良い人からは

好かれるって

こういうのが関係しています。

 

そして相手を手に入れたいとか

愛のない恋は相手にばれてしまいます。

 

誰かを喜ばせようとして

自分や他人に嘘をついていませんか?

ちゃんと愛さないと

愛してもらえません…

 

嘘をつかず素直に立ち向かい

喜ばせられたら

それってとっても素敵

でも

これが出来ないから

人は苦しむのですね…

 

私が学生時代に

大好きで聞きまくった歌手

ミスターチルドレン

あるがままの心で

生きようと願うから

人はまた傷ついていく

知らぬ間にきずいてた

自分らしさの

檻の中ので

もがいてるんだろ

誰だってそう

ぼくだってそうなんだ~~~

 

私だってそうです。

 

自分でお店をやっていて

1人で経営して悩む

日が暮れて一人になると悩む

相談できる人が近くにいなくて

モヤモヤ

甘えられる男性がいる人が

羨ましい

モヤモヤ

な時期は過ぎましたが

 

今でも悩みはつきません。

日暮れと共に明日へ悩む。

 

まぁ

結局は

自分がされたら嫌だったこと

自分がされて嬉しかったこと

をしていけば

愛のある喜びにつながるのか

なんて

初心に戻るのです。

 

友達がいなくて

悩んでいる人もいます。

男運が悪くて

悩んでいる人もいます。

思い通りにいかなくて

悩んでいる人もいます。

 

あれれ

私と似てる

と思います。

私は友達は数えたら

片手で収まります…

深く自分の事を言える

相手に対してもちゃんと言える

お互いの時間を大切にしている

依存しあっていない

普段特に連絡を取っていなくても

繋がる時にはつながる。

それが本当の友達かなという持論

 

男運は悪いのでしょうか???

どこまでを悪いというのか

わからないので

それはなんとも言えません。

 

ただ

振り返ると感じる事があります。

嫌われたくなくて

友達に合わせて

喜ばせようとしていた。

嫌われたくなくて

男性に合わせて

自分を殺すことが

相手を立てて

喜ばす事だと

勘違いしていた。

 

もう本当に

愛がないですね。

 

極論相手の事ではなく

自分の事しか考えていない。

 

自分の事しか考えていないと

段々と思考が自分本位になります。

喜ばせようとすることが

空回りになります。

見返りを求めて

自分が楽をしようとして

何かをしている限り

そこにはきっと

愛がないのでしょう。

 

嫌われたくないから

人にやさしい言葉を言う人

それは 本心ですか???

 

相手が

自分の落ち度を知っている

だけど

苦しいからなだめて欲しい

慰めて欲しい

相談をしてきているならば

なだめる事も

慰める事も

大切です。

でも

落ち度を正さないと

その人は

ずっと

同じことを繰り返すと

思いませんか???

 

親に厳しくしつけられた

そいういう人ほど

なだめる事も

慰める事も

上手だったりします。

だって

自分が厳しくされて

苦しかったから、

苦しい時に

慰めてくれれば

良かったのにって

親を責めるから

だから

他人には優しく出来る。

 

でもね

親は本当に愛があるから

厳しくしたのですよ。

他人の子や

どうなっても良い子には

厳しくなんてしませんよ。

 

親にはなっていないけれど

愛を知ったら

そういう事が解ってきた。

 

喜ぶことを言うのは

本当に簡単です。

自分も他人もおとがめない

さらっと時が流れる

それだけですから。

 

あえて

人に厳しい事を言うのは

本当に苦しいです。

 

だから私は

苦しいけれど

伝えたいことは

伝えるように

愛をもって接したいです。

 

自分本位かも知れませんが

しっかりと忠告

する方にはしています。

 

食べすぎですよ

とか

本当にそれは

やり続けていて

良い事なのでしょうか

とか

言ってしまいます。

 

だから

自分も最近は

忠告を受けると

感謝に変わってきました。

 

昔は

喜ばせようとしたり

ご機嫌取りで

嘘つきだったなぁと

振り返ると思います。

 

良くない事は良くないの

良い事は良いの

シンプルです

ただそれだけです。

 

喜ばせる事をするのは

本当に大切

ただそこに

愛がないか

偽善がないか

見返りがないか

振り返る事も大切です。

 

これが出来てこそ

本物のコーチであり

カウンセラーでは

ないのでしょうか

 

 

 

やはり、続けることで違いが出る

あなたは身体が喜ぶことをしていますか?

