生理痛とドロッと経血に驚き!!よもぎ蒸しの効果を実感

梅雨がまだまだあけません。。。今年は長すぎる気がします。

こういった気圧配置のときは、暑いのに体液循環が悪く、身体が怠くなりやすいので、自己管理がとても大切な時期ではあります。健康産業で生計を立てている身として、解っているのに、やってしまった不徳の致すところ それが自己管理不足での今月の生理での体調のちょっとした重さの実感なのです。

私は、よもぎ蒸しを月に1回は行おうと決めているのに、いざ自分の体の事となると、まだ平気、まだ平気と先送りしてしまうところがあります。

で、今月は本当は変化の激しい天候だし、気圧配置的にも人の体も免疫が落ちたり、疲れやすいから体液循環を良くしておいた方が良いから行おうと先週思いながらも、つい先送りにして行わずに、普段の生活通りで朝のちょっとしたストレッチは行っていたものの、今月半ばには行う予定でいたよもぎ蒸しを怠って、生理が来てしまいました。

そこで、自分の体を通してよもぎ蒸しの効果のすごさに驚いたのです。

先月の生理では、生理が来そうな3日前によもぎ蒸しを行いました。

その結果は、痛みなく生理が来る、ドロッと経血なし、だらだら続かずさらっと終了、身体が軽い、こういった良い結果を得る事が出来ました。

それと比較してよもぎ蒸しを行わなかった今月は、生理初日、お腹がキリキリする、かったるい、ドロッと経血で気持ち悪いそういった状況でした。

自分でいろいろなよもぎ蒸しを試して、それでも足が温まらなかったり、汗のかき方が気に食わなかったりで、過去によもぎ蒸しはそこまで好きではなかったのですが、温活は大切だし、上せずに、じんわり汗をかきたいので考案に考案を重ねた末にオリジナルよもぎ蒸し開発しました。

ちゃんと身体の芯までしっかりと温めて、さらりとした汗をかくと身体が本当に楽になるんだという事に気が付きました。

よもぎ蒸しって、お尻ばかりピリピリして、つま先は暖かくならない、マントがペラペラで 変な隙間からスースーする、とか よもぎの匂いがきつすぎて苦手に感じる日があったり、で実はよもぎ蒸しは良いよ、と聞きながらも私はそこまで好きではなかったのです。

でも、麦飯石を使って適度な穴の大きさ、つま先からもよもぎの蒸気が当たるように石を加工して作成してもらった座椅子を使い、黄土鍋の中に、よもぎ以外にも身体によいハーブを混ぜて蒸す事で、今ではよもぎ蒸しが大好きになれた私がいます。

そして、効果も実感しているから、やっぱりよもぎ蒸しって身体に良いんだな、と感じています。

実は、昔に温浴施設や韓国エステサロンで行った事のあるよもぎ蒸しって、お尻ばかり暑くて、末端冷え性の足先を温めたい私には効果がなかったのです。足湯をやりながらよもぎ蒸しをやったって、足湯のお湯がどんどん冷めていったら、足は逆に冷たくなるし、お尻の穴ばかりピリピリして、お尻は椅子の温かさが伝わってこなかったり、そこがよもぎ蒸しを好きになれなかった理由ではあったのです。

でも今は違います。麦飯石で出来た座椅子だからこその、岩盤浴効果も感じながら、終了後もお尻がぬくぬくしているっていう事が、お尻や足先の冷えやすかった私には本当に喜びなのです。

なのに、なのに、今月はよもぎ蒸しをさぼってしまった…

来月はちゃんと自己メンテナンスを怠らない様に気を付けようと決意をするきっかけになった久しぶりのドロッと経血でした。

今年は身体を健康に保っておかないと、免疫低下時に ウイルスを持った人と接触したらひどい事になりそうな年なので、用心した方が良さそうです。

どうか、健康な人が増える事で、ウイルス感染も抑えられますように。

天災、ウイルス、災害に恐れる人にこれから気を付けて欲しい事。

今年は本当にいろいろある年で、コロナから始まり、九州の災害と本当に大変な年だな、と感じます。

そして、実際に災害に自分がまだあっていないのに、ニュースや周りの情報で。おびえてビクビクして、将来を怖く感じる、どうしよう、と考えている人も増えているかと思います。

