小田原市の整体に行きましたか?

梅雨入りしたようで、身体がじめっとします。さて、整体サロンを探しているけれど、しっくりこなかったり、ま安いしここでいっか、なんて安易にお店に行き続けている人がまだいるようで、勿体ない事をしているな・・・と正直感じています。

現在、治療院もサロンも増え続けています。そのため近くにあって便利になったり、おしゃべりが楽しいとか縁故関係で行くとかそういった理由で選んでいる人もいるようですが、これだけ増えたのだから、選び放題なのだからしっかり選んだ方が身のためだと私は思うのです。

安いだけのお店はやはり技術はそれなりです。なぜなら、安いからこれくらいのサービスでも良いだろうと慢心していたり、技術を磨くために勉強をしていない事が多いからです。お小遣い稼ぎ感覚で経営している主婦サロンもそれこそ増えております。

人の身体は刻刻と変化しています。携帯だって5G時代に変化しています。昔のままの手技や昔のサロンワークの経験を活かしての手技では現代人を癒しきれないです。人柄や相性だけではダメなのです。人柄、技術力、氣、全てが満たされたセラピストに施術されてこそ、人はより健康になれるのです。

相性で選んでいる方へ、あなたと相性が合うという事は、あなたと似た性質の人である可能性は高いです。あなたはどの様な食生活や考え、習慣をもっていますか?お酒やジャンクフード、お菓子など健康に悪いものは好きですか?お酒が好きな人は、お酒好きなセラピストを知らずに選んでいるかもしれません・・・まず断言できます。お酒が好きなセラピストは健康の事をちゃんと考えていません。我欲を満たす思考が強い人が多いですのでお気を付けください。近寄りがたいと感じても、自分より少し違う人を選ぶのも手です。どうせなら健康な人に躰を触られましょう。

セラピストは好きで選ぶ仕事ですから、ストレスがあってもお酒や食べ物には頼らないのが筋です。好きでもない仕事をやる、人間関係に悩みお酒でも飲まないとストレス解消できない、そういう状況の人に躰を触られて波動が下がっても平気という方は、酒飲みや肉好きさんにどんどん触られても良いとは思います。

そしてチェーン店は安いけれども担当者のバラつきが激しく、腕の良い担当者程、独立開業していく時代です。値段だけでお店を選び続けていると、逆に無駄使いをしていた事実を目の当たりにします。

また、ヒーリングサロンなど、手かざしやエネルギーで身体を治して貰ったという方はいますか?本当に身体が治ったら、そういった事をしてくれたお店へは年1度くらいしか行かないか、もう行きませんよね…治っているのだから。行かないと不安になると思い、不思議なお店に行くのは、あなたはもう信者になっている証拠です。本物のヒーラーは人を依存させません。自分で生き抜く力、未来への希望を与えてくれます。だから、自慢話もしませんし依存されること自体を嫌がります。

私の住む南足柄よりも小田原の方が圧倒的に店舗数は多いです。ですが、噂を聞くと都内や大阪、京都といった激戦区の先生よりも私が行きたいと思える場所はまだないのは実情です。行くのならやっぱり自分と波長の合う一流の先生に診て欲しいから、私は先生の実態をしっかり把握して選びます。

身体を解せる、内臓の調整も出来る、頭骸骨の状態も感じ取ってくれる。身体全ての繋がりを感性や感度の高い指先で感じ取り、しっかりと調整してくれる先生に私なら見て欲しいと望むのです。

いまだにやみくもにグリグリ押す先生がいるようです…身体は大正生まれ昭和初期生まれの激動の時代を生き抜いた人たちとはもう作りが違うのです。そういった人でさえ、高齢者で強く揉んだら危険です。ツボはポイントを捉えて強く入れ込むと効く場合もあります。しかし、ツボは5㎜でもズレたらそれはもうツボではないのです。ツボのコリと筋の凝りと骨のコリの違いを判断できる先生が増えてくれることが私の願いです。

先日行ったセミナーでは女性だからそれほど強くはないから大丈夫だろうと安心したら、勘所を間違えられて、めちゃくちゃ痛く、痛い痛いと言っているのに、痛いですよねと平然と続ける方に身体を触られ、翌日は身体が痛くて寝起きがたまったもんじゃありませんでした…第一印象も、この人に触られたら波動が下がり危険と感じたのですが、嫌な思いもするのも勉強と仕方なく受けました…小耳にはさんだ会話では、その方の休日の過ごし方は、飲み会だそうです…とても残念です。身体を触る仕事とスポーツインストラクターと兼業しているそうなので、インストラクター一本に絞って欲しいと感じました。酒好きな時点でそもそも健康産業には向いていませんが

痛いのが気持ちの良い人は身体がマヒしてしまっている証拠です。悪い所は痛い場合もありますが、ほぐれれば、痛いコリのポイントも凝っていたツボの地点も痛くなくなるのです。ただし、痛いと感じる感じ方は強く押されて痛いのとは違い、それほど力がない人に押されても痛いと感じる場合の本当のピンポイントの凝りです。強く押されれば、誰でも痛いのは当たり前です。その見極めは本当に大切です。

お店選びは慎重に、あなたの大切な身体が強く揉まれないと気持ち良いと感じられない、強いグリグリでないとやってもらった感がないと感じてしまうほどの酷い身体にならない様に気をつけて下さい。特に、首、肩と背中は身体の中で一番強く押してはいけない場所なので、どうかご自愛くださいませ。

サプリメントが効く人と効かない人

もう1年の半分が経過し、歳月の経過の速さを感じます。甥っ子の身長も久しぶりに会ったら伸びていて、たまたま見た写真も同級生よりも背が低かったのに、同級生と同じくらいになっていました。

成長って嬉しい でも衰えって切ない、で、衰えに抵抗してサプリメントを飲む人もいますね。または、成長したくて背が伸びるサプリとか、筋肉が付く、Fカップになれるとか、色々ありますね。実情はいかにです。実は私は若い時Fカップになれるサプリ試してみましたよ1年かな 実態は変化なしです。

昨年の冬からはシミの消えるクリームを試しました。商品名は伏せますが、半年で効果が出ると聞き、半年しっかり試しましたが効果なしです。消えません、むしろ増えた!!! 日焼け止めを塗らない私も悪いのです。そんなこんなでうたい文句で購入しても効果なしってよくあります。でも逆に効果ありの人もいます。その実態が最近分かってきました。

そして、半年試してみたクリームよりも施術している一番最上のフェイシャルエステを自分にも施してみる事で、即効変化して驚きました。お店で使っているものは高いのであまり自分には使いたくないのですが、あまりにもクリームに効果がないことに嫌気がさし、時間をかけてちゃんと自分をケアしてあげました。ちゃんとしたケアって違うと実感、塗るだけ、飲むだけってやっぱり効果は少ないです。

そこで、サプリメントなのですが、サプリって飲むと体内で成分が変わってしまうって知っていましたか?アミノ酸系とか特に顕著です。その人それぞれの体内の状態によって合成が変わるのです。ほとんどの物質は塩基配列があります。そしてその塩基配列の並びや繋がりが崩れると栄養にならないし、配列が良く体内で結合すると栄養にもなるそういう事もおきます。

だから、プラシーボがかなり高いのがサプリメントです。最近話題のBCAAなんて特にそうです。体内で合成できないからサプリで取りましょうと勧めていますが、効く人と効かない人が本当に顕著です。

そして、効果ありなしの実態なのですが、それは脳の機能にあります。人間って脳が司令塔です。排便も疲労感も、痛みも、脳からの指令により発動する。

効く人に多い特徴は、そのサプリの説明や効果をものすごく読み解く人、そして、この合成でなりたっているから、こういう効果が起きるのか、とか、これは自分にものすごく合う、効果が出ないわけがないと思い込めるまで信じられる人の場合効果が出る事もあります。それは、自分の脳にスイッチを入れているから、何日後に私はこの状態になれると自分を導けると人は変化が起こりやすいのです。

あと、凄腕の超能力者なら、サプリメントの塩基配列を書き出してその配列のまま身体に入ったと出来ればそれはもう飲まなくても効果を出せてしまうのです。私はサプリメントは好きではないので、超能力者に会いたいです。

塩基配列とは、六角形とか棒線とかアルファベットが繋がった、高校の化学で習った元素記号の配列図です。大人は知っているあれです。薬も、サプリも、調べるとそれぞれ塩基配列があります。ただし、この方法はやれる人がたとえいたとしても、絶対に秘密にしなければいけない方法です。

とんでもな話だし、信じる信じないにかかわらず体内の合成や配列を超能力で変えられたら、ガンも治せてしまうので、大変な事になってしまいます。DNAまでも操作できてしまうので、ダウン症までも改善に導いてしまうのです。

なので、マスコミは絶対にそんな能力者は取りあげないし、隠されてしまうし、裏で情報操作されてしまいますから。その能力者の身を守るためにも秘密にしなければいけないのです。口コミなんてしてはいけない世界なのです。口コミで来た人は逆にわざと治さない様にしたり、バレないようにしないといけない能力なのです。

でも、そんな能力がなくても重大すぎる病気じゃないのなら、自分の脳のメカニズムを大いに活用して、サプリを飲まないでも飲んだ気になって朝ご飯を食べるなりをすると人って変わるのです。信じる物は本当に救われちゃうってこういう事です。

サプリメントはあまり人体に良いものではありません、サプリを作る過程で合成したり、固めたりして本来の姿から離れているので、肝機能に障害が出てしまいます。肝臓は解毒担当の内臓さんです。

なので、体内に異物が入ったと意識をすると、解毒しようと頑張り始めます。サプリメントは異物として意識されるのが人体のメカニズムです。これも本当はあまり明かしてはいけないお話です。

サプリ業界で日本産業は成り立っているので、やばいのです。ドラッグストアが年々増える、サプリを売る治療院が年々増える、アロマオイルを売る治療院やサロンが増える、だから日本に必要な産業です。不健康な人がいてこそお金が流れるので、不健康万歳なのです。サプリやアロマに依存してくれた方が有難いのです。

私のブログは本当にやばいのです。多分検索上位には出ないでしょうね。だってばれたらヤバイ事ばかり書いているから、でも書いちゃうのが私っていう人間です。サプリメントの事も、ちゃんとお話させていただきます。

検索上位に出た方が店舗運営に優位だって重々承知ですよ。グーグルさん、わかってますよ、でもね、自分が子供の頃から薬依存症と20代になったらサプリ大好きな日々を過ごして、気が付けば肝臓に疲れがたまり、37歳位までは不健康、うつ病、突発性難聴、花粉症、顔面麻痺、等々あらゆる病気になっていたから、そういう辛い思いをする人は一人でも減って欲しいのです。

体内に不要なものをため込んでいると解毒に時間がかかってしまいます。自分がやっていた、健康オタクなのに不健康だった間違いを伝えるためにも記述しているのです。サプリには飲み方と選び方に本当に注意を払ってください。私がサプリを飲むとしたら、疲れすぎてビタミン不足を感じ風邪をひきそうな時だけです。でもそれもここ1年はないです。

体内に不要なものが蓄積されすぎていると、栄養も取り込まれにくくなるし、サプリや薬は身体が不純物として認識し余計に病が治りにくい身体になってしまいます。

私の聞いた事のある話で北海道の治療院の先生の事例では、免疫機能や解毒力も高められる血流やリンパの流れを良くする施術をしている中で、ガンの方に、お薬を辞めて下さい、辞めると最初は辛い事もありますが、ちゃんと流れを良くする施術をしているので、どんどん流れるので、今まで悪いものを溜めていた分ドロドロの鼻水や色々なものが出てきて辛いですが、薬で抑え込まずに、どんどん出して健康になりましょうと指導していました。

そして、色々出てきて回復に向かおうとしていた時に家族に薬を飲んでいなかったことを知られてしまい、薬を飲まされた翌日にその方が亡くなってしまったんだ、というエピソードを聞いた事があります。私が病院までつき切りでいられれば、もっと守れればと悔やんでいました。本当に薬やサプリを飲み続けて体内に蓄積してしまう事の恐ろしさを実感しています。

でも、飲んだ方が良い薬もある事は確かです。飲むことで症状を緩和できること、完治に導ける事もある事例もあります。ただし、薬を飲み続けなければいけない状態になってしまうとそれは危険ではあります。なので、日頃から高血圧にならない様に気を付けるとか、そういう生活態度も必要なのです。

まだまだ依存している人、サプリや薬への依存から卒業しませんか、自己免疫力を高める、内臓や体内も温める、基礎代謝を高める、平熱を36.5くらいにはしておく、暑い時でも身体を冷やしすぎない様に気を付ける、気血水の体内循環を改良していくことが健康に繋がるのです。

どうかご自愛くださいませ。

お金を払って身体を壊していませんか。

思い出してください子供の頃の事を、あなたの身体は今より元気でしたか?それとも、大人になってからの方が元氣ですか?

私達は日々、悩み、痛み、不安と共に過ごしながらも、幸せを感じながら生活しています。実は、悩み、痛みといったマイナスがあるからこそ、幸せを感じられるように出来ているのが現実です。

だからと言って、身体を壊して痛い時と痛くない時を実感しながら生活するのが幸せかというと疑問なところでもあります…

で、最近感じている事、アロマや整体、治療院が年々増加傾向にあるけれどほとんどのセラピストが身体の構造を本気で理解していないという事、臓器の名前や場所が解る、筋肉や骨の事も解る、なのに身体の本当の事を解っていない、だから身体に無理な事をお客様や患者様にやり続けているという現実を目の当たりにします。

最近久しぶりに見たユウチューブでのアロマの施術の動画、施術者が身体を手のひらを使ってポンポン叩いていました…何故叩く、ダメよ人の身体をそんな叩き方をしたらと悲しくなりました…

また、整体では痛い痛いと言っている人にずっと同じ強さで揉み続けている事、痛いのはコリのサインでもありますが、痛いと言っている場所をずっと強く揉み続けると細胞が傷つき、脳の痛みセンサーもマヒしてしまします…

痛いと言われた場所は少し揉む強さを弱めてみるのも手です。人間関係と同じです。押しすぎると逃げられますよね。弱めてほぐして再度最初と同じ強さで揉んでみたときに、痛くない、それがほぐれたサインです。

躰にずっと痛い事をし続けると、麻痺したり慣れたりして痛く感じなくなることがあります。それはとても危険な事なのです…10年くらい前までの整体やマッサージの手法はそういった事も取り入れていました。痛い痛いと言っている人に、ほぐれると楽になるからと言って、ずっと強く揉み続ける、そしてやられている人は麻痺をして、あっ本当だ楽になってきたと錯覚する。

そして翌日揉まれた箇所が揉み返しになる、痛くなる、でも好転反応だからなどと誤魔化されて、楽になった時の脳の記憶が忘れられずに強く揉まれた方が効くという変な中毒になって、どんどん自分の身体を痛めつけていくのです。タバコやお酒と一緒です…何故、健康になりたくて行っていることで不健康になろうとするのでしょうか。

本当の好転反応は翌日痛くなるとしても、筋肉痛の様な痛みです。使っていなかった筋肉までもしっかりほぐしてもらえると、姿勢が整い、正しい歩き方が出来るようになります。で、今まで正しい歩き方や姿勢をしていなかったのだから、筋肉の使いかたにむらやギャップがおこり筋肉痛の様な痛みがでるのです。強く揉まれていないのにこういった事が起こるのは正しい方法を行ってもらえた結果です。

私も最近都内のちゃんとした先生に身体を触ってもらえたおかげで、本当の好転反応を産まれて初めて実感できました。

バレリーナやスポーツ選手も見ている先生でした、たまたまセミナーでペアを組ませていただけて幸運でした。性格もとても謙虚で勉強熱心で雰囲気も清潔感があり、手も柔らかく温かく男性の先生でしたが、安心感のある包み込むオーラの素敵な方でした。お店の名前を聞いておけば良かったと今になって後悔しています。ガツガツしていない感じの方で、集客に悩んでいるとおっしゃっていました。次回予約の声掛けをそんなにしないようです、セルフケアもちゃんと伝えてくれる先生なので、自分で治せるようになればもう来なくても良いんだよと言ってしまう感じの方です。欲がない、でも人を健康に良くしたいという欲はある、うん、素敵です。また会えると嬉しいのです。

