満月に体調不良の人が今年から年々増加しそうです。

今日は、満月なので、満月に絡んだブログを書こうと思い立ちました。

満月に首肩がこる、頭が痛すぎる、そういう人が年々増えています。月の満ち欠けは私たちの身体にとても影響し、それは最近の影響力は昔よりも増大している様に感じています。台風も、満月か新月に来やすくなりました。そうすると、大潮に重なりやすくなるので、被害も大きくなりやすくなってしまいます。

それと伴ってなのか、人の体への月のサイクルの影響も最近は顕著になってきている様に感じています。

しかも、今年の天体の惑星配置や星の動きが以前なら占いって本当に信憑性がないし、当たらないよなって感じだった出来事が、昨年あたりから天体の動きと世相がすごくマッチしだしているのです。空と人がリンクし合いだしてしまっている様子です。これを語りだすと私の好きなスピリチュアルトークで長くなりそうなので、今日は控えます。

満月は地球科学的にみると、水が膨張しやすい時期、膨張し、行き場がないと、うずく感じです。なので、頭痛持ちの人は満月って頭が痛くなりやすいし、満月前症候群という名前の症状もあるくらいなので、昔から、満月付近はむくみやすく、頭痛になりやすいから要注意期なんだよ、と言われています。

でも、痛みって大抵なってしまってから、痛いやっちまったぁ~てなるものなので、今痛くて仕方ない場合は、来月の満月に同じことを繰り返さない様に、満月の1週間前くらいから、絶対に夜更かししない、高カロリーで消化しにくいものは取らない、良質なお水を取って、むくみにくい体質にしておく、塩分にも気を付ける、そういった取り組みをしておくことも必要なのです。

ちょっと待って、今痛い対処方法、あなた整体師なのに教えてくれないのって声が聞こえてくる感じに襲われたので、それもお伝えします。

痛みには、4種類あるので、どんな痛みなのかを把握してから対処しましょう。

最初に、一番やばい症状から、急に痛くなった、熱がある、この場合は危険性のある頭痛の場合が強いです。特に、急にというのがポイント、最近は肩や首がすっごく痛く感じていたな、疲れがたまっていた気がするな、なら急にのポイントには当てはまりません、どこも痛くなかったのに急に、で熱もある、これは、脳に異常があるか血栓が出来ているかもしれないので、病院に行くことをお勧めします。肩首こりがあったとしても、今までに味わった事の無いやばすぎる痛みの時も病院へ。

では、対処できる可能性のある方法を次から記します。

以前から肩や首の痛みがあった、頭のなかから痛いというよりも、引っ張られるように痛い、首を下に向けると痛い、高いところのものを取ろうとすると痛い、こういった場合は緊張型頭痛といって筋肉や筋膜、筋のこわばりから来ている可能性が高いので、肩を温める。もみほぐす、ストレッチをして首肩の緊張をほぐす、頭を洗う時に頭皮マッサージをしながら洗う、こういった対処、あとは、足先や手指も冷やさない様に気を付けましょう。暴飲暴食が重なったり、不規則な生活を送った後にもなりやすい痛み方なので、お腹周りも冷やさない様に、内臓を冷やさず、内臓も休ませてあげた方が良いです。おさ湯などで浄化してあげましょう。

体中がむくんでいるような気がしてかったるい、時々以前から頭は痛くなることがある、頭の片側だけが痛む、もしくは、両側とも痛む、痛み方も頭が脈を打つような感じ、という場合は、痛い場所を冷やしてみてください。冷やして少し痛みが緩和するようなら、それは偏頭痛です。暗い場所で横になる、音を聞かない、といった、身体に与える刺激をゼロにしてみてください。

コーヒーでの対処は偏頭痛の人は、コーヒーが習慣化してしまっていたり、カフェイン中毒になってしまっている場合にそこまで効果を出しにくいのですが、そうではなく普段コーヒーを飲む習慣がない方は、ブラックコーヒーもしくは、アメリカンを採ってみましょう。絶対に砂糖とミルクは入れないでください。コーヒーが血管を収縮してくれる作用があるので、バクバク言うほど頭に流れ込んでしまい、痛みを強めている血流を落ち着かせてくれます。コーヒーは趣向品になっていない、ほとんど飲まないような人には、本当に困った時に効果を発揮します。コーヒーもアロマですから。アロマって慣れちゃうと実は効果が薄まるのです。だから頻繁過ぎるアロマよりも、適度なアロマの方が実は効果的、

でもね、コーヒーを飲んで余計痛みが増すようなら、緊張型頭痛の可能性が高いので、首肩の凝りを流して、お風呂などでリラックスしましょう。

あとは、今は生理中なんです。整理と満月が重なったんです。で、むくむしとても頭も痛いんです。という場合、ホルモンバランスの乱れからくる痛みの可能性が高いです。ホルモンバランスが乱れると少しの事でイライラしたり、過敏になりがちなので、ゆったりと出来る時間を作り、自分をいたわってあげましょう。お腹と腰をホッカイロで子宮を挟むように温めてあげたり、マヌカハニーとショウガのはいった暖かいドリンクを飲んだり、アロマなら、ゼラニウム、ラベンダーを取り入れたりしてリラックスをお勧めします。気持ちも落ち込んでいる、で柑橘系が好きという方は、柑橘系を食べるよりも、オレンジやマンダリンの香りを嗅ぐ、身体につけるとか、取り入れるというよりも、香りで柑橘系を楽しむという取り入れ方の方が、ホルモンバランスが乱れている時の痛みにはお勧めです。

最後の4つ目は群発頭痛と言われている頭痛です。これは男性に多い頭痛なのですが、一度なると、生活習慣を見直したり、禁煙、禁酒に努めないと数か月は毎日襲ってくる頭痛です。リモートワークになってから頭痛がなくなったかも、なんて人は群発頭痛だった可能性は高いです。、自分で規則的に仕事をやりやすくなった、飲み会の付き合いが減った、付き合いで吸ってしまっていたタバコが減った、そしたらストレスも減り頭痛ゼロなんてパターンです。

群発頭痛は数分から3時間は痛みが続くけれど、一日中痛いわけではないから、またか、と思ってやり過ごしてしまうタイプの頭痛です。不規則な生活や、空揚げやアルコールの取りすぎとか、愛煙家はなりやすいです。頭をほぐしてもらうとすっきりはします、痛み止めは飲むと癖になるので気を付けましょう。飲んでも飲まなくても、長くて4時間ぐらいの痛みが続くことが数か月起こるという症状ですので、この群発性頭痛は生活習慣の見直しが大きなキーポイントになります。

と言っている私も、油断をすると頭がずきずきしてしまう敏感体質なので、気を付けねばと思っています。

夜寝る前にしっかりとストレッチをしたり、おきたら身体を伸ばしたり、お風呂にゆっくり入ったり、ハーブティーなり、おさ湯なり良い水分を体内に取り入れ、浄化する。甘いものが食べたくなったり食べてしまったら、ギムネマティーやマテ茶をとるといった、糖分を身体にため込まない習慣作りをしておくと、痛くなったらすぐ薬に頼り、他の病気を招いてしまうよりも、自然治癒力が高まり、自分でさらに改善しやすくなります。

でも、人って痛くなってから反省する生き物だから、今痛い経験を無駄にせず、痛みもより良くなる未来のためのギフトととらえて、どんどん改善していきましょう。

痛みに戦う人が、痛みを乗り越えられますように。今宵の満月をお楽しみください。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。