そういった時、心情がぐらついたとき、信心深い人や、不思議世界が好きな人は、宗教の誘いに乗ったり、これをやれば救われるよ、なんてキラキラして見える人に誘われると話に乗っちゃったりもする時かもしれません。占いもまた流行り始めているそうです。

ただ、今年のような状態の時に気を付けて欲しい事は、遠くを見過ぎないでほしいという事です。まだ起きていない事に不安を覚えすぎると、人は正常な判断が出来なくなります。備えあれば憂いなしですが、備えの方向性を間違えやすいのもこういった世情の時です。

と言っている私自身が過去散々不安感や遠くの事を考えすぎて騙されて浪費をしてきているので、今を見つめる、今できる対処をすることが大切だと実感しています。

例えば、躰が痛いのに、そこを無視して遠くの事を見つめ過ぎても、身体が痛い事を対処していなければ、避難グッズを準備していたのに、痛くて避難グッズが持てなかった、非難しないといけない当日に逃げ遅れる、なんてこともあるからです。

そして、宗教に入信しても、本当に助けてくれるのは、宗教団体でしょうか?宗教に誘った人でしょうか?被災地を見たり、振り返るとそうではない様に思えます。近所の人からの支援や、ボランティアさんからの救いだったりです。

イエスキリストや、仏陀は、一緒に幸せになりましょう、辛い事があるのなら話を聞きます。痛いところがあるのなら、手をかざしましょう、手助けできることがあるのなら、手助けさせて下さい、といろいろな地域を回っていた方たちです。そういう行いが周りの人を勇気付けて、人々を救っていました。キリスト教に入りなさいとか、仏教入門しなさいとか、この教えをやれば救われるよ、なんて信者を増やそうとしていたわけではありません。

だから、キリスト教を広めたのもフランシスコザビエルだったり、仏教だって、仏陀の教えを聞いた弟子です。素晴らしい事を行っている人は、特に団体や何か属性にこだわらないので、風のように流れるままに活動しています。

そうなのです、無理に団体に属さないでも、救って下さる方は自分から求めれば救いの手を差し伸べてくれます。日本なんて本当に恵まれています。困りすぎていないのに、働く気がなければ病気を偽装したり、なんだかんだすれば、家や車という固定資産を持っていなければ、生活保護だってしてくれるのですから。

私は過去に、日蓮系の新興宗教の勧誘を受けて、唯一人を救える教えはこれだ、なんて洗脳されてのめりこんでしまった事がありますが、本当に人を救う気がある人は、下手な勧誘はしませんし、本人が真実に気が付くのをそっと待ってくれます。

だから、宗教のからくりも知りました。

そして、日蓮上人なのですが、私の教えが唯一絶対だ、私の教えに背いたら天変地異や争いが起こる、私の説いたこの言葉を唱えなさい、なんて言っていましたが、これは人を救うというより、呪いをかけている様に本当に思います。

でも、私自身が洗脳させれていた時は、呪いをかけられている事に気が付けなかったのです。

では、私が洗脳されていた時どういう考え方をしていたかと言うと、人に気が付かせるために、嫌な事をおこしている、人は痛い目を見ないと学ばないから、なんて考えて、呪いに気が付かずに本当に信じちゃっていました。

それでは、その後どうして気が付いたかというと、痛い目に合うのは、自分が間違った事をやったからであって、間違った事をやってもいないのに、この教えを信じないと不幸になるとか、罰が当たるって、本当に呪いをかけられているんだな、言葉の力って怖いな、という事に気が付いたのですよ。