美味しいものを食べる

気持ち良い事をする

それは

本当に身体が喜んでいるのでしょうか???

 

食べ過ぎによる、身体の不調

気持ち良い事のし過ぎによる

瞬発力を失った身体

 

あなたの身体が本当に求めているのは

足りないものを補うのでも

何かを満たすのでもないと

そろそろ

お気づきではないでしょうか???

 

身体には

自然治癒力が備わっています。

環境適用能力も備わっています。

ただし

不摂生をすると

どちらも乱れます。

 

少しの不摂生なら

心の栄養

心の癒しに

繋がる事も有りますが

 

積み重なる不摂生に

身体が慣れると

だんだんと直観力や

瞬発力が弱まってしまいます。

そして

体質が

アレルギー体質へと変化

 

でも

安心してください

身体は

良くなるように

日々進化しています。

あなた次第で

身体はどんどん

状況を改善してくれるのです。

 

良くなろうとして

正しい行動を選択してからは

答えが出てきます。

続けることで

結果に差が出ます。

 

朝起きてからの

簡単なストレッチ

夜更かしをしない生活

刺激物を減らす工夫

タバコを止める習慣

薬を常用しすぎない事

よく噛んで食べる食生活

日本人の腸に合った食事

 

現代社会は長寿です

ですが

健康長寿とは違います。

平均寿命と

健康寿命の

開きが約20年もあるのです…

健康寿命は70歳位

平均寿命は90歳位

と昨今はなっています。

長生きが出来ても

健康ではない

とても切ないですね…

 

日頃の生活を見直してみませんか

当店では

健康診断の結果が

去年より良かった

中々治らなかった症状が

通い続ける事で

どんどん身体が楽になった。

毎月 毎月

健康に

心も満たされて過ごせる。

リピーター様からは

そんなお声掛けも頂き

感謝とやりがいを感じております。

 

当店に来ることで

癒しになる。

溜まった疲れが取れる。

セレブ気分を味わえる。

自分へのご褒美が健康にも繋がる

そんな

充実度大の

リラクゼーションを超えた

プライベートサロンでもあります。

 

お友達や家族とも

楽しく来ることのできる

店舗の空間

 

1人で来ても緊張が

するっと抜けてしまう

不思議なお店

 

そういった店舗です。

 

自分で言うのも何ですが

初めて会った気がしないと

言われることが多い

親しみやすい雰囲気を持っています。

 

それ故に

都会や街なかに行くと

知らない人に声をかけられる

道を良く聞かれる

子供に怖がられない

そんな経験も多いです。

 

私自身は

実はかなりの人見知りです。

口下手なので

よく噛みます…

さ行が

しゃしゅしょに良くなります…

 

でもでも

身体の事に対する

情熱は大きく持っています。

 

カミかみの

日本語大丈夫かな

アジア圏の異国の方

と勘違いされることもありますが

先祖代々 純日本人なので

日本語はちゃんと通じています。

ご安心ください。

 

先祖をたどると

赤穂浪士の

磯谷 十郎左衛門がおります。

 

生粋の日本人

なのに私だけ

親族の中で異国人に

よく間違えられる

不思議なものです。

 

話がそれましたが

 

癒しも、気持ち良さも

身体の改善も全て満たしたい

でしたら

当店を是非ご利用下さいませ。

 

 

我欲を捨てた先に見えた本当の大欲

人の欲望って尽きないですね。

生きていくために欲望って

とても必要です。

欲がなければ

人間としての生活は

必要なくなりますから

解脱ですね…

 

人それぞれ

価値観が違います。

その価値観に応じて

生活しています。

だから、

善悪判断も

価値観によってしまうので

法律や道徳で守られています。

 

クールな言い方をすると

そんなの関係ねぇ

な人が

犯罪者になるだけです。

 

でも

巻き込まれた方が

とっても

関係ねぇじゃ

すまされません。

 

