当店のよもぎ蒸し(黄土壺と黄土空間)の特徴

当店のよもぎ蒸しは
オリジナリティ+効果にこだわっています。

※天然100%黄土を使用した壁

※よもぎ蒸しの鍋は黄土鍋を使用

※足元はホット溶岩ストーン

※足は岩盤浴、身体はよもぎと欲張りケア

※椅子は全身にスチームが行く様に作成

※座椅子にも黄土を施工
前のお客様の汗も残らず、掃除もしやすく、
クッションも洗えるタイプで衛生的

※椅子に背もたれ付、頭部には枕
座りやすく、リラックス効果も大

※よもぎ保存は蓋つき黄土壺

※マントは二枚の重ね着

※お水はトリムサーバー水素水を提供

※溶岩(ラバストーン)に黄土を塗装
当店でしか体感できない仕組みです。

Q なぜ黄土座椅子じゃないの
A 黄土はスプーン1杯に約2億個も微生物
(酵素、酵母など)が含まれています。
黄土座椅子は、製作工程に高温処理で
焼き物加工をしているため、微生物が
無くなり、残るのは、遠赤外線の熱放射作用
酵素は高温でも耐えられるのは100度までと
科学者の見解済みです。
また、黄土座椅子でもつるっとした材質のものは
多量の釉薬が塗り込まれ、その釉薬で
黄土鍋や黄土壺よりも酵素の働きが減っています。
そして、日本でほとんどのお店が使用している
大手の黄土座椅子メーカーに問い合わせたところ
使用している黄土の採掘場所が自然豊かな現在では
良い黄土の取れる地域ではない事が判明しました。
(五色黄土や良質の黄土は韓国南部でしか取れません、
業者の回答は、韓国中部の開拓の進んだ土地でした…)
そういった見解から、当店では、
韓国南部の自然豊かな環境から採掘された
良質の黄土を取り寄せ、黄土よもぎ蒸しコーナーを
オーナー自ら作成しました。
手作りなので、混ざりけなし、こだわりが一目瞭然です。
ヨモギも、ブレンドするジンジャーやシナモンも無農薬。

5月~10月はヨモギ、ジンジャー、オレガノをブレンド

11月~4月はヨモギ、ジンジャー、シナモンをブレンド

オレガノはヒーリング効果や浄化作用が高いです。

シナモンは人から受けた嫉妬等お祓いや浄化作用
と、身体を温める作用が強いと伝えられています。

また、ヨモギの香りが苦手な方は

前日までにその旨お伝え下さい。

ヨモギを除いたハーブにて提供します。

他店とは全く違うよもぎ蒸しを是非ご体感ください。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。