もう 呪いをかけないでほしいです。世の中には呪いをかけている人が沢山います。

だからこそ、呪いをかけられて、恐れや恐怖で行動するのではなく、みんなが良くなる方法は何?私に出来る事はなに?この仕事は私のお役目だから、お役目を全うするために仕事をしよう、そういう考えで一人一人が目の前の事に取り組むしかない様にも思います

しかし、お役目を感じられない、明らかに人の不安感や恐怖心を食い物にしているネット系商材販売とか、オレオレ詐欺とかそういうビジネスにお役目を見出すのはお門違いなので、それはそれで転職を考えた方が得策かとは思います。

恐怖や不安をあぶりだして、人を陥れて、囲い込んだり、団体を作るのって本当にどうなんだろう?!と洗脳から溶けてもう20年近く、そんな事を考えて、洗脳されてしまう人が減ると良いな、とも思っています。

今年は本当に大変な年のように感じます。だから、洗脳されてしまう人も出るかもしれません。でも、宗教に救われるのは心であって、命ではありません。家族でもありません。信じる者は救われる、ただそれだけなのです。

ご先祖様を大切にする、神社仏閣に感謝する、周りの方とのご縁に感謝する、その方がよっぽど見えない世界は救ってくれる様に私は思っています。

下手な団体に所属して、お布施を払うのなら、義援金募金をした方が天国へ橋渡ししてくれるようにも思うのは私だけでしょうか?

混沌とした世の中ですが、焦りすぎず、健康に気を付けて、今できる事をコツコツ積み重ねるのが幸せの近道なのでしょうね。

SNSを使う事へのリスクと自営業整体師なりの考え

今日は、このネット時代、気を付けた方が良いな、と思う、とても恐ろしい出来事を目の当たりにしました。

なんと、父のフェイスブックが乗っ取られそうになったようです。親戚からダウンロードしないとみられない動画が送られてきたのだけれど、なんでそんな動画を送ったの?と連絡が父にあったようで、慌てて父がフェイスブックを見ると、なんと、送った記憶の全くないメッセージが送られていたようです。

そうです。乗っ取られたらしいのです。一瞬だけ、でも一度でも乗っ取られたらまた簡単に乗っ取られるかもしれないし、フェイスブック活用していないし、今日を機にやめる!アカウント削除する!と言っていました。そして、急いで登録してある友人知人に即連絡し、メッセージを開かない、ダウンロードは絶対にしないでくださいと送信していました。

いやぁ怖いです。受け取った人が、うちの父はメカが好きなので、何か動画でも編集したのかな、そういう事好きな人だしな、なんて何も疑わずにもしもダウンロードしたら、スマホにウイルス投入されてしまう。個人情報盗まれまくるかもしれない事態になっている所で、まめで気の利くいとこのお姉さまが父に即連絡してくれたので、すぐに父は注意喚起のメッセージと、もうフェイスブックをやめるとのメッセージも送ることが出来ました。

前々から、私はフェイスブックが苦手だったので、フェイスブックには疎く、この事件の前から、ヘイトスピーチの事でもともとフェイスブック、インスタ、ツイッターといったSNSは好きではないのです。ラインは使わせていただいてはいます。

フェイスブックとかインスタグラムって、なんだか出始めの頃と使い方が変わっている感じがして、数年前から時に苦手意識を持つようになってしまいました。ビジネスツールか、悪口の憂さ晴らし、もしくは承認欲求を満たすための暇つぶし、そんな感じがしてしまい、すっごく冷めた目で見ていた私がいます。