話が私の感動体験にそれましたが、都内ならお店や治療院も多いし激戦区なのでちゃんとした先生を見つけやすいかもしれませんが、田舎に住んでいるとそうも行かないですよね…整形外科が近くにないから、打撲や骨折でずさんな整骨院に行って、わかってんだかわかってないんだかの先生に毎日来た方が良いなんて言われてしまう…毎日行っても行かなくても、治る時期は正直言って変わりありませんよ。

打撲や骨折は初期の処置が本当に大切なのだから、初期に処置をちゃんとしていないのにずっと通ったって健康保険の無駄使い、私達の負担しているお金を搾取されていくだけ、でも痛い人は不安だから言われたとおりに通うのです。で、治るとおかげさまで治りましたなんて言う、でも打撲や骨折は日柄者だから治るのですよ、治った後にちゃんとした先生に診て貰えた人は、ずっと調子が良いけれど、先生選びを失敗した人は、打撲や骨折は治っても、筋肉や繊維異常が後々になって起こるのです…老化だけが問題ではありませんので、毎日通わせすぎる拝金主義の先生にはご注意ください。しかも、テナントを借りてやっている先生なんて問題が起きたらすぐに店をたたんで逃げていくのが実情で、そんなの最近しょっちゅう起きていることです。

接骨院や柔道整復師は3年勉強して400万近くの学費なんです。打撲や骨折は整形外科をお勧めします。6年勉強してるし、1千万くらいの学費、全然違う、接骨院は病院ではないのです。医者の補助です。

でも接骨院とかでもエコーを取り入れてちゃんと見てくれる、家でのケアも教えてくれて、毎日通わせすぎない、周りの事を考えてくれている先生は本物です。そういう先生は、あまり保険を使いたがらないので、値段は高いです。真剣に身体の事を考えてちゃんと治したいのなら、お店や治療院選びは慎重になるべきです。

もうこの世に赤ひげ先生はいないのではないでしょうか???仕事を頑張る、勉強を頑張る、で稼げるようになって良い先生に巡り合うしかないのかもしれません…

私達は、繊細なのです。だから、ぶつけたり、負荷が強いと躰を壊してしまうのです。人の身体を食べ物で例えるのならバームクーヘンをプリンで覆っているような状態です。どちらも、落としたり指を強く押しこめば潰れてしまいますよね。

皮膚には表皮、真皮、皮下組織があり、筋膜は大一層から第六層まであり、筋肉があり、内臓があり、骨があります、人の身体は内臓や骨にたどり着くまでに何層にも織りなされて出来ているのです。バームクーヘンの様です。で、バームクーヘンは硬いので、肌の弾力をプリンに見立ててプリンに覆われたバームクーヘンと表現します。

プリンは優しく揺らすとプルプル震えます。お皿にのせれば強く揺らしても崩れません。でも、カップに入っている状態で揺らすと壊れます。人間もそう、障害物にぶつかれば壊れる、だから叩くなんて事をしたら身体を壊します。では、バームクーヘンはどうでしょうか、指でむぎゅなんて押しすぎたら、何層にも織りなした美しい層が崩れますよね、断裂しますよね。

そういうイメージや意識をもって人の身体も触る事が大切なのです。だから、骨にすぐ届きやすい肋骨周辺や背中、肩などは特に強く揉んでは行けません。首も繊細なので、男性は特に力で揉んでは行けません。手が大きい人も、手の重みだけでも負荷がかかっている状態なのだから、押し込んでは行けません。私達セラピストはそろそろ人の身体を傷つけた施術をしてしまっていたことを反省しなければいけないのです。

今までと同じ施術のままではもう人の身体を傷つけ続けてしまいます。お金儲けだけがしたくてセラピストになったのですか?痛がっている人を一人でも癒したくてセラピストになったのですか?両方望んでセラピストになったのですか?まず、お金儲けだけがしたい人はセラピストに向いていません。身体にはもう触らないでください。とっとと辞めて下さい。人間の身体は神々しく尊厳があるのです。もっと人を敬ってください。お願いします。

ちゃんと癒したいセラピストさん、力を抜く事を覚えて下さい、また、自分の握力測定をしておくと良いですね。指針にはなります。手の大きいセラピストさんは、手の重さも量ると、手のどの部分を使うと良いかが見えてきます。やみくもに学校で習った手技や本に載っている手技を参考にしすぎて、この手技は手根部で、とか親指で、とか行う事がどれだけお客様の負担になっているかを考えてあげて下さい。

お客様は、痛いと感じたら遠慮なく施術者に伝えて下さい、力が強いから痛い場合と、こっているから痛い場合と二通りあります。強くやっていないのに痛い場合は、何故痛いのか、痛い原因を教えてもらい、ちゃんとほぐしてもらいましょう、

強く揉まれるのが好きな人がいまだにいるから、強く揉んで間違った事をまだやっているセラピストがいるのです。好き嫌いよりも自分の身体が良くなるか悪くなるかを考えられた方が、自分をよりよく出来ますよ。相性だけを超えたものが見えてくるから。

日本人は特に似た者同士で集まりたがります。承認欲求が強いから、自分と価値観の違う事を言われると否定された気になりやすいから、否定なのか、正しい意見なのか、助言なのかを見極めて生きないとせっかくの人生が台無しです。

安心する所にとどまり、相性が合う事ばかりに気を取られると真実が見えにくくなります。原理原則、理論が宇宙の法則です。正しい事は全て科学的根拠で解き明かせます。世の中の物事の法則性を見ていくと、人の身体の使いかた、触れかた、この部位はこういうアプローチやベクトルが合うという事もだんだんと見えてきます。何が間違っていたのかも反省できます。

相性だけをみてずっと自分を向上させない環境に身を置くよりも、向上できる環境に身を置き、自分を変化させると正しくよりよくなれる人との出会いや環境と相性が合っていきます。強く揉まれるのが好きな人でさえも、その間違えに気が付く事が現象として現れれば、シフトチェンジするでしょう。間違いに気が付くのが早いに越したことはないので、早めにお気づきください。

春に身体の右側が痛い時

5月は、10連休や気象の変動でアップダウンが激しかった様子です。

そして、当店でも あ~この季節特有の症状か…という方が多く見受けられました。

私のお店はリラクゼーションサロンであり、治療院ではないのでそこまで深いアドバイスをする必要がないので、開業当初はそこまで深くは伝えていない所があったのですが、

最近では病院も治療院でさえもあまりアドバイスをしていないらしき実情を目の当たりにし、このままじゃいかんと愛を伝搬するライトワーカーの役割を果たすべく、伝えられることは伝えるようにしています。

ライトワーカーというとスピリチュアルな感じですが、私の言う愛とライトワーカーの定義は、スピリチュアル特有のふんわり柔らかくあいまいに包んで結局キャバ嬢的な儲け方をしている拝金的な感覚とは違います。

正しい事を言うと人は離れる事もあるかもしれません、耳障りの良い事が人は好きなので、人は孤独や不安に弱い生き物です。私もそうです人間なので、だからこそ、愛と強さを持ちたいと日々生活しているのです。

話がかなりそれましたが、この季節特有の症状、それは肝臓の疲れから来る身体の痛さや肝臓の解毒作用が正常ではなくなった事による、アレルギー反応、風邪がうつったりひきやすくなる反応です。隠れ脂肪肝にも注意です。

風邪をひく事で、不摂生に気が付かせてくれてとても良い場合もあります。風邪は身体から不要物を出す反応でもあるので、日頃無理をしている人、睡眠不足の人が急に健康になろうとして疲れたり、よい事をすると解毒作用として風邪をひく場合もあります。なので、必要な反応でもあります。

最近の医療は、抑え込もうとしている傾向があります。気が付き始めている医師は少しずつ変えているそうですが、薬で鼻水を止めていたり、身体の解毒反応を止めてしまっている場合もあるので微熱が続く風邪や、鼻づまり、喉の痛みを訴える長引きやすい風邪をひかれる人が多い様に感じます。

そこで、内臓のサポートも大切なのです。私は整体をするとき、必ずお腹もアプローチします、慣れない方は、整体でお腹を触ってもらったの初めてです。という方もいました、でも、お腹もしっかりとアプローチしておかないと躰はすぐに、日常習慣にまけて痛みや戻りが出やすくなってしまうのです。

だからこそ、全身や長めのコースを私はお勧めしたいのです。

うつ伏せだけやったり、30分だけやるとかそういうほぐし方でも軽症の人や、リラクゼーション出来れば良い、癒されればそれで満足という方にはそれも良い身体のいたわり方です。ですが、身体が酷い状態すぎる人にはお腹もほぐす、内臓の状態も出来るだけフワフワーあたたかーくしてあげたいのです。愛情で身体を満たす感じです。

お腹が出過ぎちゃう前に、ほぐしてもらう習慣をつけると体が太りにくくなり疲れにくくなり、楽になって行きます。お腹が出過ぎちゃっている人は、日頃の食習慣やアルコールの摂取に気を付けてあげると躰は喜びますよ。

最近は本当に異常気象です、寒暖差による疲労感、食習慣の乱れが顕著です。自分の身は自分で守る、薬漬けになって自然治癒力を悪くしてしまう前に、未病ケアをしていきましょう。近隣に内臓もほぐせる整体師さんがいるのなら、ちゃんと解してもらいましょう。体内環境を良い状態にたもち春ののぼせ感、身体の右ばかりに出る偏った痛みを改善するのも手です。

便秘解消の腸セラピーは少し押圧する事も必要な時もありますが、内臓系の調整手技は、微細な圧で、温かく包み込み動きを調整していく、昨日セミナーで手技を拝見しました。私も、大いに今後も改善と改良を重ね、1人でも多くのお客様をスッキリできれば良いな、と感じています。

内臓を綺麗にするには、食生活が偏りすぎない事、硬い物も柔らかい物も適度に食べる、採食をする、たんぱく質も炭水化物も必要です。アミノ酸の合成が必要なでのアミノ酸の最適化も大切です。だから、お肉の食べすぎには注意、日本人には鶏むね肉が適しています。でも、日本のお肉は購入場所に気を付けないと腐ったものを食べている状態なので、体内が腐敗しエネルギーになるはずのお肉が疲れの原因になりかねません…もしも食べたら、しっかりと運動もして、お白湯なり冷たすぎず糖分の入っていない飲み物で身体を中和させてあげましょう。お茶の飲み過ぎは、鉄分を流してしまうので気をつけましょう。緑茶なら食前に、ウーロン茶なら食後にとお茶でも内容成分により飲むタイミングも別れるのです。

身軽に生活する事をお勧めします。

だいたい、内臓の調整は軽度の人で5回は通う事が必要、改善されたら、食生活も見直しつつ、再発防止に努める事、重度の方は通う頻度がもっと多くなります。お薬に頼らず、自分の力でどんどん身体を改善していけるのならば、とても素敵な事ですよね。メンテナンスのために、お店に行って解すのも現代人にとっては必要な事になってきています。

私も数年前までは病気だらけでした、急性腸炎、副鼻腔炎、蓄膿、突発性難聴、下痢と便秘を繰り返す、痔と色々な悩みで心までもボロボロでも今は完全健康です。ありがたやー、でも先日、痔の名残がないか気になるので、一応恥ずかしながら、肛門を医師に診て貰いました。すると、もう痔ではないから気にする事はないよ と言ってもらえて、健康に感謝しています。

内臓のセルフケアとして、自分で自分のお腹をマッサージしたり、食事にも気を付けていたからというのもあるのだと思います。少しの力加減や力の向け方で結果が変わります。だから、あまり良いセラピストに巡り合えず、学校でも基礎しか学べなかった以前は独学で今まで自分の身体の人体実験を通して改善策を見つけ結果も出してきました。最近では同業他社が増えた事で、探せばスゴイ先生を見つけやすくなりましたので、学ぶことも必要だろうと現在はセミナーにも行っているのです。とても勉強になります。

セミナーにも行き、朝のウォーキングもして、豆乳大好きな、内臓綺麗なセラピストを継続し、自分も健康に人も健康に美しく導くお仕事をこれからも続けさせていただきます。

膝の痛みに悩むあなたへ

5月らしい陽気を通り越して夏の様です

今日は朝日の美しさに感動

久々に5時前に気持ち良く起きられました。

膝の痛みに悩む方、本当に多いですね。

で、ほとんどの人が変形性膝関節症と診断される

その裏側には実は他の因子もあるのですが

膝が痛くなった原因を知らないと

膝が痛い原因も治りにくい原因も自分次第なのに

ちゃんと治そうとしない人もいます。

頼られれば私達セラピストは出来る限りでお応えします。

その為に、悩み、困っている人たちを癒すために存在し

治す方法を勉強し、臨床を重ねて、仕事をしているのだから。

むこうから離れて行かない限り、私はずっと応じます。

本当は、ちゃんと通ってもらったほうが改善しやすいです。

でも、人を依存させて金儲けする気はありません。

なので、次回予約の声掛けはこちらからはあまりしません。

ただ、一人でも多くの人が、快適な暮らしを送って欲しいそれだけ

もちろん、ちゃんとした生活をして

膝を改善する事につとめて欲しいので、ここに情報をのせます。

大柄でもないのに膝が痛い人もいます。

まず、膝が痛くなる原因は

筋肉の弱さに問題があります。

大柄なのに、膝が痛くならない人は

臀部、モモ、ふくらはぎの筋肉がしっかりしています。

なので、普段から自分の身体を膝以外でも支えている

負担がかかりやすい膝を普段から守れている

そこにその人の膝の強さがうかがえます

でも、普段から臀部、もも、ふくらはぎの筋肉

こういう箇所を意識していない大柄な人は痛めやすい

最近の方たちは、同じ姿勢で長時間いる

狭い範囲を動くそういう仕事の方が増えています。

だから、あちこち痛くなり、詰まりやすいです。

女性は、窮屈な靴や踵の高い靴を無理してはくからさらに悪化

だからこそ、普段からの運動は大切です。

なのに、膝が痛くなってから運動を始める

膝の痛みには運動がきくから、と

まずは運動の仕方を見直してください

本やインターネットにはそれこそ色々な情報がのっています。

膝の痛みに運動療法で改善と

動かさないよりは、動かしたほうが筋肉は固まらないので

それは得策ですが

自分の膝の状態に応じた運動を心掛けないと

さらに悪化したり、治りにくくなることがあります。

体型の大きい人は特に、運動をすることで

自分の重力の荷重がどこかにかかり、負担箇所が増える

だから、重力の置き場を考慮して運動をすることも大切です。

モモの筋肉をつけるために、座った状態でモモ上げ

これは身体の大きい人の場合、少し低めのオットマン(足置き)

これを用意しましょう。

腰痛になってしまいかねません。

そもそもお尻の状態の悪さからも膝痛の原因が大柄な人にはあるのに

間違った運動療法で腰痛迄起こしては、体中を痛めます。

膝が痛いのに、一生懸命足を上げようとして腰に負担をかける

そういう体勢になりやすいのがモモ上げ運動の特徴

モモ上げ運動は、椅子に座ってやるより

仰向けで寝る前や起床時に行ったほうが、まだ良いです。

そして、お昼のモモ上げは、少し足をオットマンであげて

そこからスタート、踵を付けた足からモモを水平にして

ももあげをしようとすると、重症の場合は、痛みがさらに走ります。

運動療法も、人それぞれ合う方法とやり方があるのです。

また、身体は適度な振動を加えると循環がよくなるので、

高めの椅子に座り、足を浮かせてプラプラ簡単に揺する

こうれも楽に血流を流し、滞りを流す方法です。

食事は、9時過ぎか寝る3時間前には食べないでください。

膝の痛みがある人は、浮腫みやすいです。

寝る前に食べると、翌日ふくらはぎが痛くなります。

普段の自分の生活を見直す事は大切です。

太っちゃったから膝が痛くなるの

という場合、太っちゃっただけではなく、

膝が痛くなる前の日常生活のひずみが起きているのです。

ムリのし過ぎ、何もしなさすぎ、どちらかでもなります。

身体が大きすぎるのに、日頃対処をせず

腰痛を抱えていたり肩こりも抱えていたにもかかわらず

その体の状態を無視しすぎて、

変な歩き方の癖や偏りがおきて膝に負担をかけて

膝の関節軟骨や半月板をすり減らし、

すり減ってできたかけらが骨膜を刺激(骨と細胞の間の膜)

