南足柄の整体で背骨を整えてストレスを対処しよう

朝晩は冷えるのに、日中は暖かい、寒暖差で身体が参りやすい季節です。インフルエンザも早くに流行、肩こりが再発したり、坐骨神経痛なのかな???と思うような症状が出やすい時期になりました。

体の不調の発端はストレスが大半をしめています。なら、ストレスを無くせば完全健康になれるのかな、と考えてストレス対処を色々する方が多いと思います。でも、本当に正直に申し上げますと、ストレスはこの世の中から無くなる事はありません。ストレスがあるからこそ私たちは実は安全で健康になれるシステムなのです。

ストレスは無くすのではなく、流すものなのです。いつでもストレスは発生しています。それに気が付けるのは良い事です。気が付かずに休まなかったり無理をして自分に嘘をつくから病んでしまう。なら、さらっと流せる自分をつくるのが最善です。お勧めなのは、背骨の柔軟性を高める事。自分の背骨の状態を確認する事です。背骨が曲がっているとか、ヘルニアだとか実は痛みや不調には関係ないという論文も出ているのは事実です。

ヘルニアなのに、背中や腰に痛みがない人もいます。側弯症なのに、ずっと痛くなかったという人もいるのです。でも、生活環境が変わったり、人間関係の変化や周りからのプレッシャーで何だか身体が疲れやすい、痛いから整形外科なり、接骨院、整体に行った、すると、痛みの原因は骨盤のゆがみにあるとか、側弯症ですとか、ヘルニアですとか言われることがある人もいる事があります。で、身体を整えれば痛みな良くなるので、何日間は通ってくださいとか、回数券を勧められたりとかそいう人が増えています。通っている事で身体楽になる事は確かにある事はあります。でも、ずっと昔から実はヘルニアだったり、側弯症だったり骨盤何てとっくの昔からずれている、生まれつきずれているという人の場合は、原因はそこには無い場合もあります。自律神経の方に原因があるのなら、どんなに骨盤矯正をしても、筋肉のコリを整えても、再発をしてしまうのです。

私は、学校で習った一般的な事だけを論じる気もありません。ただ、人が健康に過ごせるお手伝いは仕事を通して行っていきたいし、自分自身がすごくつらい日々を身体と心の不調を抱えた事から自分の様に苦しい思いをしている人が、真実に気が付き改善されるお手伝いが出来ればとの思いも有り、個人サロンを始めたのです。

個人サロンの良い点は、信念を貫きやすい所、でも正義や正しさばかりがこの世の中を横行しているわけでは無いし、私の元にくるお金の流れも、どこかで誰かがずるや不正をしている所からも流れている全ての世間の流れだから、保険請求ちゃんとしてるのか???という私の怒りがある問題に目を向けるためにも、世間の汚さも少しは見るためにも、色々な症例の人も見たいためにも、修行のために、今はとある治療院にもお手伝いに行っています。

沢尻さんが大麻を使っていたそうですが、大麻を販売する事で収入を得た人が、外食をしたり、洋服を購入します。誰かが何かを購入すれば、販売している人にはお金が入る、そのお金で身体を癒したり、健康に気を使ったりしている。それも世の中の流れだから、悪を全否定は出来ない。でも悪を自分がやるかやらないかは自分の理性で決められるそれだけの事。

大麻は使い方次第で人の命を救える元々は日本人が栽培していた時代もある植物なのです。悪い使いかたをしたり、変に混ぜたり、変なつかいかたをする人がいたから悪になってしまいました。でもね、お薬だって変に混ぜていたり病気を治りにくくして余計裏で薬に依存させて病院側が儲けようとしている薬も実は中にはあるから、それも大麻と一緒に見直してほしい気持ちは私にはあります。

悪を責めすぎてもストレスを溜めます。でもそのストレスがあるから人は良い事をしよう、自分は堂々と生きた方がストレスがないなと気が付くと変な事をしない。極端な話ですが。そういう風にも考えられます。

背骨を整えるとストレスを何故流しやすいかというと、背骨の近くには自律神経や脳脊髄液が流れ、脳や身体を整えてくれているからです。その流れを背骨が硬い事で阻害すると、ストレスを流しにくくなってしまう。要するに、背骨がたとえ曲がっていようとも、骨盤が変形していようとも、交通事故で治る目途がないくらい酷い状況であったとしても、背骨が柔らかければ、ストレスは流れ、不調を防ぎやすいという事です。

でもね、背骨を整えるためにグリグリほぐすとか、一人1人に合わせた力加減で施していないと、理論がずれているから、結果が出にくくなっちゃうのです。背骨が硬い理由は、メンタルにあるかもしれないし、足の関節や歩き方に柔軟性がない場合もある、座り方が重心の位置を自分に適した重心の位置ではない事もあるし、食生活、油の取り方にある方もいるのです。ヨガの猫のポーズをしたり、寝る前と寝起きにゴキブリ体操(仰向けで手足を上げてブラブラさせる)をしたり、背骨が動いている感覚を自分でつかむ体操をするのも大切です。良い理論、良い行動で、ストレスをさらっと流して、身体を柔軟に 極論、ストレスを上手に流せる人は、体操や整体等、身体を解してもらわなくても、実は骨が変形しているのに痛い所がないっていう事実が世の中にはあるのです。テクニックに走りすぎていた自分を最近は反省する日々をメンタルや感覚を磨く大切さからも学ばせてもらっています。

あなたの不調は背骨にある?!あなたの不調は骨盤にある?!そんなの誰にでも当てはまる事を当たり前に言っているけれど、根本原因ではないのです。嘘っぱちなのですよ!!そもそも、根本原因とか言っちゃっている所で真実が見えていないですから私もそういう時期がありましたが、不調の根本原因が筋肉骨格だけと限りません。

人間を構成するのは、70%の水分、骨、肉、繊維、ほとんど水で出来ている、だからこそ、良い体液の流れに人を変化してあげる事が何より大切ではないでしょうか?

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。