しかも、先月末ごろから、フェイスブックなど、SNS系の広告主が、ボイコットをし始めましたしね、遅いわ、もっと早くボイコットして気が付いてもらってよ!なんて陰でこっそり思っていた私です。ヘイトスピーチがひどすぎるのは前々からでしたから。2チャンネルなんてサイトも、作成者の意図と逆行しまくっていましたしね。2チャンネルを作った方は、人々が自分の好きなことで、自由な価値観で繋がれる場所を提供したい思いで作ったのに、悪口、陰口の巣窟になってしまった事にも悲しい現実を感じた過去はあります。

しかも、去年のいつごろかは忘れましたが、とある営業マンからSNSを使った集客をしませんか、という営業をうけて、フェイスブックやインスタ、ツイッターで自殺した若者が陰に数人いるから、そういう媒体は使いたくないです。といったら、ライン使っていますよね、それもSNSですよ、とむちゃくちゃ突っ込まれたことがあります。ラインって、私は無料電話や無料メールで不特定ではなく、特定の人との繋がりな感覚で使っていたから、なんか感覚この営業マンとめちゃくちゃ違うなって思って、がつがつ系営業マンは苦手なので、確かに、SNSですが、使い方が違うので、それに、予算が間に合わないので、とお断りした記憶も思い出しました。

ウイズコロナ時代、これから、ネットを上手に活用できで、ネットでバンバン宣伝できる人が大儲けできる時代なのでしょうけれど、私は、SNSが安全だと断定できるまでは、SNSをビジネスに使うのは考えてしまうところがあります。

フェイスブックで宣伝をしまくる、まぁ無料でお知らせできるので、広告を作ったり、ワードプレスでHPを作ったりよりは、簡単で手っ取り早くて、人も集められて良いのかもしれません。

でも、裏を知れば知るほど、なんだか抵抗を覚えてしまう自分がいます。

そうそう、スターバックスはYouTube以外のコンテンツでの広告主として提供はしばらく行わないと宣言していました。

さすがスタバだなと思いました。でも、スタバの現場にいる人はとてもステキで良い接客サービスで頑張っていますが、本社や本部にいるマーケティング部門の人は、裏がある人がめちゃくちゃ多いので、さすが、と思いつつも、何か裏があって計算づくでの行動なのでは、と思ってしまう私もいます。

フェイスブックの株を下げて下げて、安い時に買うとか、そのために、他の広告主も先導するようなかたちでのボイコットなのか、とかも考えてしまうのです。

元スタバのマーケティング部門の社員で信用が出来ない人を私はしっているから、余計にそう思ってしまうのかもしれません。

正直者が馬鹿を見る時代はそろそろ終わってほしいです。

まじめで業界の汚さが本当に嫌でマーケティングなり、ITなりの業界から離れた人もいれば、そういう過去の実績を利用して、独立して、もっと姑息な事をして情報弱者からお金をむしり取っている人も世の中にはいるので、これからの時代は、本当に良い人がどうか見極めないと、騙されてしまうかもしれないと学んでいます。

物を買うなら良い人から買いたいし、付き合うなら良い人と付き合いたいし、本音をさらけ出したり、相談するなら、良い人に相談したいですもの。

弱音をだれにでも見せていたら、姑息な人のカモにされる、でも、弱音も見せる場所がないと、疲れてしまう。

本当にヘイトスピーチや勝手な乗っ取りが減って、世の中もインターネットの世界も安心で安全で、便利に活用できる時代に早くなることを願います。コロナウイルスだけでなく、情報ウイルスにまで私たちは命の危機にさらされている事をもう乗り越えて生きたいのです。

SNS広告主たちのボイコット運動が本当に良い方向に動くこと、乗っ取りもなくなりますように。

あまり教えてもらえない生理痛の意外な原因箇所

週に1回はブログを書く習慣があったのに、今週は見事にさぼりました~理由は、今は浄化をするととても良い時期で、電子媒体に自分を極力近づけない習慣を取っていたってこともあるから。