国によっても

価値観が違うので

争いが起きてしまうのです…

我欲の強いトップが

争いを引き起こす

トップの価値観で

これも

巻き込まれる国民は

とっても迷惑です…

 

そこでです。

我欲を無くしたら

良いのではと

到達しました。

トップになる人への

条件として

我欲の無い人

これを組み込めないでしょうか

組み込めないですね

わかっています。

 

ただ

我欲が無くなると

人はどんな欲で

生きていくのかが

分かってきました。

 

我欲が無くなると

自分の為ではなく

人の為に生きるようになる

だから

大勢の人の為に生きる

それで

大きな欲が出ます。

すごいエネルギー

個人のエネルギーより

大きな規模だから

エネルギーアップ

 

最近

自分の為だけに

僕は働いています。

という

治療家さんのサイトを見ました。

臭い患者さんは

リピーターにならないように

それとなく

当院ではなく他院を勧める

とか

別に治療をしたくて

働いているのではなく

家族と自分のために

働いている

という事です…

なんだか正直

ガッカリしました。

今その人が

メインにしている仕事は

治療家のための

集客セミナーや

指導

 

この先生のお話は

集客で悩んでいる人に

為になるから

メルマガ購読すれば

と勧められるまま

メルマガに登録したので

バシバシ

集客セミナーの

お誘いのメールが

来るのです。

 

でも

私は考え方が

その方とは全く違うので

行きません。

 

なるほどなるほど

と思うメールマガジンでしたが

本当の心情を知ったら

なるほど感が

薄れてしまいました。

 

夢見る少女は過ぎた

夢見るおばはんは

少しでも

綺麗ごとでも良いから

 

僕は

多くの人が良くなる

そういう事に

向かって仕事をしています。

そして

良いお店が増えて欲しいので

僕が年収アップできた

集客方法を教えます。

と、していて欲しかった…

 

あっでも

自分の年収や

お客様がたくさん来ている事

そういう事を

大々的に見せている人は

まぁ綺麗ごと言っていても

ばれるか・・・

 

最近教えて頂いた治療院があります。

京都なので

なかなか行けませんが、

ホームページを見たら

あっ行きたいと

なってしまいました。

いつか

機会があったら

必ず行きます。

その先生の考え方

価格設定からして

我欲がないのです。

 

 

本当に

人を良くしたいとの思いを

感じました。

 

私もたくさんの人が

元気に、心身とも健康に

との思いでお店を開きました。

価格設定も

自分で言うのもなんですが

私がここに来るまでの

投資額からしたら

破格過ぎて いつか

身を亡ぼすのではと危険ですが

我欲を無くそうと頑張っています。

でも

身を亡ぼすのでは???

と危機を感じている時点で

まだまだ我欲があるなぁと

感じます。

地域の個人サロンの中で

一番安い価格設定でスタート

安いほうが人は集まると

思ったから。

集客への我欲なだけです…

でも、安さで来る人は

私の思いや、私の腕を見込んでいるのでなく

値段だけを見てくる人

そういう人はもっと安い店

他の店にも行く

あっちこち行く

で、結局 治らない

良くならないと わぁわぁ行く

私のお店を値段ではなく

私という人間と

私の腕で来てくださっている

そういうお客様は

実際 効果をちゃんと出している

だから、我欲だけで

値下げは絶対しません。

値下げで集客したら

今までの値段の人にも失礼

しかも 現時点でも安すぎてずるい

近い人がずるいと遠方に住んでいる

私の技術を知っている人にも失礼

だから安さで集客しようとした

浅はかな自分を反省しました。

 

もっともっと

我欲を消せたら

勝手に集客できるのかな???

人が集まってくるのかな???