刺激されたことで炎症が起きると痛みが出ます。

そして、炎症がおきると、骨膜が身体を守るために

関節液を分泌し始めて軟骨がすりへらないように

自己防御反応をおこします。

そして、分泌液の過剰で身体が分泌液を吸収できなくなると

関節液がたまるのです。この関節液のことを水と表現

水がたまるという事は、そうとう重度という事です。

水がたまるのは自己防御反応であり、膝の使いかた

躰の使いかたを見直さなければいけない状態の身体のメッセージ。

痩せていても、膝に水がたまる人もいます。

水を抜いたほうが治りやすくなる人もいます。

でも、水があることで身体を守る人もいます。

躰の大きい人ほど、水をぬくと、膝に負担がまたかかります。

躰の大きい人は、体重を減らす事で、痛みが軽くなる事は多いです。

身体が大きい、食事のカロリーが高い、麺類やパンなど、炭水化物中心

これは、膝の痛みを取り除けても、また再発しやすいです。

腰も柔らかくしてあげる必要もあります。

むくみにくい身体にして、膝以外の場所の痛みも緩和する必要もあります。

薬を飲むことで、痛みは一時的にやわらぎます。

でも、腰のはりを取り除くこと、筋肉を適度に強化する事

これを行わないと、再発します。

躰に色々貯まりやすい人は、脂肪も、菌も貯まりやすいのです。

菌がたまると、関節が痛くなります。

でも、流れれば痛みは消える、股関節やわきの痛みは風邪や菌が原因

そういった場合もあります。

だから、マッサージや整体で関節の痛みが消えたわけではない

という事もあります。風邪が治る段階や、薬の影響で

関節の痛みが消えた場合が大きいのです。

でも、これは根本解決ではありません。

関節をもめば、流れる事はあります。

しかし、揉んだことで関節が楽になっても

腹痛になったり、膝が痛くなったりすることもあります。

揉むという行為は、力加減を考慮しないと他との繋がりで再発します。

揉むことで、傷つけてしまったら、傷つけられた箇所は一生懸命に

自分で修復しようとします。血液が修復する箇所に集まります。

その作用で一時的に良くなることが起こります。

ですが、逆に長引く不調の原因になりかねない事もあります。

この先生、一生懸命に力かけてるな、ふーふー言ってるな

そういう先生の場合は、再発したり、毎週一生行かないと治りません。

普段から流れやすい身体に導き、関節可動域を広げ、血流を良くすれば

そもそも、風邪もひきにくいし、菌も貯まりにくくなります。

貯まりにくい循環の良い身体づくりが健康には必要です。

薬やサプリで身体を良い状態に持っていこうとすると

肝臓に負担をかける事があります。

サプリメントの常用のしすぎは、肝臓に負担がかかります。

しかし、肝臓は眠れる臓器といわれているように

あまり異常が起きていてもお医者様でさえ気が付きにくいです。

膝が痛い人は、サプリメントを常用したがる傾向も見えます。

躰の痛みは、自分の自然治癒力を高めてね、というサインです。

また、メンタル的な面では

旦那様や、周囲への依存や甘えが強すぎるか

逆に、自分で何でも決めて、周囲と調和できていないか

その偏りの現れの場合もあります。

膝が痛くなった人のデータを照合して

旦那への不満が強いという人が結果として多かった例もあります。

躰の使いかたや、体型に膝が痛くなる原因がない

そういった方は、旦那様か、旦那様的存在の周囲の方との

人間関係も見なすのも良いかと思います。

膝が痛い方は、心の流れやリンパ液の流れも考慮しましょう。

人間関係に、偏りがあると、痛みとして教えてくれることもあります。

躰も心も調和が保たれていると、身体は痛みを出しようがないのです。

最近は平屋がへり、階段をよく使うようになりました。

階段の上り下りは、膝の痛くない方の足から上る

降りる時は、痛い方の足から下りる、身体の使いかたも日常で意識。

心も身体もしっかりほぐして、温めて、素敵な日々をお送りください。

足首、鼠径部、腰のはりの改善も膝の痛みには見るポイントです。

ずっと針治療で良くならなかった膝のお客様ですが

アロマの施術で、膝裏を柔らかく、足首や脛の硬さも柔らかく

徒手で対応したら、改善された方もいます。

改善する手技は、学校で習っただけの方法ではもう追い付かない

そういう時代になってきました。

躰の大きい人は、食事に気を付けるか、筋肉を鍛えるか

アドバイスも必要です。でも、他の人に有効な膝の運動は

躰の大きい人には、他の部位を痛くする可能性もあるので

間違った運動指導には気を付けたいものですね。

ストレッチって手技、勘違いしてませんか?

引きこもりがちな整体師のさとみです。

1ヶ月のほとんどは南足柄にいます。

月に1度か2度ほど都内に勉強のため出向く

月に1度は大好きな温泉に行く

あと1回は小田原にカラオケに行く

だから、月に4回くらいしか川沿いから離れていない

スーパーも徒歩3分、郵便局も徒歩5分、駅徒歩3分

自然豊かなのに好立地という環境のスナフキン気質の整体師

そんな、交流も少ない私がなぜ知識豊富なのか

めちゃくちゃオタクの様に本を読む、骨や筋肉を見ている

だから、身体の事の情報が周囲より進んじゃっているのでしょうね。

同業者と群れすぎたり、変なセミナーに行くと、情報が古かったり

その場しのぎの流行っている情報だけだったり

営利的に有利な情報で結局お客様には役に立っていなかったり

本当に身体の事で困っている人に当てはまっている情報じゃない

そういうことを今までの体感で感じて来たので

ちゃんと学べることは自分で学ぶのです。

そんな私が今日はストレッチについて言及したくブログに載せると決断

当店独自の手技を売りにしているので、あまりネットに載せたくない

けれど、別にこのブログの閲覧者多くないし

肉ばっかり食べて、飲酒している、周波数や波動の低いセラピストが

私の手技を盗めるわけはないから、(かなり上から目線で失礼しました。)

ストレッチについて言及します。

ストレッチを取り入れているサロンや整体院が増えています。

しか~しほとんどの場所が、静的ストレッチなのですよね・・・

残念です。

何故、貴方たちは静的ストレッチなのですか?

あなたたちは、筋肉の名前もちゃんと言えるでしょう

筋肉につての知識もあるでしょう。

でもね、それは、頭だけで知った知識であり

お客様の身体をちゃんと触って、指先で感じてきた事とは違いますね。

ストレッチをしている時に、感じた事はないですか?

静的ストレッチをすることで、逆に筋肉固まってしまった

どうしよう、ほぐしたくてストレッチしたのに、変化がないと

そういうお客様なり患者様にあった事はないですか?

あるのなら、あなたはちゃんと考えている方ですね。

それがなく、ただただストレッチをやっているセラピストさん

残念・・・

正直言って、タイ古式も残念な手技

タイ古式って健康な人に向けてやる方法で

寝たきりの人や、重症患者さんには出来ません。

あくまで、スポーツクラブに来るような人や

熱いお風呂に長時間入ってものぼせない様な

温浴施設に来るお客様向けの施術です。

ストレッチもしかりです。

身体が凝りすぎている、しかもその凝り方が

動かないでいた事による凝り方の場合は

静的ストレッチは本当に逆効果なのです。

動かないでいた事による伸びきった筋肉を

さらに伸ばしてどうするのですか???

私は、立ちっぱなしの仕事をした後に

静的ストレッチを行いすぎて腰痛を悪化させたこともあります。

で、大手の整体で施術を受けてみたら

躰、ものすごく柔らかいのに、どうしたのでしょうねとの返答

オイ専門家じゃないんか~いって突っ込みたくなりました。

で施術翌日に歩けなくなってしまったので、

自分なりのストレッチを考案し、改善した過去があります。

だから、身体の動かし方や、筋肉の捉え方は

世間で良いと言われていることでも

やり方を間違えたら、逆効果なのです。

では、どういう風にストレッチを取り入れるといいのか

伸ばした後に、伸ばしたストレッチのポーズを止めない

少し振動刺激をしたり、つま先なり動かしたり

筋肉の起点と終点を意識する事なのです。

起点に振動刺激をする事も優位です。

例えば、つま先を伸ばしてあげるストレッチをしたら

伸ばしたところで10秒停止とかするのではなく

ムリに伸ばそうとするのではなく、つま先を微弱に動かす

とか筋肉のらせん構造を意識して、流れを加えるとか

そういう工夫が必要なのです。

私達セラピストは、人の身体のメンテナンスのプロです。

個人的に出来る内容を提供するのなら

セルフストレッチ方法を伝えて、自宅で家族でやってもらうか

友達に手助けしてもらってストレッチしてもらえば良いのです。

情報は今溢れています。

別に、お店や治療院に行かないでも、身体は改善できる事も有る

なのに、情報弱者の人をカモにするようなサービスを続ける。

フェイスブックやインスタ、アメブロでお店の宣伝をしまくって

目についてくれた情報弱者から時間もお金も搾取する

それは本当に間違っています。

綺麗ごとや、うまい言葉でマーケティングはできます。

キャッチコピーが上手で、それを人目にどんどんつければ

購買者は増えていきます。

でも、その購買者の人を実は傷つけていたら・・・

本当にゾッとします。

目についたお店だから、身体をほぐしてほしいから行こう

という人目につきやすいお店なら来客者も増えます。

でも、そういうお店に行って身体が痛くなったと

私のお店に来てくれた人もいます。

大通りに面したお店、宣伝をかなりしているお店は

来客者は増えるでしょう、でも、正しい事をしているお店とは限らない

来客者が勝手に来るお店ほど、正しい事をして欲しいです。

来てくれたお客様が、満足するかしないかも大切ですが、

強いのが好きな人にやみくもに強くもんで身体を痛めつけたり

ストレッチで限界以上に伸ばしすぎたり

そういう事は控えて欲しいと切に望みます。

強いのが好きな人、伸ばされまくるストレッチが好きな人

そういう人にそれをすると、リピートしてくれるかもしれませんが

その行為が、余計その人の身体を傷つけ

疲れやすく、凝りやすい身体にしていることに気が付いて下さい。

だから、たださするだけが安全かって言うとそれなら安全だけれど

別に自分でもできるので、ちゃんと勘所を抑えないと行けません。

人の身体も楽器の様に、一人1人勘所が違います。

その人に合った勘所をその人に合った力加減で施術しないと

その人本来の素敵なメロディーは奏でられないのです

私達セラピストが最終的に目指す局面は

リピート率を下げる事だと最近は思います。

一度の施術で良く出来るのなら、それに越したことはありません。

だから、1度の施術で改善できるのなら、1度に10万頂いても良いのです。

それだけの仕事をしているのだから。

でも、正直な話、一度では難しいから、そこまで頂かないのですよね。

それに、1度で改善できても、生活習慣でまた再発の可能性はあります。

だから、生活の指導をする、経過を見守る、その為にリピートして頂く

そういう事も必要ではあります。

リピートは、お店の売り上げの為ではなく、最終的には

お客様、患者様の身体を良い状態に導くためなのです。

それなのに、間違った施術で、整体中毒、アロマ中毒にしては

本末転倒です。程よい来店頻度は、重症な方で1ヶ月目週3回

で様子を見て、減らしていく、1年間も週3回も通わせる必要はありません。

改善されたら、好きな頻度で来店出来れば良いじゃないですか。

歩いて来てくださったり、仕事ができる時点で、重症ではないですよね。

なのに、通わせまくるって悪徳商法ですよ・・・

正しい施術をする。また来たくなった時に来てもらう

来店頻度の指導をして欲しいという人にはしてあげる

それで良いのではないでしょうか???

売上向上マニュアルでは、来店頻度が多い方が信頼関係が増し

他のお店に浮気をしないので、自分のお店に取り囲むのが手です。

自分がやっている手技が正しいか正しくないかの見直しもせず

ただ、集客ばかりに専念してるセラピストが多く

どうしたもんだろうと思う今日この頃です。

あなたは気が付いていますか?霊能力者が危険な理由

久しぶりにまたまた不思議世界のお話です。

身体に触る仕事をしていると

色々な情報を勉強する機会や色々な先生の話を聞きます。

で、私がだからか~なるほど~と思う事を

ここのブログに載せているのです。

そして、霊能力の危険性を知りました。

私自身、元々霊感は強い方だったので納得しました。

霊能力って実は、すごく次元が低いのです。

そして、波動や周波数が雑なのです

だから、気功やレイキの先生が短命だったり、

病気がちだったり、入退院を繰り返しながら施術してる

そういう治療家の先生がいるのです。

超能力者と霊能力者は違います。

霊能力は、霊の能力なので自分を磨いていません。

超能力者は良い周波数帯です。

なぜか、超能力者は霊の力を使わず、自分を磨く

自分の波動を高めて、その波動を人に伝播し

人も世界も良くすることができるから

あと、良く勘違いされているのですが

スプーン曲げや、未来予知は超能力ではありません。

霊能力です。

しかも、質の悪い低次元な霊能力です。

私が特に不可解なのは、未来予知の人って

たいてい良い未来ではなく、危険な未来を予知する

ダークな世界を人に告げます。

これ、完全に低次元な証拠

交通事故で悲惨な未来を見せたり

地震被害を予知する霊能力者っています

でも、すごくも何ともありません

低次元にその人が偏りやすいからそういう世界が見える

それだけ、超能力者はもっと先の世界が高波動な世界が

見える事があるから、地震の復興後や、良くなった世界で

あまり、ダークな未来は言わなかったりするのです。

寿命や運命で、地震で亡くなってしまう人もいるのが実情だから

それに、高次元な人に出会えたり、良いエネルギーと接触

すると、良くない未来も良い未来に傾きます。

だから、占い師さんが高次元な人だと良い未来しか見えない

それに、良い未来に導かれちゃうだけなのです。

でも、高次元な人ってそもそもスピリチュアルで商売しません。

新興宗教をしたり、開運グッズを持ったりすれば

地震を避けられるわけではありません・・・

そういう霊的なものに依存させるのは低次元な証拠

一過性の不幸しか見ないでいるとその先の幸せが見えません。

不幸を避ける事で幸せになるのではなく

色々な経験を通し、自分がどのように受け止め

器が大きくなったかによって、未来が変わるのです。

だから、高次元に自分を高める事が大切です。

また、身体の状態をスキャンしたり、内臓まで読み取れる

過去生リーディングやなんちゃらリーディングこれも

低次元、低級霊の声を聴いている結果です。

わたしも昔は、人の身体の状態が触らないでも

解ってしまう。触ると過去生まで見えてしまう

その人の悩みは周囲の背景までもなんとなく

見えてしまうそういう時期がありました。

でも、そういう時期って、何か私は不愉快でした。

子供の頃は特に、自分の事が嫌いでした

周りの子と違うものが見えていたり

金縛りにあったり、死にそうになったり

変な夢を見たり、見た夢と同じことが起きたり

すごく、すごく嫌でした。

で、小学生の頃は学校が大嫌いでした。

担任と一部の男子から嫌がらせを受けていたので

でも、ちゃんと学校には行きました。

親のしつけがしっかりしていたので救われました。

集団生活や団体生活は学ばせて頂ける自分を磨ける場です。

どんなに辛い事があっても、学校に行く事で

他人の気持ちの解る人になれる事も学べました。

しかも、最近のようにスピリチュアルとかで片付かないから

私みたいに霊能力が変にあると貞子扱いになってしまいます。

だから、親が霊能力に否定的でとても助かりました。

もしも、親が面白おかしくそういう世界にも興味があったら

私で実験をしたり、見えるんだーじゃああそこにも見える?