で、本題に入りますが、生理痛で悩んでいる人って結構いますよね。冷えからくるからお腹を温めたり、食べ物の刺激を抑えたり、あんまりにも辛すぎると、お薬を飲んだり。私は、過去は薬をよく飲んでいました。でも、薬をやめてから、薬を飲まない翌月の生理痛が軽い事、薬を飲んだ翌月は生理痛がひどくなること、を身をもって体験したので、どんどん薬を手放していったのです。

そして、生理痛の原因箇所であまり伝えられていない場所は、後頭部の固さ、後頭部の動きが悪い、首も凝りやすいっていう人は、生理痛に繋がりやすいのです。

なぜかというと、フラクタル的な考え(身体の相関係構造)でひも解くと、後頭部と子宮は大きなつながりがあるから、側頭部は骨盤とつながりがあるのですけれどね。

ってところをよく考えると頭とお腹周りってすごく密接な関係があるのです。側頭部と骨盤、後頭部と子宮、本当に位置的にもつながりを感じます。そして腸と脳のウネウネした構造、ほとんどの物事はフラクタル、そして、身体もところどころフラクタルなのです。

だからこそ、生理痛には、頭をほぐしてあげる事も必要、頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)ができる施術者が近くにいる人は、生理痛、自律神経の悩みはそういった施術者に任せるのも良い解決策なのです。

枕を変えた時期、引っ越しをして寝付きにくくなった時期が生理の始まりから終り頃までにもしも重なった場合、寝つきが悪くなったことを引き金に、頭周りも固くなりやすくなるので、生理痛が起きたり、生理が終わったはずなのに、なんだか身体が思い、なんだかすっきりしない、そういう事も起こりやすくなります。

女性の不調は自律神経の乱れから起きやすく、自律神経を大きく左右しているのが背骨であり、その背骨とつながりがあるのは、後頭部を始まりとして、仙骨までなので、後頭部って本当に大切です。

なので、後頭部の動きをよくする、後頭骨のまわりのラムダ縫合等 頭蓋骨ごとにある縫合も緩めてあげる、脳内に酸素がいきわたりやすくして、脳脊髄液の循環もよくしてあげる事が、自律神経が乱れやすい人、生理痛がつらい人には大切な事なのです。

また、マクロビや、玄米採食を取り入れているのに、生理痛がなかなか緩和されない、という方もいますが、人は、体質がそれぞれ違うので、食が人を作ると言いますが、すべての人に健康食の取り入れ方がこれが良いとは言い切れないのです。

なぜなら、食べ物は生きるエネルギーにもなるけれど、病原体へのエネルギーにもなるからです。食べたら燃やす、そのサイクルが、自分に合った食品でないと、逆効果なのです。ナッツでさえ、合わない人には不調の原因になります。玄米もそうです。健康オタクなのに不健康とは、この取り入れを間違った健康収集になってしまっているから。

生理痛、何をしてもよくならなかった、でも、頭をほぐすこと、枕の状態、日中に歯を食いしばっていないか、寝ている時の歯ぎしりはどうか、には、目を向けていなかったな、という人は、頭蓋骨に負担をかけていないか見直してみましょう。頭蓋骨への負担も、生理痛の大きな原因になりますからね。

という事で、今日は子宮と後頭部の関係、頭は柔らかい方が良い、というお話でした。

もう2020年もあっという間に7月です。この半年話題はたった一つの事ばかり、さぞお疲れの方も多いと思いますが、大変な出来事があった時ほど、大きく変わるときなので、良い方向に大きく変わる未来を夢見て、今を乗り越えたいと思っています。

触れるくらいの幸せ抱っこして 背負えるくらいの悲しみおんぶして っていう猫じゃらしという歌がありますが、そんな風に、無理せず、日々できる事をコツコツ行い、身体も心も健康がありがたいんだなと感じます。

今年の出来事で何よりの財産は健康だと気が付いた方も多くいらっしゃると思います。健康は本当に財産です。心にも身体にも癒しと健康を与え続けていきましょう。