適度に運動していますか?

寒い日が続いています。

立春が過ぎてもやはり2月は2月

寒くて夜風がしみます。

 

寒いと体を動かすのがおっくうで

寒いから余計 温かい所でじっとしがち

ですが、 寒くて気が乗らない冬こそ

身体を動かしてあげる事 大切です。

 

寒いと血流が低下します。

そしてさらに寒くなります。

寒いと 身体を温めたくなり

お腹がすきます。

寒いと心も温めたくなり

甘いものが食べたくなります。

 

そんな時 どうしよう

でも我慢はストレスだから食べちゃえ

そうなって 食べて 反省

 

女性にありがちなパターン

チョコレート ホットチョコレート

冬ってチョコが食べたくなりやすい季節

バレンタインに頂いたチョコから

チョコ発作

 

チョコレートの味がお口に合っちゃった方

チョコレートって中毒性があるのです。

 

チョコレートに含まれる砂糖 カカオ

カフェインが含まれているのです。

カフェインは中毒性が高く

適度なら血流上昇 頭スッキリですが

適度です。適度とはごく少量

コーヒーもブラックなら1日3杯まで

飲みすぎは頭痛、不眠の原因になります。

コーヒーは嫌いだけどチョコは好き

そんな方も、頭痛、不眠の原因に

 

カカオ効果、ポリフェノール効果

それを期待できるのは300ml以内でしょう

ワインもそう、ポリフェノール効果

あるけれど 飲みすぎは頭痛になりますよね。

 

冬はホットチョコ、ホットコーヒー

ホットワイン 飲みたくなりやすいです。

 

少しならお好きなものを我慢するより

とっても良いです。

小さいコップに入れて、5口ほどでやめましょう

十分味わった、そう納得 思い込む

 

でも欲しくなってしまったら、

耳を揉みながら足踏みをすると良いです。

耳の中央付近、耳の穴の横のくぼんだ所

そこに人差し指、耳の裏は親指って感じで

つまんで少し後ろ方向に引っ張りながら足踏み。

 

無理のない運動ですが、気持ちよくなります。

ストレスも緩みます。

 

耳たぶをつまんで下方向に引っ張る

これも、ストレスとイライラが減り、

甘いものから意識を少し遠ざけてくれます。

 

冬は、寒いから温かいところで

美味しい 甘味を食べたくなりますが

耳を触って気持ちを緩め、適度な運動で

乗り越えましょう。

 

当店でお出ししているハーブティー

甘くて、お砂糖入ってるの?

なんて聞かれますが

砂糖不使用です。

 

しかも、店長が選んだハーブ

それを店長の配合 配分にてブレンド

なので、当店オリジナル、当店でしか味わえない

甘いのに、身体に良いハーブティーです。

 

ご来店の際は、こちらのハーブティーでの

リラックスタイムもお楽しみください。

ただし、暑い時はミントティーになりますので

甘くないさっぱりテイストです

 

ハーブティーを飲みながら足湯

貴方だけの空間 あなただけの個室サロン

 

そうゆう自分へのご褒美も

ストレスを緩め、やる気スイッチオン

身体も軽くなったし、少し歩いちゃおっかな

 

あれ、今日はいつも食べたくなっちゃう

お菓子、食べたくないカモ

そうやって依存や中毒を和らげてくれます。

 

自分を愛する、大切にする

ボディケアしてあげる。

 

それは、甘いものを自分にあげる

食べ物のご褒美 よりワンランク上

 

ワンランク上の自分へのご褒美

そういう事がちゃんとできる

自分に気を使える人って

人にも気を使える

優しさと愛で溢れる。

素敵女子がどんどん増えますように。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。