教えて、なんて、もっと変な霊を引き寄せてさらに

自分も親も変なカルマを積んでいたと今では思うので救われました。

スピリチュアルブームが始まったころは、

自分の能力はおかしくないと思ったり、無理解な周囲を見下した

そういう時期もありましたが

今は本当に私が子供の頃スピリチュアルブームじゃなくて良かった

そう真実を知ってからは思うのです。

お肉も食べていたし、月に一度はファーストフードのご褒美

すると、もともと霊感が強いと、低級霊も引き寄せられやすい

だから、金縛りや集中力の低下もあったのかなと振り返れます。

霊能力は本当に不愉快です。

それで商売をしたり、お金を取れる人は低次元と解りました。

見えない事を告げる事で人を救っているからお金を頂くらしいです。

ですが、勘違い甚だしいです。自分の生活も自分も救えていない

家庭生活もだらしない、子育てもちゃんとしていない、

人に正しい助言ができていない、そういう霊能力者がいるからです。

類友の法則で似ている霊能力者たちで集まり、悪いものを伝播し

良いものが伝わらない、真実を隠す様に妨害波動を出している

だから、ここまでスピリチュアルブームになり

その裏側で不可解な交通事故や、事件、異常な出来事がある。

波動の高い人が増えて行けば、変な霊能力者がいなくなれば

昔の日本の様に一人1人の霊性が高まり、変な霊ではなく

個人的な超能力、ホリスティック的な波動も高まり

神様、仏様、ご先祖様への感謝と愛で良くなるのですが

自分を高める、霊能力で霊のお世話になるのではなく

日々に感謝する事、そうしないと本当に良い守護霊ではなく

低波動な守護霊に憑かれて、何も学べずにまたカルマをつみます。

神様は、明るい事、楽しい事、笑顔、努力、勤勉が好き。

低級霊は、暗い事、いざこざ、悲壮感、怠ける事、楽ちんが好き

だから、悩みごとの解決策がスピリチュアル商法なのですもの。

辛い事は嫌、とにかく守護が欲しいすると低級霊たちは助けてくれる

でも何か不愉快、自分の霊感が不愉快それが事実でした。

その自分の能力の不愉快さの原因を解っていなかった

でも、やっと分かりました。

時期がきたのでしょうね。

波動や、周波数、科学的な事も学び

昨日やっとわかりました。

時期が来た事に感謝します。

そして、これでやっと腑に落ちなかったレイキを

卒業する事ができます。

レイキティーチャーなんて肩書きどうでも良いや

あーーースッキリした

本当に私は変な霊能力で低次元になっていたんだな

と、気が付けてよかったです。

身体の状態も、昔みたいに見ないでも解るって無くなったし

肩の高さや、顔の左右差、膝の高さとかでちゃんと見る

経験から培った現実的な見解が今はシッカリできてきました。

日々成長している事に感謝です。

高次元なら、周波数を高めていけば

リーディングやら本当に必要ない

思い込みの世界は必要ない

低級霊の声も聞こえない高次元にいれば

霊能力は使う事もなくなるのです。

そもそも、高次元の存在って助言しない。

導いてくれるだけって感じです。

人の性格を言い当てるとか無意味

リーディングはとっても低次元

まったくもってそんなの無意味だから。

人の身体の状態をスキャニングできたって

その人を改善できなかったら意味がない

病院に行ったほうが良いと勧めたって

行った病院によっては悪化することもある・・・

その人の治癒力を呼び起こさないと状態は

良い方向には傾かない

また、その人が自分の身体を大切にできない

ネガティブ、自分さえ良ければ良い

周りの人が煙くて嫌なのに平気でタバコを吸うとか

そいう人だと、身体は良い方向に一時的になっても

すぐに悪い方に戻ってしまう。

そういう人を黙認できるのも同じ次元にいる仲間

人は高次元に傾くのが一番の波動療法だと知れました。

自分の間違いに全然気が付けていなかった

ただ単に、変な能力がある自分が嫌い

人と違う自分が嫌い、そんな自分に開き直っている時も

なんか違和感、だったのですが、

やっと自分が低次元なだけだったんだと気が付けてよかったです。

霊能力なんて必要ないです

私は綺麗な世界にいたい。日々の衣食住を見直す

そういう事をさらに続けて、周波数を高める。

超能力者はそばにいるだけで人が癒えていくのです。

だから、リーディングなんてしません。

見えない世界なんて見えません。良い波長を流すだけ

波長や波動はそもそも感じにくい存在

だから、良い波長を流していれば悪いのは避けられる

同調原理で良い波長や愛のある人が集まる。

チャネラー、リーディング、これらは霊能力ってわかって

すごくスッキリしました。

霊能力の強い人ってアップダウンが激しいのです

機嫌の良い日と悪い日の差が激しい

淡々としていない感じ・・・

集まってくるクライアントも同調原理でそういう感じ

だから、本人もだんだん疲れちゃうし憑かれちゃう…

超能力の高い人は 毎日機嫌が良いし、平坦。

そりゃそうですよね、高波動で包まれているのだから

で、超能力の人のそばにいると機嫌は良くなります。

眠くもなります。その人の出している周波数が良いから

機嫌が良くて、眠くなるくらいリラックス

そんな環境や波長をばらまけたら、そりゃそばにいるだけで

身体が癒えていきますよね。

霊能力者特有の威圧感や変なカリスマ感もないし

超能力な人が増えると、地球も平和

レイキでお金儲けとか嫌だな…

霊能力でお金儲けとか嫌だな…

と思っていた自分の気持ちの正体や考え方の正体が

強い自分の信念や親の良い教育からあったのか

霊能力ってなんだ、別にあっても良いけどなくても良いじゃん

高波動を意識していけば、消えていくし、どうでも良いやって

そんな結論に達せられて滅茶苦茶スッキリしました。

この世界で一番高い波動は紫外線なので

それはそれでシミに注意ですので、波動どうこう言うのも

現実的にはおかしな話ですけれどね。

ただ、霊能力はいらないんだって気が付く人が増えます様に。

霊の力に頼りすぎず、お陰様や神様ご先祖様、仏様に感謝

霊能力が超能力に進化して素敵になる人が増えます様に。

霊能力的な変な奇跡よりも、ずっと持続できる超能力で

素敵な人が増えるとますます楽しく輝いた未来が来る。

そう確信出来て、すごくスッキリしました。

整骨院に対して真面目に腹立たしさを覚えています。

世の中に素敵な先生や素敵な治療家はいます。

でも、人を食い物にしている治療家もいます。

後者にたいして

最近、私は腹立たしさを覚え始めているほどです。

接骨院に行って、肋骨おられちゃったよ、

接骨院に行って、膝を余計に悪くされちゃったよ

何をされたのか聞くと

関節を無理に伸ばされたらしいです・・・

しかも、いきなりとの事

施術時間が短いから、早く結果を出さなきゃと

焦る気持ちもわかります。

学校でその方法を習ったからやっている

ただそれだけで悪気はないのかもしれません

でもね、身体が痛くて、治療してほしくて行ったのに

身体をさらに痛くされたら本当にしんどいですよ。

そして、治療院系って

最初に可動域検査をしますよね。

どれだけ動くか確認しますねって

あと、どいう風にすると痛みがでるか

これってちゃんと身体を見てきている先生なら

こんなことしなくても、その人の身体を

触らないでもどこが悪いかだいたい解るのですよ。

なのに、検査して変な時間つぶしして

検査ってしかもほとんどが患者様のためじゃないのが実情

じゃ何のためかって、

ずばり リピート獲得のためです!!

検査やると本当にリピートつきますよ

最初の状態と後の状態が違うって納得するから

たとえ、少し不快感が身体に残っていてもね

先生結果出してくれてるじゃん 

最初と変わってるじゃんって

心理的効果を出せます。

そして、初回はこんな感じで信じ込ませることがメイン

だからちゃんと治そうとしていなかったりする。

だって、初回でかなり楽になったら

2回目に来るまでの間が空くし

初回で良くしちゃうと

2回目で良くしても、初回程の感動が減るから

だから、実はだんだん良くなっているのに

初回程の感動が薄れてしまうと

なんか毎回変化がない気がするからどうしようかなってなる

だから、初回でバシッと結果を出さなかったりする先生も実はいる

もちろん、じわじわ治る患者様もいるから、

初回で少しの改善の場合もあります。

ただし、患者様の事を本当に考えているのか?

という先生が多くて私は腹立たしさを最近覚えているのです。

検査や痛みの出る動きの確認は大切な場合もある。

でもさ、それが患者様の負担になっているって

気が付いていないから質が悪いんだよね・・・

保険がきくから良いやって行く人いますけれど

本当に保険で対応して良い症状には制限があるのですよ。

健康な人から搾取している健康保険で賄っているのですよ。

数分で数百円出している人からは解らない裏の世界は

その数分が健康保険の負担者から7割も徴収しているのです・・・

保険適用できるようにするための嘘の原因をカルテに書いて

そういう事をしている先生がまだいます・・・

電気治療で治るなら、家庭用電気治療器を買えば良いじゃん

テーピングだって、今は自分でやる方法とか

ユーチューブを検索すれば出て来るじゃん

結局、情報弱者からお金徴収しているだけじゃんか

駅前や大通り、人目の付くところにお店を構えれば

予約なしで診て貰える治療院は人が入ってくるでしょう。

でも、人が入る事で、国民の負担している健康保険から

お金が引き出されているのです。

健康な人のおかげ様なのです。

そこんとこ本当に指導厳しくもっとして欲しいなと感じています。

セラピストの仕事は技術力がなんぼ、AI社会になっても

腕を磨き続ければずっと人と関われる共存していけるお仕事です。

そういう素敵なお仕事についている、だから考えを改めて欲しいです。

痛い人は痛いなりの原因がある

原因をちゃんと突き止めたうえで検査と治療をして下さい。

痛い場所をいきなりまた痛くしないでください。

もう、接骨院に行って痛くなったという人を聞きたくはありません。

どうかよろしくお願い致します。

私がSNSを大嫌いな理由

インターネットが発達して有り難い恩恵もあります。

私は方向音痴なので、グーグルアースは活用しています。

目的地に行く前の日に、3Dマップでイメージしてから行くと

道に迷いにくいです。

でも、迷ったら地元の人っぽいかたに道を聞いてしまう事も有ります。

正直、ネットよりリアルなコミュニケーションの方が答えが早く出るから。

道に迷ったら人に相談、そうやって進んでいます。

人間の温情を頼りに、ネットが苦手そうだけれど

知識や経験、知恵の在りそうな素敵にお年を重ねている方に相談

だから、フェースブックやインスタは本当に嫌いなのです。

アメブロも本当に嫌い、嘘つきの住処だから

仲間を作って広げましょうって、会社での人間関係や

家族との人間関係、リアルな目の前の人との人間関係を

ちゃんと構築できていないくせに、ネット上のお友達と

友達ごっこしているだけなのに、信じ込んじゃって

会ってみたら騙された、とか言っている人も増えている。

実際に数年前に勤めた場所にいた困ったちゃんの後輩は

フェイスブックの友達は数百人越えをしていたらしい

でも、自分の仕事や、職場の人への向き合い方は疎かで

自分の仕事がちゃんと終わっていないのに、

人に押し付けて、定時なのでかえりますって子がいましたから。

私も残業は嫌いです。だから、帰りたい気持ちはわかります。

でも、それを言っていいのは作業効率の良い人のみ

残業をしないですむようなそういう作業方法を編み出す、

でも自分の責任で残業になった

だったらそれは受け入れて残業をしていました。

今の仕事は残業とかそういうのは自営業なので関係ないですが

無駄な作業は省く、だから、自分をフォローしてほしい

フォロー返ししてもらってなんぼになるFacebook、インスタ

アメブロの同業者のなれ合いの巣窟には陥らない様に

自分のメンタルを強化させて前に進んでいます。

仲間をつくりましょう、仲間を使ったほうが進歩が速いです。

自営業、特に私の様な技も必要な仕事は仲間がいた方が良いです。

それも正しい意見だとは思いますが、

その仲間同士で足の引っ張り合いをもしもしていたら

とても不自由ではないですか?

あなたのお客様とほかの施術家のお客様は同一人物ではありませんよ

人の意見は人の意見、惑わされて悩むのなら、自分の道を作る

正しい事を学ぶ、それが大切です。自分次第で学び方は様々あります。

結局無料情報で仕入れた情報をもとに高額情報に行ったり

安物買いの銭失いをして、ネット集客のプロの餌食になっている

そういう現実を目の当たりにしています。

自分を卑下したり、他人と比べたりして楽しいですか?

誰かをすごいすごいと崇めて楽しいですか?

もっと自分と向き合い、愛ある施術家が増える事で

今救えない患者様やお客様も救えるのではないでしょうか?

見つめる世界、自分を置くべく環境を周りの意見ではなく

自分で決めていきましょう。

惑わされている人に、悩んでいる人を導けるとは私は思えません。

惑わされた過去を超え、自分も他人もまっすぐ見つめられる人が

人を救えるのだと私は考えます。依存しない、依存させない

拘らない、偏らない、捉われない、大きく見つめる。

自分は自分、人は人、でも自分の中にもあの人の要素がある。

あの人の中にも私の要素。それだけの事だから

SNSに惑わされない、そうでないとネット社会に飲み込まれ

ロボット産業時代ではなく、自分自身がロボットになりますよ。

ロボットに感情はありません。だから自主性はありません。

あなたは自主的に動いていますか???

SNSで発信される人の意見に惑わされて、自主性を失っていませんか?

ママ友と仲良くしていないといじめられるとか

そもそもいじめてくるようなママ友と仲良くしてたって

自分の子供にまでそういう大人の世界を見せて子育てに悪影響

陰口や悪口がすきな人と仲良くしていたって、利用されて終わるだけ。

SNSって拡散されるから怖いですよね。

その拡散を上手に使って人を操作している人もいます。

人の心は強くもあり、弱くもある、だから繋がりたがってSNSを使う

でも本当に繋がっているって言えるのでしょうか?