なぁんて思っちゃったり

 

認知度低く

宣伝活動 頑張ってないのに

我儘ですね。

これも我欲ですね…

 

人を良くする

自分も良くする

上を見つつ

足元も見て

精進させていただきます。

 

 

信念を貫く事と頑固な事は違う

最近 すごく感じる事があります。

頑固な人は病気になりやすい

でも

信念を貫ける人は

強くなりやすい

 

信念を通している

と言いつつ頑固なだけの人

も中にはいるので

これはこれで厄介です…

 

本当に自信のある人は

とても謙虚です。

周りの意見を取り入れつつ

善悪の判断もちゃんとできる。

 

周りの意見を一度聞いて

試してみて

違うな と思ったら

方向転換も出来る。

自分の信念を貫く。

 

ここで

頑固な人の場合

試して始めた事だから

最後までやる

とか決めて

どんどん固まっちゃう…

自分に合っていないのに

やり続ける事で無駄な時間を

作っちゃう…

 

だから

頑固な人は少し

時間を無駄に使い

身体に良い事をする時間が

減っちゃう

 

信念がある人は

自分に良いと思った事

実際良かったことは

続けていける

続けることで

困難が出ても

良くなることを信じているから

続けられる。

 

組織に入ると

すごく第三者的に

目の当たりにできます。

会社勤めも悪くないです。

色々な事が学べるから。

 

良い上司に合えた人は

本当にラッキー

上司の信念についていけば

人間としての成長が

すんごく速い

 

でも

出世欲だけ

自分さえ良ければ良い

という上司に出会ったら

これは残念…

見極めるのは本当に難しいけど

 

良い上司ほど

その上司に嫌われていたり

部下からも嫌われている場合も

あるから…

 

裏表がなさ過ぎて

嫌う人もいれば好いてくれる人も

出てくるからです。

 

仕事ぶりをみていれば

分かる面もあります。

人のせいにしない

悪口を言わない

時間を無駄に使わない

時間を無駄に使わせない。

 

こういう上司に出会えたら

嬉しいですね。

 

私は出会ったことがありますが

正直

その上司を嫌う人もいました。

 

綺麗ごとばかり言っている

人に対して態度が違いすぎる

綺麗ごとをみんなの前で言うのは

とても大変な事です。

態度の違いは出るとは思います。

ただし

私はパワハラに合ったことがあるので

態度が違うだけでパワハラしていない

そこで 上司としての対応なのかと

思います。

 

本当に酷い上司は

信念がないので

パワハラを平気でします。

頑固な上司は

自分の意見を通そうとしすぎるので

パワハラをする人もいます。

 

信念を貫くことは

本当に難しい事です。

頑固さを貫くのは簡単です。

自分の我儘を言い通せば良いだけ

 

私は今年で40歳になります。

人生の約半分近くに来ました。

 

何だか

今まで頑固で生きて来たな

と反省することが増えています。

だから

頑固な人に出会ってたのかな

パワハラも受けてしまったのか

類友の法則で

引き寄せていただけか…

と反省です。

 

これからは

信念をしっかり持ち

柔和さも忘れず

年齢を重ねていきたいな

と思いました。

 

素敵ばあちゃん目指して

日々精進 日々鍛錬 日々勉強

 

 

 

良心が痛まない経営を…

これは、私が昔働いていた時の

お話です。

社名は伏せます

ただ、とても良心が痛んだので

お話します。

 

すみません

自分の勝手な反省と

そういう世界に手を染めていた

謝罪なだけの内容です。

 

私は、整骨院や鍼灸院でも

勤務したことがあります。

医療報酬制度の勤務です。

ただし、

医療報酬制度にはルールがあります。

3部位以上の施術は

自費診療にする事

国家資格保持者以外は

保険診療の施術に関わってはいけない

保険診療にするには明確な理由が必要

このルールがあります。

 

全て破っていました…

保険診療なのに

整体師やカイロプラクターが施術…

3部位以上の施術はしてはいけないのに

全身の施術…

 

明らかに労災での腰痛なのに

労災とは伏せたカルテの記入

明らかに慢性痛で

保険診療をしてはいけないのに

カルテに嘘をかいての施術

 

これって本当に違法です…

違法施術

だから お客様も

良くならないのですよね…

生涯通い続けなければいけない…

週に3回は通う

あ~そんなに通われたら

国民が払っている健康保険のお金が吸い取られる

 

そもそも本当に効果が出始めれば

週に3回も通うのは重症な人で最初だけ

段々と週に1回で良くなり

月2回 月1回 数カ月に1回となる

あとは、先生とお話がしたいから

先生に合うと安心するから

そういった理由で

行きたくなって来る人 とか

そういう流れに

保険診療制度でなくても

本物の治療家なら動かせるのです。

 

