肩こり、腰痛を対処するのに揉むことってどうなの?

辛い肩こり、 つらい腰痛 何とかしたいですよね。
で、揉めば楽になるだろうから 揉んでもらいに行こう

60分3000円くらいのお店もあるし 行ってみようとなります。

揉んでもらった後は凄く楽 身体がすっとした 
そう感じる方は多いと思います。

ですが、気を付けて欲しいことがあります。
冬は特にもみほぐしだけの施術は気をつけて下さい。
寒さで縮み、硬くなった組織を揉むのは
注意が必要、ツボに沿って流す
ツボに沿ってほぐす
これが出来る施術者を選びましょう。

揉み返しという言葉がある様に、
揉まれると体が反応します。
揉まれた部分の細胞が修復しようとして
痛みを和らげる物質や血液が集まります。

身体は違和感を覚え、翌日吐き気がしたりします。
そして、その吐き気や怠さが収まると
すっきりする これは、自分で自分を治す
自然治癒力の発動によるものです。

自然治癒力を発動出来たなら良いのですが、
強く揉まれすぎて繊維を傷つけてしまった
強く揉まれることに身体が慣れたことで
さらに凝りやすい体に変わってしまっている

そういう方も多く見受けられます。
揉むだけの整体は お気を付けください。

国家資格保持者のベテランのあんま指圧師でしたら
揉む施術でも効果的かもしれませんが
そうでない限りは無理をして強く揉まれない様に

整体は、学校でカリキュラムを終えた後、
最低でも、5年の修行と多くのお客様に触れる事
そういった行動が必ず必要です。

そして、1店舗だけで長く働くのではなく、
色々な店舗で働く事も必要です。
色々な店舗で働いたほうが5年より早く学べます。

生活エリア、職種により、身体は様々です。
1店舗だけですと、似通った生活のお客様にあたります。
店舗の雰囲気により、年齢層も全く違います。

とにかく、繊維をぐりぐり揉みしごく、
力任せで揉むだけの整体にはお気を付けください。

お風呂上りや、温泉の後の
身体がたっぷり温まった状態なら、
それほど揉まれるダメージは少ないと思うので

どうしても揉みしごかれるのが好きな方は
温まった状態で施術をうけるようにしましょう。 

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。