繋がりたいなら、個人アドレスや個人的な連絡先を聞けば良い

ツイッターや何かで つぶやいた、インスタにのせた

心無い言葉でどれだけ他人を傷つけているのか

卑怯者のやり口で自殺してしまった人が実際に後を絶ちません

利己的な人ではなく、愛情的な人達しか使わない

SNSがそういうツールになり、愛ある繋がりが増える事

地球が見た目も中身も本当にまん丸であるよう願います。

DNAの偉大さに驚く南足柄のオタクな整体師

最近、つくづく自分の事をオタクっぽいと思ってしまいます。

身体の事を学びながら過ごす日々ですが

元々の脳みそがあまりよろしくないので

学べているのかは疑問視です。

そして、DNAの偉大さに最近は本当に驚く日々

赤ちゃんが出来るために着床する時の親のDNA状態

これが遺伝に大幅に関与していることが発見されています。

肥満は遺伝しない、能力も遺伝しないと言われていましたが

実は、遺伝していたとの研究結果

しかも、母親より父親の影響が強いという結果

着床する時に、父親に肥満物質があると

赤ちゃんの脂肪細胞も多いとの事

という事は、着床する時に父親が仕事で疲労困憊だと

赤ちゃんも疲れやすい体質という事

お父さんになりたい方、自己管理をちゃんとしましょう

睡眠不足で脳に酸素がちゃんと行っていない時に着床

すると、頭の回転が遅い子カモ知れませんよ。

俺は頭が良いのに、なんでうちの子は思考が停止してるんだって

お父さんの思考停止中に脳が疲れている時に着床の結果の可能性有り

障害のある子が生まれて、お母さんばかりが気を病む

で、身勝手だったりする人が父親だった場合

責任を母親に押し付けて自分は育児放棄

ちょっと待ってください、お父さんにも原因大ありです。

あとで悔やむ前に、自分の身体の管理もしましょうね。

奥さんばかりが、妊活や健康に気を使っているように感じます。

お父さんは種を植えるだけで良いわけではないのです。

良い種が良い実を結ぶのだから

良い種づくりをする素敵な男性が女性の理想

ストイックすぎて身体を壊しちゃうのも良くないので

リラックスして、楽しみながら身体づくり

これが、明るく、健やかなお子さんを宿す秘訣

DNAのしくみや構造を理解して、素敵な体つくりを目指しましょう。

また、治療家、施術家の方、DNAをイメージする事も大切です。

お客様の不調はDNA構造にある可能性もみましょう。

ぐちゃぐちゃに絡まったDNAがほどけるイメージや

病気が修復するDNAが活性化するイメージをします。

そして、体内が綺麗なピンク色サーモンピンクみたいな

暖かく優しい穏やかなピンクに満たされるイメージ

これを考えながら施術をするのが良いですね。

敏感なお客様は、施術家がどういう事を考えて

自分を触っているか分かってしまいます。

私もわかるほうなので、人に身体を触られるのは

正直好みません・・・

だからこそ、実は私は頭をなるべく空っぽか

お花畑をイメージ、ケセラセラセラ~~の歌をイメージして

お客様への負担を減らす様に施術しているのです。

DNAの事もしる、DNAの動きのイメージ動画があったら見る

そんなオタク的な事も人の身体と向き合う仕事をする人には必要

と、自分で自分のオタク度を納得させるのでした。

色々な先生に会って、最近分かって来た事

行動あるのみ、行動が結果を生む

と思い現在出来る限りの行動はしています。

そして、最近では、セミナーにまた手を出しています。

で、気が付いてしまいました・・・

どんな高額の先生も

1回では重症の人を治せていない事・・・

しかも、40分1万円なのに、週三回通わせて

やっと1ヶ月で良くなってきて

完治には半年かけていたという事実

まじか!!と思ってしまいました・・・

なんだよ、私の方が腕良いじゃん なんてね

でも、足りないところがあると思うので

学べることは学び続けるのです。

そして、口が上手い事が解りました。

私は商売上手じゃない事が解りました。

これを学ぶのはアコギな気がして気が引けて

技ばかり学ぼうとする愚かな私…

お客様のとある方から、さとみさん十分ですよ

まだ何か学ぶのですか?と仰っていただけました。

ありがとうございます。励みになります。

でも、学び、盗めるものは盗みたいのです。

でも、いまだに盗み切れない所は

マーケティングがすこぶるうまいところ

ただそれだけ 

口が上手いから、みんな惹きつけられる

カリスマ性ってやつですね。

それもとても大切な事です。

でそんな先生は最近ハワイに行ったみたいです。

治療しないんかいって思ったけれど

ハワイのキラウエアに行って

パワーアップしたらしいですよ

本物はそんなところに行かないでも

自宅をキラウエア並みのエネルギーに変えちゃうんですがね

そういう力を持っていてすごい先生

お慕いしていた先生は

油断をしてしまったせいで現在闘病中で会えないのです…

早く治ってもらいたいものですが、

私的には、その先生の依存者が

最近増え始めていたので、お休み出来て良かったね

と感じております。

その先生は、お金の管理が苦手

なので、マネジメント会社に殆ど委託の様子

マネジメント会社は稼いだけれど

先生はお金に執着がないので本を買ったりできれば良いし

なんかすごい人がいたら会いに行ければ良いって

そういうスタンスで、生徒さんよりお金がない日もある

ドクターX大門道子みたいな感じの収入方法です・・・

だから、人にパワースポットを教えてくれるけれど

本人はパワースポットにあまり行っていないのです。

パワースポットをさらにパワーアップさせちゃう

そういう呪文みたいなのも知っている

だから、その先生が出向いたところはまたパワーアップ

パワースポットでパワーをもらわないで与えるって

超人の先生がいて大好きだったのですが

そんなことしすぎて自分のエネルギーあげすぎちゃって

今は闘病中の様子です

その先生に御逢いできて、お話が聞けた事には感謝ですが

その先生が闘病してから、違う先生を探すも

吟味して、吟味して探し求めても

やはり、その先生程のクオリティの先生はまだいないのです。

人間は、病労苦があってこそ深みが増します。

なので、先生が復活されたらさらにパワーアップで

どうなっちゃうんだろうと今から待っています。

でも、待つだけより行動もしておこうと

苦手分野を教えてもらえる先生の元

現在は毎月勉強をしに行っています。

そして、そのセミナーに参加していた生徒さんに

言われてしまいました。

ここに来る必要ないよ と

もうレベル高いから、大丈夫じゃんと

でも、私は、そのセミナーの全ての回数分を

先払いしているし、学べる事はあるはずなので行きます。

理学療法士や作業療法士、柔整師、鍼灸師

といった先生方が集まるセミナーだから

きっと何か見えてくるはず、と今年は

学ばせていただきます。

何分、中学校国語教員免許保持者なのに、漢字が苦手なので

細かい筋肉の名前を言われてもイメージしにくい、

指先の感覚でいままで細かい筋肉も操作していたので

大きな筋肉、基礎的な筋肉しか読めないし、書けないのです…

だから、細かい筋肉まで教えてもらえるセミナーを受けています。

お店は、立地が悪いから集客低いのは仕方ないらしいです。

やはり、3年以上は知られるのに時間がかかる様子です。

車は通って1日3台ほど、歩行者は通学児童と

ごく少数の近隣住民、驚くと思います。

ここでよく開業しようと決意したな~~~と

私の実力なら、都会の駅前にお店だしたら

もう、ヘロヘロになるほど人が来ているとの事

それは、自覚しています。都内で働いていた時も

自慢ですが、人気セラピストでしたので

先輩からは一目おかれ、生意気と言われつつも

お客様には感謝され、メンタル強化な日々

ただし、メンタルがまだまだだと色々な先生にあって感じます。

だって、他の人は高い値段もらっているのに

1回目で患者さんが良くならなくても

すぐに再発してしまっても堂々としているんですもの。

もっと私も堂々としなければ、

逆子が戻った、13年も医者から見放された足の指が動いた

膝がどこに行っても良くならなかったのに、ここに来たら

調子がすごく良い等々、お声を頂いているのだから

自信をもった方が良いし

色々なセミナーに行ったときに、講師に一目置いてもらえる

君は指先の感覚が凄く良いよと

今年勉強をすると決めたセミナーのお試しでも

今日来ていた人の中で、一番感度が良かったから

すぐに上達しますよ、と言われました。

それを真に受けて本セミナーへ申し込み

私の上達希望レベルは、仙人並みの超ハイレベルなので

普通の人の上にもう行っちゃっているらしい私には

普通の人の上を目指すくらいのセミナーでは

もの足りないのです…

でも、復習も大切、知らない事は必ずあるはず

知らない事を潰していくためにも、学ばせていただきます。

母に、頑張って働いたお金を無駄使いするのではない

と怒られました・・・

私にとっては、本を買う事、学ぶことは自己投資なのですが

母からしたら、無駄遣いに見られております・・・

住宅ローンを父に折半してもらっていて

折半してもらった分をこれから返していくという任務があります。

今年は、国民年金を2年分まとめて払いました。

地震保険も催促がきたので払いました・・・

家の固定資産税もあります、諸々の税金も有ります。

何もしないでも勝手に100万近く出ていくのですから

親兄弟がいなくなったら身寄りがなくなる私の事を

母が心配する気持ちもわかります。

だからと言って、結婚してまた嫌な思いをするのも違う

手に職で頑張るしかないのです。

私は人の身体に触る事を仕事として選んだ

だから、学び続ける必要がある、救い続ける必要がある

それが私の使命だから、と生きています。

鬱病になったことがあるので、すごく死にたい人の気持ちもわかります。

でも、そこにはもう飲み込まれない

誰に何を言われようとも、悪口を言ってくる人がいようとも

私は未来に向かいます。

過去の行いが酷すぎたと、自分を責めてしまう事もある

でも、過去は過去、騙されやすかった人間性も

流されやすかった人間性も、同情しすぎな人間性も

過去の自分、色々な先生にも色々な過去があって

今、それぞれできる事をしているだけ

ならば、私も、私にできる今を生きるしかない

現時点での大きな学びはそこだな、と感じています。

健康が幸せの秘訣だから身体からだ

国民の健康の定義って知っていますか?

それは

心も、日常も満たされていることなのです。

満たされるために、あなたは何をしていますか?

その行動で、本当に満たされ、足るを知れたなら

素晴らしい行動です。

ですが、その行動がきっかけになって

足るを知れなくなり、貪り始めたら健康から外れます。

どんなにお金を持っていても

満たされていなかったら、不健康なのです。

お金持ちと貧乏人という言葉がありますが

お金を持っているからお金持ちという事では

無いのです。

お金を持っていても貧乏人もいます。

貧乏人はとても不健康です。

循環が悪いから、

お金を持っていてもお金で何でも手に入れよう

そうすると、実は手に入っていなかったりもします。

アロマは身体に良いんだ

なら、お金があるから、アロマを使おう

アロマを使用ってなっても

毎日アロマ漬けだと体を壊します。

アロマは肝機能障害を引き起こす事も有ります。

適度に使うから効果が出るのです。

サプリメントもそうです。

病気になりたくないから

サプリで健康維持をしようとする。

でも、サプリメントは加工品です。

化学物質も使いながら作っています。

そのようなものを毎日摂取して

健康と言えるのでしょうか?

自然治癒力の低下を引き起こしかねません…

健康補助食品は本当に補助なのです。

自分の中に眠る自然治癒力を引き出してこそ

人は健康になれます。

だから、取り入れる事よりも

出す動作も大切という事

流す動作もたいせつという事なのです。

人の身体を触り、健康を勧める人が

サプリメントやアロマを販売していることに

本当に疑問視する様になってきました。

ただ、販売するだけではなく

その裏に隠された真実もお話して

使いかたもアドバイスしてあげないと

人の為になる仕事をちゃんとしていません…

物販は、上手にやると儲かります。

アロマや、サプリは癖付けさせれば

必ずまた購入してくれるから

無くなってきちゃったから買わなきゃ

ってなってくれます。

でも、本来、人に健康を勧める人は

物に頼らなくても、自分の力で健康になれる

自然治癒力を引き出すサポートをするのが

健康産業の人の行う仕事だと私は考えます。

だから代替え医療というのです。

未病サポートというのです。

サポートする人が依存物を推奨して

依存させてどうするのでしょうか???

卒業をちゃんとさせてあげる事

困った時には手を差し伸べる事

これが大切です。

本当のお金持ちは手元にお金はありません。

でも、お金がなぜか無くならないのです。

使っても使っても入ってくる

そして、使い方も世の中の役に立っています。

ため込んだって詐欺にあう人もいる

ため込んだって、死んじゃう人もいる

人は生きているエネルギーが0になるか

寿命が来た時に命が尽きると聞いたことがあります。

生きているエネルギーが0とは何かというと

+も-もどちらの傾きもなくなった状態を言います。

マイナスの出来事はプラスで補えば、プラスが増えます。

プラマイゼロより、プラス1とかマイナス1とか

その状況、0地点に人は長くいないから

存在しているという事もあります。

お金はエネルギー説もありますが

お金持ちでも死んじゃう人がいるのはこういう事です。

お金を持っている事よりお金を生み出せるエネルギー

それがある人の方が、断然有利です。

量子力学的にみても、0地点は無力です。

だから、人のエネルギーを0にしないでも

筋肉の状態や痛みの状態を0地点に誘導して

身体を楽にするという方法論もあります。

ですが、その人全てを0にしてはいけません。

エネルギー療法を勉強する人もいると思います。

施術だけでは確かに追い付かない方も増えています。

タバコも吸わない、お酒も飲まない、臓器も元氣

身体も柔らかい、なのに身体の痛みを訴える

そういうった方へのアプローチとして

エネルギー療法もありですが、

まちがっても、その人の全てを0にしよう

としてはいけませんよ。

目には見えなくても存在している

そういう力に守られて生きています。

酸素、携帯の電波、太陽光発電、色々です。

目に見えなくても、存在してエネルギーがある

エネルギーに包まれて生きている私たちは

その恩恵が良くも悪くも身体にでます。

この世の中にあるものは、使いかた

そして、良くなれるご縁で包まれています。

どうか、多くの方が良き御縁と

良きエネルギーの中で、

生み出す力も排出力もどちらもある

流動的で幸せな人生を送れます様に

健やかで、幸せで、豊かであります様に。

なぜ身体に良いはずのヨガで身体が痛くなったのだろうか?

ヨガをして、身体が痛くなった

レッスンについていくのがやっとで

習いに行くのが嫌になっちゃった・・・

最初の頃は気持ち良かったんだけれど

最近なんだか、ヨガ熱が冷めてきた

って感じで、ヨガが続かない人が増えているそうですね。

なんで、ヨガやスポーツをすると逆に体が痛いんだろう

その原因は、身体の使いかたと、筋肉のメカニズムにあります。

ヨガは、ポーズを止めた状態で呼吸を整える

筋肉を伸ばしている事が多い、ここに原因が見えてきます。

筋肉は、適度に動いていないと緊張してしまうのです。

伸ばしっぱなしはとても危険です。

振動を加えたり、微細な動きを加える事も大切

だから、呼吸を留めない、深い動きのある呼吸が大切。

年齢を重ねて筋肉が硬くなっている

肩こり、腰痛が酷い、そういう場合は、

ポーズを長く保ちすぎると筋肉を傷つける事があります。

自分では深い呼吸をしているつもりでも

お腹や、胸周りが呼吸でしっかり動いていない人もいます。

筋肉は収縮と弛緩をして体を動かします。

収縮しっぱなしだと、血流が悪くなります。

大切なのは、弛緩、ゆるめる、リラックスする事

なのですが、ヨガやストレッチはやり方を間違えると

収縮が多くなってしまいます。

伸ばしっぱなしでいる事も、硬くなってしまうのです。

私がヨガをやる時は、英雄のポーズの前は、腰の上げ下げを

必ず取り入れます。立木のポーズも、膝を伸ばしすぎない様に

手を挙げている時間が長くなりすぎない様に気を付けます。

必ず、緩める動作を入れるように実は気を付けているのです。

ヨガは、元々は女性が行うものではなかったのです。

5000年前のヨガは、男性しか行ってはいけなかったのです。

今では、逆に女性主流になっている感じです。

これは、ファッショナブルさや流行性があるから

元々のヨガは、瞑想や哲学がメイン、修行的なものでした。

なので、女性が下手にポーズを追い求めすぎると

腰痛や肩こりの原因になってしまいます。

だから、私は、ポーズにこだわりすぎないのです。

呼吸と意識と、リラックスが大切なのです。

競輪選手、バーベル選手、ランナーといった

モモの筋肉を駆使するスポーツの人には腰痛が多いです。

腰痛の男女比率を見ると、男性の方が腰痛が多いです。

筋肉がある、筋肉を使う人ほど、腰痛が多いのです。

だから、腹筋をつけても腰痛予防にはならないのです。

今、筋肉女子とか流行り始めていますが

筋肉女子の人は、気を付けないと腰痛になりやすいです。

硬い筋肉は腰痛を引き起こすからです。

ストレッチをして、筋肉を柔らかくしても

ストレッチの方法を間違えていたら、腰痛になります。

ハードな運動をすると活性酸素が増えます。

活性酸素は老化の原因になります。

だから、スポーツクラブのインストラクターが

遠目で見ると雰囲気で若々しく見えるのに

近くにいくと、シワが多かったり、

首回りが年齢の割には弛んでいたりするのです。

活性酸素が増えない程度の運動が本当は良いのです。

運動は身体に良い、と言われてもやりすぎはNGです。

身体を動かさないのはもっと良くないですが

筋肉や細胞を傷つける動かし方には注意を払うべきです。

インストラクターは、教えるプロです。

そのため、基礎と決まりをちゃんと教えます。

ですが、解剖学から紐解くと、無理はしないほうが良いのです。

あなたが苦手なポーズは、苦手でいる事で、

これ以上身体を傷つけない様に、守っている場合もあります。

どこを伸ばすと痛いのか、どっちに動かすと痛いのか

身体の声を聴きながら、無理のない様に動かしましょう。

呼吸の、吸う、吐く、も基本、伸ばす時に吸う、緩める時に吐く

ですが、人によっては逆が気持ち良い人もいます。

伸びすぎを身体が制限したく

伸ばすと痛い場所が出るのを避けたくて、呼吸を制限している

そういう身体の場合もあるのです。

その場合は、無理に伸ばす必要はありません。

痛い所をまずは、柔らかい筋肉、繊維状態にしてあげるのが先決

少しずつの改善も大切なのです。

身体はいきなり変化させようとすると制限をかけます。

意外と、心の方が、決意をすると変化が速い事もあるのです。

ゆったり、焦らず、優しく、自分も愛して変化を楽しむ。

振り返った時に過去より辛くない、それが

リバウンドしにくい、戻りにくい事に繋がります。

急にできた痛みは、治りも早いですが

時間をかけて出来た、ずっと付き合っている痛みは

見つめ方、アクションの仕方次第で

治りが早いか遅いかに分かれます。

どうか、焦らずに見つめてあげて下さい。

無理をして、筋肉や関節を駆使しない様に

自分を愛せれば、周りにも寛大になるので

ポーズが綺麗かどうか、よりも

身体に向き合おうとしている自分を褒めて

愛して、ゆったりとスポーツする事を心掛けて下さい。

テレビやインターネットから真実を見つけるのは難しい

みなさんは、情報収集するためには

どんな行動を取っていますか?