嘘だらけのカルテを見るから

私の心が病む

心が病んでいくから

仕事が嫌いになる

 

嘘をついた空元気での挨拶

元気すぎる挨拶

 

そんな働き方をしていました…

そして、

国家資格の取れる学校への

入学も決まっていました

でも

心が病み

入学しても結局

そんな保険診療の勉強

嘘だらけの世界に生きる未来を

想像したら

嫌気がさしてきました…

そして

学校に行くのを止めました。

 

学校に行かないでも

勉強はいくらでも出来ます。

むしろ学校に行くのは

国家資格を取るためだけでしかない

国家資格を取れたところで

それを良い事に活かせないのなら

とっても意味はない。

 

私は弱ると流されやすくなります。

自分に自信がなくなり、安ければ

お客様が来る、で流されて

もしも診療報酬のできる治療家になったら

嘘のカルテ作りをしてしまっていたかも

それを考えると

これで良かったと思えます。

 

しかも、

国家資格をとってそれで営業すると

とても色々な審査が必要です。

審査を通すためには

嘘をつくことも出てくるそうです。

 

院内環境の審査から色々

保健所の人たちが監査します。

お金の面も普通の経営者より

色々な審査の目が入ります。

病院ではないけれど

保険診療を生業としたら

当然の事です。

となると

ぼろかくしや

嘘かくしの場所も増えます…

100%完璧にするのは

難しい世界です。

100%純で綺麗だったら

自分の手元にお金が

残りにくくなります。

高級外車にも乗れませんし

良い衣服もきれません。

でも

国や人への貢献は出来て

ものすごい徳は積めますね。

 

腕と心とエネルギーで

お客様を健康に元気に輝かせたい

そう思ってこの世界に入った

ならば

出来る事をしっかりと

ルールを守って行いたいです。

 

中には、そういうルール違反や

嘘に嫌気がさして

自費診療にしたり、

国家資格を取ったのに

国家資格を外している

そういう治療家さんが

少しずつ増えてきました。

 

素敵な人達なんだろうな

と思います。

 

お客様が安い値段で喜んで

電気治療を受けたり

10分のマッサージを受けたり

そういう事で

通ってくれているから良いじゃないか

 

よりどころとして来てくれている

だから良いじゃないか

との考えは とても

浅はかに感じます。

 

保険制度での医療費負担が

昔は2割でした

それが3割になりました。

 

原因は

こういった国民が負担している

医療費を 先の事を考えず

請求しまくっている

医療機関、治療機関にあります。

 

薬を飲まないほうが治りやすい病気もある。

薬を飲むことで副作用で悪くなる病気もある。

薬を飲んだ方がもちろん良い病気もある。

 

それを見極めずに薬を出す

薬を出すことで、診療報酬の加算が出来ます。

 

私は、医療事務の資格もとっているので

そういう世界が解ってしまっています。

 

本当は、もっと的確な保険制度であれば

2割負担のままで進められたのではないでしょうか

 

このまま

嘘のカルテを書き続け

嘘を申告して保険制度からお金をとる

そういった施設が増え続けるか

停滞し続けていたら

3割負担が4割負担になって行きそうです。

 

電気治療5分で300円の場合

それは本当の値段は1000円です。

700円をお国からもらっています。

私達の出している健康保険のお金から降りています。

電気治療5分、施術10分くらいの場合は相場は700円

となると、約2000円、なので、約1300円が私たちのお金です。

それを考慮すると

15分2000円が本当の世の中の相場なのです。

 

それを、嘘のカルテで吸い取られている…

このままではいけないと

そういう所に通いすぎている方には

健康保険の会社からお手紙が来るのです。

 

でも、そのお手紙を治療院なりにもっていくと

嘘の主訴の原因のお返事を書く…

 

本当にこのままで良いのでしょうか?

とても良心が痛みます

 

腕に自信のある先生へ

ちゃんと自費診療にそろそろ切り替えませんか?

 

私が心配する事ではないのですが

とても良心が痛んだ働き方のお話です