花粉症と肩首のコリの関係

花粉って年々激しさを増しているようですね

過去花粉症だったのですが

最近どれだけ辛かったかを忘れかけています

時代と逆行中

そして、過去は、肩首の凝りにも悩んでいました。

小中学生時代でも首肩が痛く

社会人になってからは

お給料が入ると枕やマットを購入

何も変わらない日々にずっと

イライラや恨みつらみがつらつら

ダークな私の過去がありました。

今はすっきり爽快です。

首や肩も以前の様に痛くありません。

首、肩が凝ると、眉間もいたくなります

鼻周辺への血流も悪くなるので

粘膜が弱くなります

粘膜が弱いとダイレクトに花粉が付く

ずっと辛いのです。

1日数回顔を洗いたくなるのは

この、異物感のせい

花粉症でお悩みの方

首、肩回りをしっかりとほぐしましょう。

そして、鼻炎薬なのですが

鼻水を留めるお薬は

自律神経を乱してしまいます。

止めるという事は、体内に異物を溜める事

だから、毎年治らないという現状になる。

いらないものは、出してしまいましょう。

今年は、もう薬を飲み始めてしまっていたら

しかたないのですが、来年は薬を手放せるように

ナタマメ茶、甜茶、ルイボスティーで水分摂取し

流せる花粉は流してしましましょう。

そして、首肩が凝っている方

昔からずっと強く揉んでくれるお店や

マッサージ店に行っていませんか???

それでは一生治りませよ。

余計ひどくなります。

強く揉んでも気持ち良いのはその時だけ

翌日以降 揉み返しがあったり

すぐにぶり返す

でも、強く揉まれるのが好きだと

強く強く、と求めて悪循環

強く揉んでいると、細胞を壊し

コリを身体の奥に閉じ込めやすくなるのです。

例えば サラサラのお米粒たくさんの袋

そのなかに卵を落としてしまったとします。

そっと優しく取り除けば 簡単に取れます。

ま、常識的に優しく注意して取るでしょうが

でも、荒々しくとった卵がべちゃっと

殻も破裂、まして、卵を上から押さえたら

もっと奥に入って取りにくくなる

そして、奥ま入ってしまった状態で

月日が経ち腐敗

強く揉む手法はこれと同じことがおきています。

私は、正直言って握力はありません。

体中の関節が柔らかめなので

手の指の関節も柔らかく、

しかも指が長いので、さらに力が入りません。

なので、強く揉むことは出来ません。

ですが、その生まれ持った特性から

ツボにしっかりと指先が収まってくれます。

私の手の形の孫の手があったら

自分に使いたいくらいです。

それなのに、私のほぐし方でも

痛いとおっしゃる方はいらっしゃいます。

これってそうとう酷いコリなんだな、と感じます。

卵の殻がささっているんだろうなって感じ

皮膚の中に蓄積されたコリがさらに押されることで

砂利の上を歩くと痛いのは、皮膚の間の老廃物が

刺激されるからです。

厄介なのは、硬くなりすぎて感じない場合です。

刺激されて痛いと感じるのはまだ良い方です。

痛いと感じるだけ皮膚の中にまでコリの物質が入っていたら

そりゃアレルギー物質も外に出にくい体質になっているでしょう

だから、少しずつ刺激をして、関節を動かしながらほぐします。

揺らしながらほぐすと、解れやすいのです。

卵だって、奥まで入って取れなかったら

少し入れ物を斜めにしたり、揺らして動きを加えて

工夫して取りますよね。

だから、強く揉まれまくって身体がボロボロになって

当店に見えて下さる方を何人かお見受けしましたが

諦めずに通ってくださった方は

ちゃんと良くなりました、で身体が軽いとの事です。

以前なら辛くなっていたであろう出来事を乗り越えやすい

というお声が、半年以上のお付き合いの方からは

ちゃんと聴けます。

とてもひどかったそうです。

でも、私のお店が最後だと信じて

躰をケアしに来てくださっています。

とてもありがたいです。

強く、強く、求められると強くすることもありますが

この場所は強くしないほうが良いのでしません と

逆にこの場所は痛いかもしれないけれど奥までグッと

刺激したほうが良いのでしますね、という事を

説明をした方がよさそうなお客様には伝えます。

でも、強ければよいって考えで

その時、その場だけの人には 仕方ないので

その場しのぎになります。

本人がそれを求めているのだから仕方ないです。

で、結局どこに行っても良くならず

お薬が必要な人生になるのでしょう・・・

とてもそれが苦しくて、辛くて

自分を責めた時期もありますが

求めていることを提供するのもお仕事なので

最近は自分に言い聞かせています。

さるものは追わず と

どうか、身体を大切にして下さい。

躰の中に不要なものを残さない様に

むしろ、不要なものを押し込まない様に

全ての人の真の意味での開放が始まると

みんなが幸せになれるんだよな

もっと自分の時間を大切にする人が増えて

ネットにかじりついたり、

ずっと座って聞いていなきゃいけない

セミナーに無駄に行ったりしないで

体操教室に行ったり、歌ったり、温泉行ったり

ちゃんと身体もほぐれてリラックスもできるお店に行き

リゾート気分を味わったり、満たされたり

自分に使う時間もお金も上質になるのに

そういう充実した時間をすごして

肩首も楽になる人が増えるのにな、と感じます。

明日、2月7日は新月です。

浄化に最適、不要なものを手放しましょう。

しかも7日、7は切るのにとても相性の良い数字

鎌に形が似ていますよね。

スパっとクリアに 

新しい自分に切り替わるのにも良いタイミング

みんなが本当の自分に薬やサプリに頼らなくてもなれます様に。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。