私は、体験と経験から得るのと

嘘つかなそうだなって人からちゃんと聞きます。

素直な人はとても成長が早いです。

素直な人は、失敗もちゃんと受け入れる

人の言葉をちゃんと聞く

ちゃんと聞いて行動する。

その事が嘘であっても行動するのです。

そして、失敗したり、あれ違うじゃんってなる

でも、嘘つきの人を責めずに、正しい答えを

自分で見つけ出す。

そうやってたくさんの経験から人って成長している。

私は、素直じゃないから、失敗したら責める

でも、責めるのも嫌だし疲れるから

結局、本を読んだり、自分で何かをやってみる

そんでもって最近、テレビって時間つぶしだなと

つくづく思うのです。

ドラマや映画は大好きです。

ドラマの場合、吟味します。

勉強になりそうなドラマかどうか

なんでもかんでも見ていたらきりがないから

自分を異空間に少しでも運んでくれる

それが、ドラマや映画の良い所

だから、録画してCMはカット

CMで売っているものって、怪しいものが多いから

でも、CMソングとか甥っ子が歌っていると

面白くておぼえたりはします。

テレビは娯楽ですね

生きるのに娯楽も必要、時間つぶしも必要

でもそればかりだと、生きている濃さがない。

製作者側の苦労もわかります。

ただ、テレビってもともとは、

本当に人に情報を伝える媒体として

ちゃんと戦後は活用されていましたね。

一家に一台テレビ時代になってからは

完全な娯楽と広める媒体になりました…

インターネットもそう

一家に一台PC時代

今はスマホもあるから一人に一台になりつつある。

そんな誰でもが簡単に見られるものには

真実はとても少ないのです。

最近お客様から鍼灸の話をされることが多いです。

ツボをちゃんとしっているから

あなたが鍼灸師だったらやってほしいのに

資格取らないの???って

私は針は怖いので、取りませんけれど

針が好きなら、受けてみるのも良いんじゃないですか

医療でも取り入れられていますし

と言う

でも内心は、針なんか受けたら、からだ悪くなるよって思う。

ごめんなさい、以前にもブログに書きましたが

このブログ、本当に閲覧者が少ないので

私が突き止めた真実を乗せています。

閲覧者が少ないので、影響力は低いですから。書かせてください。

最近テレビでやたらと針灸の特集がやっているそうです。

針を身体に刺す、お灸で火傷ギリギリの治療をする

これって本当に今の時代に必要なのかってもう一度考えて欲しい。

針灸って調べてみると石器時代からあったのですよ。

身体に痛い所があった原始人が、たまたま棘に刺さって

痛い所が消えて、不思議だなと思って

石を鋭く磨いて、身体につんつんして、身体の反応を見た

また、その石を火で熱くしてみて、あてたら良くなった

うじ虫が熱さで死んで、ひどくならなかった

という そういう事が始まりなのです。

で、どんどん広まったのです。

でも、人の身体に針を刺したり、火の燃えカスをのせるのは危険

って、事で東洋医学として医師だけが出来る時代になり

どんな人も、身体を治せる方法があって救えるのなら

間口を広げるために、鍼灸師という資格がある人も作ろう

医者じゃないんだけれど、そういう人もいると良いよねって感じで出来た。

柔道整復師は、整形外科の補佐として出来た。

結局は、医師以外の国家資格ってそういう感じなのです。

医者じゃないけれど、身体の事を見るお手伝いしてもらえますか?みたいな

で、私がなぜ針灸が危険という結論に辿り着いたのか

勘所を間違えたら、筋膜や細胞を傷つけるから

筋膜はとても薄いのです。そこに針をさしたら

傷が出来る、その傷を修復しようと体は頑張る

自然治癒力で傷つけられた場所を治そうと

血液がそこに集まる、すると、強張りが出来る。

だから針治療って時間がかかるのです…

壊して、治して、 それでもいい恋をしていた

ってジュディマリかいって感じ

恋じゃ人は救えません。

ブロック注射も

下手したら本当はとっても危険

硬結や塊を流すことが本当は大切

人の殆どの病気は、血流障害と低体温

それを取り除く方法は

ちゃんとした手技にあるのです。

針で傷つけたり

お灸で火傷させて皮膚を硬くしちゃ危険

それに気が付いた人が 針灸から離れている

これじゃヤバイってことで

メディアは宣伝を頑張っている。

テレビで言っていたよってすごい影響力だから

だけれどね、テレビの情報って間違えていても

責任をあまり追及されないのです。

情報を入手して、それを試すかどうかは自己責任だから。

やりなさい なんて言っていないでしょ。

映画の宣伝でおすぎとピーコが

見なさいって言っていたけれど

見なさいって言ったから見た

でも、猛烈つまらなかった

映画代と時間を返して なんて出来ないでしょ

そういう人いたかも知れないけれど…

だから、いろいろ情報収集してやるのも自由

でも、他人を責めるくらいなら

下手な情報に踊らされないのもあり

真実は1つじゃない

針灸で赤ちゃんができて救われた人も

いる

でも、ずっと針灸を続けることは

大切な身体を傷つけている場合もある。

からだに棘がささったら すっごく痛い

針より細い棘なのに、痛くてその場所が

腫れていた なんて事も有るのは

身体に何かが刺さるのは危険って事

小さな火の粉だって、シミになる事も有るから

お灸でシミが残ってその場所の皮膚が硬くなり

ほかとのつながりの悪さを起こす事もある。

よぉく 原理原則を考えて

奥の奥まで吟味しないと

情報操作をしている人たちの餌食になるってだけなのです。

周りが良いよっていう事を聞くのも

正解が早くて良い時もあるかも知れません。

ただ、社会に出たら、

受験と違う、覚えた事で合格するのとはわけが違う

試験や、資格取得の勉強と

世の中にある真実を知る勉強は

方法も手段も変えていく必要がある事を

人生の半分にしてやっと少しだけわかってきた。

なんでも疑ってかかるのは良くないけれど

もっと疑ってかかっていたら

失敗や後悔は少なかったのじゃないかとなる。

失敗も後悔もしたから、ちゃんと考える大人に

なれたのだ、と思えたら、ありだけれど。

結局は、全部自己責任ってことなんですね。

春のホルモンバランスの乱れ、食べ物にも気を付けていますか?

寒暖差が激しい日々が続き、

身体の反応がいつもと違って

急な痛みや、肌荒れに驚いている方も

多くなってきました。

Tゾーンはベタベタなのに

ほっぺがカサカサで痒い

無性にお腹が空いたり、眠くなる

身体の声をちゃんと聴いていますか

また、春野菜もしっかり食べていますか?

お肉の調理方法などに気を配っていますか?

健康オタクな人なら聞いたことがあると思いますが

エドガーケイシーさんの療法

あれって、正直言って、外国の人向けなので

間違っても取り入れすぎない様に、気をつけて下さい。

特に、春と秋は要注意です。

豚肉を食べてはいけないとは言っていましたが

牛肉を食べてはいけないと言っていない所にも疑問視

また、アロマセラピーも植物が日本で育ったものではないので

よく吟味して使用してください。

健康オタクなのに不健康な人が陥りやすいパターン

良いと言われている情報を自分の生活習慣

生まれ育った環境を土台に考えずにちゃんぽんして

取り入れちゃっている事

人の身体はほぼほぼ創りは同じ

なのに、何故みんな病気や痛い場所が違うのか

遺伝子や生活習慣が違うのですから、みんな違って当たり前

誰にでも合う方法が、あなたには合わあない事があって当たり前

ただ、臓器の位置や、筋肉、筋膜、骨格は解剖すれば

ほとんどの人たちが同じ、だから、手術をすれば治る事は

手術をすれば治るっていう結論が出てしまうのです。

でもね、アレルギーとかで手術中にラテックス手袋で

内臓を直に触られちゃったことで、後で大変な事が起こる事もある

だから、ちゃんと、個人個人の特性を知る事も大切なのです。

春や秋の気象の変化が激しい時期は

日本人は、日本人に合った過ごし方が一番なのです。

日本人はお野菜がとても身体に合っています。

だから、野菜スープを作る人もいます

この時に私は気を付けて欲しいなと思う事が

実はあります。

野菜スープにお肉を入れる場合は

お肉を、油を落とす様に、焦げない程度に焼いてから

入れるようにというひと手間です。

お肉は、蒸すと、油がぎゅっとその実の中に凝縮されます。

で、お肉の油の取りすぎを蒸し料理や煮込み料理だと

おこしてしまう事が起こるのです。

人間もそうです。汗をしっかりかかないで

熱いお風呂にざぶんだと

熱いから汗が少し出たような気にはなるけれど

芯の方の汗が出ずに、お湯で保湿され

ぎゅっと濃縮されて、プルンとする事がある

この感覚、わかる人にはわかるかと

だから、じわじわと油を出す事って大切です。

この時期に食べる油は内臓にもろに来ます。

先日、実家に帰ったと時に、おやつを食べました。

賞味期限を見ないで食べちゃったら

なんと、半年前のスナック菓子…

春休みで、甥っ子も一緒に家族で旅行のため

2日間は人の身体には触れないから

揚げたお菓子食べちゃおっと油断したら

食べた直後から鼻水が止まらなくなってしまいました。

敏感なので、やばいものを食べるとすぐに反応します。

旅行1日目は、鼻水を垂らしっぱなしで止まらない

滞在先に行く途中のドラッグストアでナタマメ茶を購入

チェックイン後、すぐに、お湯を沸かして飲みまくりました。

寝るまでの合計6時間足らずで、約2Lのナタマメを飲み

翌朝も飲み、すると、翌日には鼻水が止まりはじめ

翌々日は完治していました。ナタマメの威力をまた感じて

自分の身体に合う自然のお茶ってすごい、こんなに変わるんだと

効果を実感しました。5日間ばかりは、ずる向けた鼻が

とても恥ずかしかったのですが、治って良かった~

自分に合うものを見つけて、取り入れる事が本当に大切

取り入れ方も大切なのです。

お肉や魚は食べないでも本当は健康でいられます。

ただし、筋肉や骨を作るからと食べる事を勧められています。

日本人はお肉を食べる習慣はもともと少ない人種です。

だから、お肉は身体に合いにくいのです。

それを欧米人の真似をして取り入れ、食べ始めた

ガン患者が年々増加していく、

アレルギー体質の児童も年々増加していく

食べる事は、幸せな気分にしてくれます。

食は本当に大切です。

大切で、幸せにしてくれる手段が

取り入れ方で、実は不幸を招くなんてことのない

食材選び、調理方法、砂糖や添加物の配分に

気を付けながら生活していくと

身体の不調何て吹き飛んでしまいます。

巷にあふれる情報は、本当に経済効果がメイン

マーケティングが上手なら、悪でさえも善として

売り込むことが出来てしまうのです。

これが、マーケティングでうまく行った人が

実はあまり幸福感を感じていなかったり、

もっともっとお金があれば幸せになれるはず

とカルロスゴーンさんのようになってしまう実情なのですね。

心も身体もお肌も健康でピチピチだと、本当に幸せです。

みなさんの内臓も元氣で綺麗でピチピチでありますように。

乱れやすい春は、取り入れ方に工夫をして、楽しくお過ごしください。

出逢えた全ての人も健康に賢く、心も生活も豊かに潤います様に。

お菓子だって時には心の栄養になる、けれどね

食べ方と食べるタイミングと賞味期限に注意です(笑)

膝の痛みを解消したいなら、日頃の姿勢に注意!

春らしくなってきて、外に出たくなる

ランニングでも始めようかなと思う、そんな時

足の使いかたにも気配りしていますか???

