量子力学から見た身体と心

量子力学 の世界って

不思議がいっぱいです。

色即是空な感じ

で、

ずっとずっと

色即是空の意味を

解らなかったのですが

耳で聞いたり

文章で見てなんとなく

知っていた でも

理解していなかったのです。

 

ただ

量子力学や物理を通したら

色即是空が解り始めました。

量子力学は

目に見えない物質でも

ミクロ化 マクロ化すると

見えてくることを

教えてくれた世界

ニュートリノとか

がそうかな

 

この世にある全ては

存在していないようで

存在している

だから

存在している様で

存在していないとも

言える

そういう事

 

砂漠でのどがカラカラ

どこにも水がない

でも 水は確かに

粒子として周りに

たくさんある

人間の身体が殆ど水

だから実は

水とともにあるといって良い

でも

飲みたいのに

飲める状態で

目の前にないから

ない

本当はあるのだけれどね。

 

だから

全てのものはあると言えるし

ないとも言える

 

これを 心と身体に移行

すると

心が元気な時は元気

苦痛な時は苦痛

それって

その感情が今感じているだけ

明日はどちらにあるか

決めかねるという事

頑固な人は

ずっと苦痛でもいられるし

元気でもいられる。

自分で頑なにそう決めているから

 

ただ 本当はどちらでもない。

身体もそう

毎日毎日

病気の細胞や

病気の元は体内で生産されている。

それが増えるか 減るか

感じるか 感じないか

で現象として現れるかどうか

 

量子力学から見たら

全ての人類が健康でもあるし

不健康ともいえる。

全ての人類に

健康の因子もあれば

不健康の因子もあるから

目に見えているか

見えていないかの違いだけ

 

だとしたら

病気だってミクロ化させて

散らせちゃえば良いんじゃない

心の苦痛もミクロ化させて

散らしちゃえば

そしたら

自分が健康だと感じ始める

感じ始めたもの勝ちなのだ

 

健康なのに

潜んでいる病気や苦痛に

将来の不安に

フォーカスしていたら

ミクロ化されているものが

実像化される

全くの無から

有が生じる事もある。

 

ならば

量子力学的観点から

それを

良い方に利用する

それが 生きる知恵

だから

引き寄せの法則もある

っていう事

良い引き寄せか

悪い引き寄せか

自分の持っている因子が

どう出るかって事

 

現代人に分かりやすいように

量子力学が最近

有名になっているのかな

と思うと

全人類が幸せになる方法が

広まるのだな

さすが

うお座時代が終わり

みずがめ座時代になったな

と感じます。

 

目に見えないものは信じがたい

目に見えないものを説いても

実際体験しないと

会得出来ないのは世の常

ただ

知っているのと

知らないのとでは

世界が変わるな~~~

 

私は

若い時に

新興宗教の洗脳に合い

苦痛な日々を過ごしました。

 

なので

宗教アレルギーに

一時期なっていました。

 

でも

般若心経の教えって

深くて凄いな

量子力学だな

と最近感じます。

 

オーム真理教

その他の色々な

新興宗教

私の様に

宗教アレルギー

の人も結構いると思います。

 

でも

昔からある

ものすごい教えを

ただの

宗教嫌いで避けると

良い事もわかりにくくなる

 

だから

量子力学として

最近

違う見せ方を始めてくれた

そういう事かな

なんて

自分なりに解釈

 

変な事や

都合の良い事を言う

人を脅す

そういう人に

騙されないようにするのは

とても大切

 

でも

良い教えまで

受け入れないのは

それは違う

 

今は情報がたくさん

知らない事も調べやすい

ならば

わざわざ

怪しい人に

会いに行かないでもすむ。

 

怪しい人には会わないのが

得策

お金を届けてね

っていうオレオレ詐欺や

知らない人が

代理人ですと来る手法

銀行口座教えて

とか

ここに振り込んでね

とか

実態が目の前にないのに

お金を出しちゃう手法

どうか

気をつけて下さい。

 

もしかしたら

科学的論法で攻めれば

と思って

量子力学を盾に

見えない世界で

お金儲けをする

心無い輩がいる可能性もあり

なので

それもそれで

気を付けなければ

ですね。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。