運動や旅行からの帰りに膝が痛い

そういった人が年々増加しています。

若いころは筋肉でなんとかカバーできたのかな

とか、膝が痛いなんて年取ったな

なんて思ってしまいますよね・・・

でも、膝の痛みは、年寄り特有ではないのです。

足の運びに原因があります。

昔の日本人は、草鞋や下駄を愛用していました

そして、終戦後からはどんな人でも靴を履ける

そういう時代が広がり

日本国民の殆どが靴を履く習慣がついたのは

まだ100年もたっていないのです

ここにも、膝が痛くなる人の増えている原因が

見受けられます

なぜか、人間は身体の中心軸が定まっていると

躰が疲れにくくなります。

スポーツでのパフォーマンスもあがります。

そして、草履や下駄は、つま先で歩こうとすると

とても疲れるし、鼻緒が切れやすくなります。

なので、親指と人差し指の間にぐっと力を入れなくなる

鼻緒が指の間に食い込むととても痛いし

草履や下駄の持ちも悪くなってしまうので

自然と踵よりに体重が行くのです。

でも、踵ばかりでもかかとが凄く痛くなる

だから、土踏まず付近に自然と体重がいく

これが、本来の良い体重の乗っかりどころなのです

ですが、靴を履くようになってからは

つま先に体重が行きやすい癖が付きます。

前のめりで歩いている方、多いですね…

前のめりで歩いてしまうと

足の付け根も縮みやすくなり

リンパの流れも悪くなって足が冷えてしまいます…

そして、モモの筋肉の使い方も悪くなり

結果、膝周辺も固まって、膝の痛みが起きてしまいます。

アスリートの方も、つま先を蹴るように走るので

自然と膝を痛めやすくなります…

女性は、パンプスやヒールを多く履いている方は

モモも張り、つま先もスネも固まり、膝にも来やすくなるのです

軟骨等、骨自体には神経は走っていないので

痛みの原因が骨にあるわけはないのです。

年齢を重ねて膝が痛い場合に、骨や関節に目を向けますが

膝の骨や関節ではなく、足首や足の付け根の関節の動き

モモ周りの筋肉の張りに原因がある事が多いです。

でも、膝のお皿の動きを良くしてあげるように施術したら

膝の痛みが楽になる人いるよ、という方もいらっしゃるでしょう

これは、お皿の動きを良くしたことで、そこに繋がる筋膜の動きが

良くなった可能性と、膝周囲に固まっていた、硬結した石灰質がほぐれた

それが、その人にたまたま当てはまって解れた場合に結果が出たのです。

なので、膝の痛みには、膝だけを見るのはご法度です。

少し痛いだけなら、短い時間の処置でもすぐ良くなりますが

足首の運びや足底筋膜の硬さもみる事も大切

また、アスリート系の方や、身体を良く動かす方の膝の痛みは

太ももを解してあげる事も大切なのです。

全身は繋がっています。

繋がりを見て行ったとき

躰の使い方、日常生活の過ごし方

普段履いている靴がどんな靴でどんな使い方か

それを、一人ひとりに注意を向けてみたときに

膝の痛みへのアプローチはとても広がります。

自分自身の膝の痛みを解消したいときも

自分がどういう歩き方なのか

つま先重心になっていないか

よく考察してみてください。

強く揉みほぐす必要は全くありません。

強く揉まれることに慣れてしまった身体ほど

解しにくく、また、解れにくくなってしまっているので

ちゃんとリンパが流れるように気を付けてあげましょう

強く揉んで良い場所といけない場所を使い分けていない

そういう施術家がまだまだ多いようです…

だいたいの学校で習う施術方法は現代人には

合わなくなってきてしまっています…

学校で教えているベースはとても古いです。

なので、基礎を身に着けるのにはとても良いので

学校には行ったほうが良いのは確かです。

東洋医学は素晴らしいです。

ですが、東洋医学はとても古い歴史があるので

経略、ツボ、を意識するのは良いのですが

揉み方、ほぐし方まで昔のままでは追い付きません

私達は食も、生活も欧米化してきています。

という事は、知識や流れは東洋式を取り入れても

躰のほぐし方は、東洋式の良い所と西洋式の良い所

それを融合させる必要があるのではないでしょうか

そんな事を最近はものすごく感じます。

お客様から、他の整体師さんとほぐし方が違う

というお声を良くいただくのは

私は習ったまんまではなく、考えて仕事をしているからです。

また、考えてばかりだと、指先のセンサーが鈍る場合もあるので

感覚も大切にします。

それでも、まだまだだな、と日々思っているので

智慧と感性を大切にしたいので

仕事以外の時間でも身体の事、心の事を考える時間を

必ず持つようにしています。

せっかく、人と一緒に自分も元氣になれる

健康になりやすい仕事についたのに

仕事が終わったら

お酒を飲みながら、唐揚げだか何だか

健康に悪いものを身体に取り入れ、そんな体で

そんな事をしている手で、翌日に人に触れている

そんなセラピストがまだまだいるようですが

同業者として、情けないです。

人に健康、健康って言うならば

自分の飲食物がどんだけのもんか見つめて欲しい…

そういう意識をもって、人の痛みと向き合ってほしい

膝の痛みで悩んでいる人は本当に多いのです

だから、膝の痛み治します

なんて看板を出していたりする。

安さを売りに看板を出している場所は最悪、初回割も最悪

安いからこんなもんか、と思われる覚悟の値段だから…

高いのに口が上手で、通えば良くなるって

頻繁に通わせるところも結局、拝金主義の先生で

先生の自家用車を見ると高級車だったりしてガッカリする…

結局は、安い、高い、関係なく、お支払い頂いているのに

そこに変わりはないわけで

しかも、膝の痛みとか、痛み専門とか売り出していて

だから行った以上、治せないと意味がないわけで

何とかの痛み専門って謳っているなら

その痛み、治さんかい!ってつっこみたくなる…

痛みの起こる原因を見る、知る、治す

これがプロフェッショナルに出来るなら

大いに看板をだすのはありですが

プロフェッショナルではない、ただ

肩こり、腰痛、膝板、骨盤矯正っていう

そいうキーワードが集客になるからってだけで

そいう売り出し方をするなら、思いやりがないと

私は思う。セラピストには思いやりと禁酒が大切です。

膝の話からかなりそれました・・・失礼おば

とにかく、膝の痛みであれ、部位別の痛みは

その場所だけを見るのはナンセンスって事なのです。

南足柄市で毎日快適な生活

お彼岸です

昔の人は、西に黄泉の国があるの信じていました。

で、太陽が真西に沈む

春分と秋分の時期の1週間が

丁度お彼岸なのですね。

ってことで、日頃生活出来ていることを感謝しに

神社詣でしてきました。

まず、20日に家の地鎮祭からお世話になっている

秦野の出雲大社相模分院に行きました。

春分と秋分の日は真東から真西に

太陽を結ぶラインが出来るのです。

で、秦野の出雲大社は

レイラインと呼ばれるパワースポットの

ライン上にあるのです。

素敵な神社がお玉串の神社なので

この時期に私はお玉串を交換します。

そして、さらに出雲の神様は縁結びの神様

この縁結びは、色々な事に縁を結んでくださいます。

唯一あの世と繋がれる神様とも言われています。

なので、ご先祖様と繋がりやすいお彼岸に

出雲大社に行くと、先祖供養しやすいって事です。

私が存在するのも、お家に住めるのも、ご先祖様のおかげ

なので、ちゃんとお礼をしてきました。

そして、土地の神様ともちゃんと結んで頂ける様に

氏神様には、春分の日当日にお参りをして

自分が住まわせて頂いている地域と盤石な結びができ

守られている感覚を味わっております。

世の中で成功している人には

神様をしっかりと信じている方たちが多いと聞きます。

これって、繋がりを大切にしているから

だから成功するのだな、と思います。

神様にも、周囲の方たちにも感謝する。

自分だけの力ではない、周囲に感謝する。

そういう事って大切なんだなと

年齢を重ねるほどに思います。

でも、新興宗教や何かのコミュニティに入る

派閥に入る、そういう事は行いません。

ニュートラルな状態でいたいから。

感謝は大切

だけれど、偏らない、拘らない、捉われない

それも健康な秘訣だから

綺麗なお水はこの三つが揃っている

血の巡りだってそう

ならば、日常だって、そういう事

だから、昔からの風習も大切にするけれど

現代人らしくも生きるのです。

出雲の神様の存在のおかげで

私はめちゃくちゃ遠いお墓まで行かないでも

ご先祖様とつないでもらえる

そういう事にも感謝します。

お墓参りも大切な風習だけれど

樹木葬が良い人もいるし

だから、必ずお彼岸は

お墓参りをしないといけないって事はない

私は、出雲の神様の知識がたまたまあったし

レイラインでその場所が結ばれる事

島根の本院と効果が変わらない事

島根の本院と富士山と相模分院、寒川神社、千葉の神社まで

ちゃんと道が繋がる事もグーグルアースでもちゃんと証明済み

しかも、レイラインは春分当日だけじゃなく

春分をはさんで前後3日間 合計7日間って事も

知っている、だから、春分の日当日ではなく静かな平日に行きました。

パワースポットも、日々の暮らし方も、健康情報も

正しい情報を知っているかどうかで効果が違う

私は、知らない頃は、パワースポットに行っても

体調が悪くなることもありました・・・人込みは苦手・・・

人寄せのためのパワースポットか、本物か

だんだんわかってきました。

行こうとしていたけれど、行ってはいけない場所

そういう場所に行く日の朝は、物が壊れたりします。

行ったほうが良い場所なのに

お金が、とかケチったり、変な考えがよぎると

家を一歩出た後に厄介な事が起きたりします…

家を出る前に何か起きたら、行かないほうが良いサイン

家を出てから起きたときは自分の心を見つめるサイン

そんな風に勘を使うと、意外と当たってくる

タイミングや時期を上手に使うって楽しいなと実感しています。

日々感謝する事、土地の人達、土地の神様にも感謝

人の感性は本当に磨かれ、研ぎ澄まされると

守られていくのだな、と実感する日々です。

とある先生に、子供の頃色々なものが見えた話をしました。

そしたら、今も見える???と言われ

今は、見えません、と言ったら、安心していました。

ちょっとね、大人になって見えるっていう人

統合出張症だったり、脳や神経系、心の病気の場合があるから

との事です。数人集まって、そのうち半数以上が見えないもの

それが見えた場合はやばいそうです・・・

ただ、青い光や白い光といった

光の粒が見える時はあります

治したほうがよさそうな場所が解れたサインで

青い小さな光がそこからパチッと見えたりはするのです。

それは神聖な者で、見えるのは良い兆しとの事でした。

神様が実体化して見えるとか、無いらしいです。

神様は、実態がないから神様であって

形として見えたら、それはやばいのです。

風や光でやってくるのです。

本当に神聖な霊格の高い、人を守る存在は

優しく現れる事がわかりました。

動物や人間の形で、自分にしか見えない物が見えたら

脳か心がいかれているか、悪霊だから、要注意です。

神様への感謝、いろいろな事への感謝 本当に大切です。

セラピストは人の身体に触れ、人を癒し、良くするお手伝いをする仕事

これからも光に触れられる様に、純粋であれるように

同調原理の法則を大切に、純粋で良きものに囲まれるように

悪いものが近づきたがらない、逃げて行くような人間でいられる様に

感謝を忘れずに行こうと思います。

花粉症と肩首のコリの関係

花粉って年々激しさを増しているようですね

過去花粉症だったのですが

最近どれだけ辛かったかを忘れかけています

時代と逆行中

そして、過去は、肩首の凝りにも悩んでいました。

小中学生時代でも首肩が痛く

社会人になってからは

お給料が入ると枕やマットを購入

何も変わらない日々にずっと

イライラや恨みつらみがつらつら

ダークな私の過去がありました。

今はすっきり爽快です。

首や肩も以前の様に痛くありません。

首、肩が凝ると、眉間もいたくなります

鼻周辺への血流も悪くなるので

粘膜が弱くなります

粘膜が弱いとダイレクトに花粉が付く

ずっと辛いのです。

1日数回顔を洗いたくなるのは

この、異物感のせい

花粉症でお悩みの方

首、肩回りをしっかりとほぐしましょう。

そして、鼻炎薬なのですが

鼻水を留めるお薬は

自律神経を乱してしまいます。

止めるという事は、体内に異物を溜める事

だから、毎年治らないという現状になる。

いらないものは、出してしまいましょう。

今年は、もう薬を飲み始めてしまっていたら

しかたないのですが、来年は薬を手放せるように

ナタマメ茶、甜茶、ルイボスティーで水分摂取し

流せる花粉は流してしましましょう。

そして、首肩が凝っている方

昔からずっと強く揉んでくれるお店や

マッサージ店に行っていませんか???

それでは一生治りませよ。

余計ひどくなります。

強く揉んでも気持ち良いのはその時だけ

翌日以降 揉み返しがあったり

すぐにぶり返す

でも、強く揉まれるのが好きだと

強く強く、と求めて悪循環

強く揉んでいると、細胞を壊し

コリを身体の奥に閉じ込めやすくなるのです。

例えば サラサラのお米粒たくさんの袋

そのなかに卵を落としてしまったとします。

そっと優しく取り除けば 簡単に取れます。

ま、常識的に優しく注意して取るでしょうが

でも、荒々しくとった卵がべちゃっと

殻も破裂、まして、卵を上から押さえたら

もっと奥に入って取りにくくなる

そして、奥ま入ってしまった状態で

月日が経ち腐敗

強く揉む手法はこれと同じことがおきています。

私は、正直言って握力はありません。

体中の関節が柔らかめなので

手の指の関節も柔らかく、

しかも指が長いので、さらに力が入りません。

なので、強く揉むことは出来ません。

ですが、その生まれ持った特性から

ツボにしっかりと指先が収まってくれます。

私の手の形の孫の手があったら

自分に使いたいくらいです。

それなのに、私のほぐし方でも

痛いとおっしゃる方はいらっしゃいます。

これってそうとう酷いコリなんだな、と感じます。

卵の殻がささっているんだろうなって感じ

皮膚の中に蓄積されたコリがさらに押されることで

砂利の上を歩くと痛いのは、皮膚の間の老廃物が

刺激されるからです。

厄介なのは、硬くなりすぎて感じない場合です。

刺激されて痛いと感じるのはまだ良い方です。

痛いと感じるだけ皮膚の中にまでコリの物質が入っていたら

そりゃアレルギー物質も外に出にくい体質になっているでしょう

だから、少しずつ刺激をして、関節を動かしながらほぐします。

揺らしながらほぐすと、解れやすいのです。

卵だって、奥まで入って取れなかったら

少し入れ物を斜めにしたり、揺らして動きを加えて

工夫して取りますよね。

だから、強く揉まれまくって身体がボロボロになって

当店に見えて下さる方を何人かお見受けしましたが

諦めずに通ってくださった方は

ちゃんと良くなりました、で身体が軽いとの事です。

以前なら辛くなっていたであろう出来事を乗り越えやすい

というお声が、半年以上のお付き合いの方からは

ちゃんと聴けます。

とてもひどかったそうです。

でも、私のお店が最後だと信じて

躰をケアしに来てくださっています。

とてもありがたいです。

強く、強く、求められると強くすることもありますが

この場所は強くしないほうが良いのでしません と

逆にこの場所は痛いかもしれないけれど奥までグッと

刺激したほうが良いのでしますね、という事を

説明をした方がよさそうなお客様には伝えます。

でも、強ければよいって考えで

その時、その場だけの人には 仕方ないので

その場しのぎになります。

本人がそれを求めているのだから仕方ないです。

で、結局どこに行っても良くならず

お薬が必要な人生になるのでしょう・・・

とてもそれが苦しくて、辛くて

自分を責めた時期もありますが

求めていることを提供するのもお仕事なので

最近は自分に言い聞かせています。

さるものは追わず と

どうか、身体を大切にして下さい。

躰の中に不要なものを残さない様に

むしろ、不要なものを押し込まない様に

全ての人の真の意味での開放が始まると

みんなが幸せになれるんだよな

もっと自分の時間を大切にする人が増えて

ネットにかじりついたり、

ずっと座って聞いていなきゃいけない

セミナーに無駄に行ったりしないで

体操教室に行ったり、歌ったり、温泉行ったり

ちゃんと身体もほぐれてリラックスもできるお店に行き

リゾート気分を味わったり、満たされたり

自分に使う時間もお金も上質になるのに

そういう充実した時間をすごして

肩首も楽になる人が増えるのにな、と感じます。

明日、2月7日は新月です。

浄化に最適、不要なものを手放しましょう。

しかも7日、7は切るのにとても相性の良い数字

鎌に形が似ていますよね。

スパっとクリアに 

新しい自分に切り替わるのにも良いタイミング

みんなが本当の自分に薬やサプリに頼らなくてもなれます様に。

資格が多すぎたって意味がないだけれど、知恵と技術が多いのは大切

花粉の飛来が始まりました。

約30年前に発症した花粉症

3年前には治ったと思い

花粉対策を3年間していなかったのです。

で、今年になり 少しだけ花粉を感じました…

人間良くなっても慢心しちゃダメなんですね。

今日から以前にやっていた対策を再度始めます。

話は変わって、資格をとにかくたくさん持っている方

資格を売りにして仕事をしている方多いですね。

私も、色々な手技ができるようになりたくて

たくさん学びました。

でもね、そんな事大したことじゃないの

肩書に資格が多くても

業界大手での職歴があっても

指名ナンバーワンであったとしても

経験がべらぼうに多くても

お客様にとったら指針でしかないのです。

お客様が求めていることは結果だから

だから、別にやる人がどうこうって

極論どうでも良いんですよ。

道具を使おうが、手でやろうが、どんな方法だろうが

国家資格だろうが民間資格だろうが

本当はどうでも良い

法律とルールを守って仕事をして

で、結果が出ればそれで良いのです。

お客様が求めていることは身体が楽になる事だから。

値段にもよると思いますがね

相場よりも安いなら

経験したかっただけだからま、いっかってなる

だから、安すぎるお店はリピーター率も低かったりします。

初回割引でやれるならそれで良い、結果は別に、だから

経験や体験をしたいだけでお店に行く人もいるのが実情。

私はそういう未来へ繋がらない交流は好みません。

離婚経験があるので、ちゃんと人と向き合いたいのです。

最初から、何が目的なのか、それを見極めなければいけません。

私が離婚を決意した最大の理由は「開業するなら離婚する。

毎月決まった額が入らない人との生活は嫌だ」と言われた事・・・

私って、なんだったのって思ってしまいました…

自分の収入がダメになった時の生活の保険要因だったのですね。

そんな付き合いはもう二度としたくないのです。

がっかりするような人とのご縁はこれで学び終了です。

一過性の出来事は表面的でしかない

真剣に悩んでいる方は多くいる

忙しい日々のなか、お店を探し求めている方もいる

だから、キャンペーンや割引ねらいの方を避けたくなり

初回割チラシはもう作っていません。

まだ置かせて頂いているお店があるので

回収に行こうと思っています。

キャンペーンをやる気もありません。

その時しかできないものを提供するのは

営業戦略的に客寄せになります。

期間限定ってすっごい客寄せ戦力効果大

でも、キャンペーンって本当はお客様の事を考えていません。

飲食店での提供なら季節ごとの食材もあるし、良いのですが

効果的で続けた方が良いものは適正価格で常備販売するべきです。

自分で仕事を始めて、経営者目線の考えも増えました。

増えた事で、裏も読めるようになりました。

私は正直色々な手技ができます。

でも、お客様が私の様なサービス業に求めていることは

さまざまな手技を体験する事ではなく

今より良くなった自分自身なのです。

だから、それを提供できるよう努力する。

自己満足な資格や

自慢になる過去遍歴なんてどうでも良いの!!

あああ今までしてきちゃってたな

くだらない自慢、気をつけなきゃな

と反省しております・・・

恋愛だってそう

君を幸せにするよ

そのためなら僕は努力する

僕は過去にこういうことをした

こういう企業に勤めています。

趣味はこれでです。

ギャンブルはしません

とか言われて、おおおと思って

お付き合いしてみたって

付き合いだしてからの変化はよくある事で

幸せを感じない相手だったら

過去がどうとか、どこで務めているとか

そんなのどうでも良いですもの

女性が自立しやすい時代になりました。

男性よりも収入の良い女性もいます。

私の知っている方で、女性で課長職で独身

な方もいます。

自分で自分を幸せにも出来る時代です。

私達のような仕事は、人を幸せにも出来る仕事です。

そういう頑張る女性の身体をケアし

さらなる活躍を応援できる仕事です。

サポーターなのです。

だからそんなサポーターは

どんな資格を持っているかとか

指名ナンバーワンの過去も

大手での職歴もくだらなすぎる自慢でしかないのです。

お客様の未来を想像し

良い未来が訪れます様に

私のお店を利用して下さった方が

本来の力を取り戻し

自分の力で幸せを引き寄せられますように

それが良いのです。

サポートする事がお仕事なのだから。

それがセラピストだと私は思います。

私の場合は化粧映えしやすい顔してるよ。

スタイルが良いからおしゃれしたら

目立った方が良いよ、お客様が来るよ。

カリスマ性も大切だよ何て言われる事もあります。

お肌を大切にしたいから、ケアを大切にして

厚塗りの化粧をしたくないだけです。

プライベートでファッションにお金を使うなら

お客様に提供するアロマや材料にお金を使いたいです。

仕事も人も愛してこそ、提供する事が変わっていく

自慢が減っていくのかなと感じる今日この頃です。

会員でないと購入できない材料を購入しお店に使う事で

本当におしゃれが必要な人がおしゃれにお金を使い

世の中が潤っていくのではないでしょうか。

生き方は様々です。

自分が選んだ仕事に責任を持つことは

日々での自分の過ごし方にも関するし

そういう無言の美があるとアンチSNSの私は感じます。

サポートをする仕事の人は、集客目的のインスタ投稿や

フェースブック投稿をしたり、相互フォローで時間を潰すなら

読書をしたり、見聞を広め、多角的に学ぶ時間と良質な睡眠が

どれほど自分にも周りにも良いのではないかと思います。

しっかり眠れているセラピストほど、人を癒せます。

父に私が毎日言われ育ったことは、規則正しい生活を送りなさい

母には慎重に物事を考えて、一歩引いて感情で動かない事 ですね。

両親からの教えをまとめると、質の高い生活と自慢の無い慎重さ

シンプルながらにして守れていない気がします・・・

経理の仕事がおわり、税務署には行ったので夜更かしは終了しました。

まずは、コタツで本を読んでいて転寝して急いで布団にいく

その読書癖がついているので、そこから気を付けてなおします。

2019年2月20日スーパームーンは乙女心が大切

暖かな日差しがとても心地よいです。

2月は、寒暖差が激しく

波打つような気候を繰り返し春に向かいます。

そんな季節の今日の満月は

なんとスーパームーン 

大きなお月様を見るのが今から待ち遠しいです。

で、今日の月星座はおとめ座

女性らしい中にも芯のある強い星座

乙女のおつの字ってうねりがしなやか

女性が正座をしているようにも見えます。

龍の様にも見えます。

乙女の乙はとてもシンプルながらに

力のある漢字だな、と改めて感じます。

今日のおとめ座満月は

しずかに過ごすとよさそうですね。

乙女の祈りよ届け

で、乙女から感じたのですが

女性って芯のある強さが大切かなと

改めて思いました。

朝ドラヒロインもディズニーのお姫様も

か弱げに見えるところもあるけれど

実は強い所もあったりする。

もうダメって思ったときに

誰かが絶対に助けに来てくれる。

願いが叶わなそうでいて

最終的には叶っちゃってる

この法則ってなんだろうと

思ったら、

自力と他力の使い分けが

すっごく上手なんだって感じました。

自力でありながら、

踏ん張りすぎた嫌な力みがない

他力でありながら依存がない

うまく行ったときには

自力であったとしても

全て自分の手柄だと思わない

いつでも自分は守られている

いつでも自分は愛されている

そう信じている。

ハワイから伝わる

ho oponoponoですが

これも上手に

お姫様・ヒロインたちは

使っているなって感じました。

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛しています

この4つの言葉の活用が

人生を豊かに幸せにする

というハワイの教えなのですが

本当に効果的な使い方は

ありがとう

許します

許されています

愛されています

なのです。

感謝は大切です。それは共通項

でも

ごめんなさい 許してください

これは要注意

この言霊を言いすぎると

日常生活で

謝らなければいけない出来事を

引き寄せてしまう場合があります。

だから

もう許されているから大丈夫

そして私も許しているから

あの出来事は良い思い出

それが大切

そして 愛します

を多用しすぎると

ストーカーになるから要注意

だって、相手が自分を愛していないカモ

って思っている場合

愛していますって言ってたら

一方通行ですよ…

愛は世界を救う事もある。

愛がいざこざを生むこともある

だから真実の愛が大切。

愛されている の方が安全

勘違いだったとしても

愛されているんだな

だと人にやさしく出来ます。

たとえ自分が好きじゃない

苦手なタイプの人だったとしても

愛されてるんだな

私の事愛してくれているから

いじわるするんだ この人

のほうが安全です。

愛しています をしすぎると

なんで愛しているのに

あなたは私に意地悪するの

ゆるしてくださいってこんなに

心から願っているのに

なんで許してくれないの?ってなる

だから、

良い教えでも

言葉には注意なのです。

はじめに言葉あり

言葉の力は強いです。

世の中には素敵な教えがたくさんある

健康法も、美容法もたくさんある

でも、取り入れ方、使い方によっては

逆効果 それどころか…

マイナスへ作用する事も有る。

マイナスへ傾いたらプラスにすればよいだけ

だから、出来事に悪は無く、全て学びなのです。

何を選ぶかは個人の自由

過去を悔やみ続けるか

過去から学び未来に活かすか

人が祈りをささげる時それは

未来への希望からですよね。

取り返しのつかない過去でも

未来は変えられる

過去をうだうだ言って

自分や他人を責める時間があるなら

自分を磨く時間を大切に

嫌な過去でもその嫌な経験をさせてくれた

それが学び

年齢を重ねて体力がなくなったり

思考力が衰えたときに

騙されたり、嫌な経験をするより

早めに学ばせてくれたんだ

と思えるし

自分はこの人にされた嫌な事を

人にはしないように生きよう

と思える。

世の中に完璧な悪人はいない

同じように完璧な善人もいない

だから 人は祈ったり願ったりする。

自分が完璧じゃないから努力ができる。

自然の美しさも感じられる。

ただ、どんなことがあっても

生きている限り 人は

愛されているし、許されている

自分が陰に隠れない限り

いつでも自分を照らしてくれる存在はいる。

だから

ありがとう

許します

許されている

愛されている

この言葉があるのです。

自分を包み込めれば

他人への依存は減ります。

自分を愛し、許せれば

寂しさや不安は解消されるのではないでしょうか

人と比べた願い事

あの人みたいになりたいという願い事

さみしいから彼氏がほしい とか

旦那にやさしくされたいって願い

もしもしていたら 

考え直してください。

あなたは愛されているし 守られている

愛されていることを理屈や条件なしに

感じてみてください

願いはもう聞き届けられているし

心の平安を保てる自分を感じられる

その ふんわりとした素敵な乙女を

身にまとえたあなたなら

もっと 柔らかな素敵な時が訪れます。

満月 お月様へ発する言葉を乙女らしく

貴方の思いがまっすぐ届き

素敵な未来を引き寄せます様に。

2月の不調は身体のサイン、サインを受け止めていますか

寒い日が続いていますが

インフルエンザや風邪などひいていませんか???

1月と2月は冷えや血行不良から

風邪をひきやすくなってしまいます…

躰を冷やさない様に、お気を付けくださいませ。

風邪をひかない様にする事が大切。

日頃から栄養を取る

水分を取る

体力をつけるために運動をする

これはとても大切です。

ただ

栄養を取りすぎると

躰に偏りが出る場合があります。

栄養のためにと、お肉を取りすぎると

躰に偏りが出来るので野菜も必要

野菜が好きだからと野菜ばかり食べるのも

偏ります。

私はお肉は自分から好んでは食べません。

偏っていますね

でもインフルエンザにはなっていません。

風邪も現状ひいていません。

梅干しが大好きで1日1~3粒食べます。

これが健康の秘訣です。

有り難い事に、先日梅干しを頂き

健康維持にも役立っています。

そして、水分なのですが

1日2L以内は取る様にしています。

汗をそこまでかいていないので

水分の取りすぎには気を付けています。

水分を取ると流れが良くなります。

流れが良くなりすぎると

体内で作られるインスリンも流れやすくなり

糖尿病の危険も起こりかねません

なので、ハーブティーなど大好きですが

水分の取りすぎには気を付けるようにしています。

そして 最近飛び始めている花粉ですが

花粉症対策には、水分を取る事も必要。

なので、12歳から発症した花粉症対策の為

これくらいの時期からはいつも

ナタマメ茶、甜茶、といったお茶を取り入れています。

ですが、取りすぎない様に気を付けて取る

すると、風邪もひきにくく

鼻水出っぱなしだった私が、薬なしで

ここ数年花粉症の悩みから解放されています。

小田原から南足柄に引っ越し

南足柄の方が花粉が多いでしょなんて言われますが

小田原に住んでいた頃よりも

鼻水の悩みがなくなっています。

躰を冷やさない様に気を付けていることにも

影響がでているな、と感じます。

かといって、エアコンかけっぱなしの部屋に

1日中いるという事はありません。

頭寒足熱は理に適った健康法です。

エアコンは、部屋を乾燥させ、

足元を冷やしやすくしてしまいます。

そして、外から持ち帰った花粉も

部屋に舞ってしまいます。

加湿もとても大切です。

栄養や、食べ物も大切ですが

それ以上に、長時間いる部屋の環境を

良くすることがとっても大切なのです。

でも、部屋の環境をなかなかよく出来ない

そういう時は、加湿機能付きマスクか

マスクの中に、湿らせたガーゼをつけて

マスクをするのがお勧め

そして、ミントティーがあれば

ミントティーで湿らせたガーゼ

飴玉をなめるのも、加湿になります。

10分に1度は水分を取って

患者様からの風邪を予防している

内科の先生がテレビに出ていたこともあります。

ウイルスを喉、鼻、目の粘膜につけないよう

気を付けて過ごすことで予防につながります。

寒いし、風邪をひくととても落ち込みやすい季節

落ち込むことで、自律神経も乱れやすい季節なので

ミントティーを飲んだり

甜茶やナタマメ茶も取り入れられれば取り入れ

躰を冷やし易いカフェインの摂取を抑えると

躰の整いやすい時期です。

無理のない生活を取り入れ

自然治癒力の高い健康な体を目指しましょう。

リアルに真っすぐ生きたいグッドワイフで感じたかっこよすぎな女性像

今週はジェットコースターの様に

上がり下がりの激しい気候との事

体調を崩しやすいそうなので

ご自愛ください。

最近、すごく感じるのです。

本当の友達がいない人が増えてるなって

学生時代はそれこそ親友だよねとか

ただ一日何もせずにぼーーーっと一緒にいるだけで

楽しかったり

心が不思議と落ち着くそんな友達が

できやすかった気がします。

大人になるとそういう友達も離れ

損得勘定で表面だけな友達が増えている気がして…

マイペースな私はもともと友達少ないので良いですが

これに気が付いちゃったときの寂しさってないみたいですね。

だから、FacebookやInstagramが流行るのですよ

ユーチューブとかね

だって、別にリアルな友達が多い人って

そんなの見なくても次に会う約束がすぐ出来ていたり

ちゃんと繋がっている

情報を自分から無理に集める

逆に発信しなくても

勝手に周りからまってくる

リアルを生きている人って

ひきつけ力が半端なくあるから

毎日を普通に生活しているだけなのに

勝手に繋がりが出来てるんですよね。

不思議なものです。

私は集客がすごく不安で

開業前にお試し無料コンサルも受けたり

信用できる気功の先生のお話を聞いたりしました。

信用できる気功の先生は

気のエネルギーが充実している人は

南極で冷蔵庫を売れるし

アフリカで暖房だって売れちゃう

何か人をひきつけちゃうんだよね

本人が人間を苦手だったとしても来ちゃう

だから無理にFacebookを始めないでも良いし

苦手ならInstagramだって辞めても良い

自分がこれだと思う事をやって

リアルに向き合い生きていれば

お客様は来るし、

周りがあなたを応援しだして

周りが広めてくれるから大丈夫だよ

で、広まりだして

少しでも悪口を言われだしたら

これがさらに本物だって証拠

と聞きました。

私もこの意見には賛成なので

FacebookもInstagramも辞めました。

無料コンサルの人たちはSNSブームだから

FacebookとInstagramはやりなさい、と言ってましたが

感性の強い私は、メディアの奥の世界まで

時々感じてしまうので、SNSは苦手なのです…

ネットで情報を探したいときも

あっこのサイト違うと思ったらすぐ閉じます。

ページが見やすいとか見にくいとかじゃなく

波動が荒いと閉じます。

細かい字が羅列した見にくいサイトでも見ます。

写真が多くて字が大きくて見やすいサイトでも

嘘を感じたら閉じます。

そういう感性で生きているタイプ

リアル友達との繋がりを大切にしています。

口コミだって、FacebookやInstagramって

身内が良いね押してサクラをやってたり

ビジネスフレンドが良いね押しておいたから

私のお店も良いね押しておいてねが多い

とか、良いね押してくれたから良いね押さなきゃ

本当は良いと思っていないんだけどね

だったりする。

人が凄く感動して、心から良いねをしたい情報は

さらさら簡単に見られる情報じゃなかったりする。

それだけ感動の沸点が高い人が多かったら

もっともっと平和なはず

泥棒がFacebookを利用して

この家はたしか今旅行中だな

Facebookにそう載ってたなって

空き巣のカモをSNSで探している。

本当にそういうのはどうかと思う

集客の事がなにもわからなかった

開業当初は少しはSNSをかじった

でも、不思議とSNSを止めてからの方が

売り上げが上がっている。

SNSをやらない分、毎日気功体操をしている。

読書もしているし、瞑想もしている。

気が高まってきているのでしょうね。

先生のおっしゃる通りでした。

リアルを生きる事

嘘の人付き合いをしない事

最近たまたま見たドラマでの

ジィィンと来たシーン

久々主演の常盤貴子さんにトキメキ

見ているグッドワイフ

頭が良いのに世間知らずな

性格の良すぎる主人公が

弁護士復帰で世間を知っていくドラマ

その中で

昔の友人の息子を弁護して助けたのですが

その友人は常盤さんが困っていた時は

何も助けなかった、むしろ

他の人と一緒になって常盤さんの悪口を言っていた

でも、ちゃんと助けた常盤さんにも感動しつつも

その友達からいつかご飯でもしようと誘われた時

それって口だけでしょってはっきり常盤さんが言った

そのラストシーンが最高にしびれました。

口だけだよね、でも世の中ってそういうものだよね。

私もわかって来たから良いの

10年間は友達でいてくれたありがとう

って感じだったかな

うわべだけの 社交辞令ってわかっているんですよね。

人って、でも、社交辞令には社交辞令で返す。

ただ、常盤さんが演じる主人公はまっすぐな人だから

引っかかったら言っちゃうのでしょう。

でも、あの常盤さんの優しいしゃべり方だと

全然嫌味じゃない

常盤貴子さん、わが青春時代の女優なので

毎週楽しみにしております。

これからもまっすぐな弁護士を最終回まで

演じて下さい。

ドラマって、最初っからフィクションってわかっているから。

逆になじみやすいんだよな

ノンフィクションとかドキュメントってさ

裏に嘘もあるから疲れちゃう リアルってどこに!!!

な21世紀なのです。