小田原市の整体に行きましたか?

梅雨入りしたようで、身体がじめっとします。さて、整体サロンを探しているけれど、しっくりこなかったり、ま安いしここでいっか、なんて安易にお店に行き続けている人がまだいるようで、勿体ない事をしているな・・・と正直感じています。

現在、治療院もサロンも増え続けています。そのため近くにあって便利になったり、おしゃべりが楽しいとか縁故関係で行くとかそういった理由で選んでいる人もいるようですが、これだけ増えたのだから、選び放題なのだからしっかり選んだ方が身のためだと私は思うのです。

安いだけのお店はやはり技術はそれなりです。なぜなら、安いからこれくらいのサービスでも良いだろうと慢心していたり、技術を磨くために勉強をしていない事が多いからです。お小遣い稼ぎ感覚で経営しているサロンもそれこそ増えております。

人の身体は刻刻と変化しています。携帯だって5G時代に変化しています。昔のままの手技や昔のサロンワークの経験を活かしての手技では現代人を癒しきれないです。人柄や相性だけではダメなのです。人柄、技術力、氣、全てが満たされたセラピストに施術されてこそ、人はより健康になれるのです。

相性で選んでいる方へ、あなたと相性が合うという事は、あなたと似た性質の人である可能性は高いです。あなたはどの様な食生活や考え、習慣をもっていますか?お酒やジャンクフード、お菓子など健康に悪いものは好きですか?お酒が好きな人は、お酒好きなセラピストを知らずに選んでいるかもしれません・・・まず断言できます。お酒が好きなセラピストは健康の事をちゃんと考えていません。我欲を満たす思考が強い人が多いですのでお気を付けください。近寄りがたいと感じても、自分より少し違う人を選ぶのも手です。どうせなら健康な人に躰を触られましょう。

セラピストは好きで選ぶ仕事ですから、ストレスがあってもお酒や食べ物には頼らないのが筋です。好きでもない仕事をやる、人間関係に悩みお酒でも飲まないとストレス解消できない、そういう状況の人に躰を触られて波動が下がっても平気という方は、酒飲みや肉好きさんにどんどん触られても良いとは思います。

そしてチェーン店は安いけれども担当者のバラつきが激しく、腕の良い担当者程、独立開業していく時代です。値段だけでお店を選び続けていると、逆に無駄使いをしていた事実を目の当たりにします。

また、ヒーリングサロンなど、手かざしやエネルギーで身体を治して貰ったという方はいますか?本当に身体が治ったら、そういった事をしてくれたお店へは年1度くらいしか行かないか、もう行きませんよね…治っているのだから。行かないと不安になると思い、不思議なお店に行くのは、あなたはもう信者になっている証拠です。本物のヒーラーは人を依存させません。自分で生き抜く力、未来への希望を与えてくれます。だから、自慢話もしませんし依存されること自体を嫌がります。

私の住む南足柄よりも小田原の方が圧倒的に店舗数は多いです。ですが、噂を聞くと都内や大阪、京都といった激戦区の先生よりも私が行きたいと思える場所はまだないのは実情です。行くのならやっぱり自分と波長の合う一流の先生に診て欲しいから、私は先生の実態をしっかり把握して選びます。

身体を解せる、内臓の調整も出来る、頭骸骨の状態も感じ取ってくれる。身体全ての繋がりを感性や感度の高い指先で感じ取り、しっかりと調整してくれる先生に私なら見て欲しいと望むのです。

いまだにやみくもにグリグリ押す先生がいるようです…身体は大正生まれ昭和初期生まれの激動の時代を生き抜いた人たちとはもう作りが違うのです。そういった人でさえ、高齢者で強く揉んだら危険です。ツボはポイントを捉えて強く入れ込むと効く場合もあります。しかし、ツボは5㎜でもズレたらそれはもうツボではないのです。ツボのコリと筋の凝りと骨のコリの違いを判断できる先生が増えてくれることが私の願いです。

先日行ったセミナーでは女性だからそれほど強くはないから大丈夫だろうと安心したら、勘所を間違えられて、めちゃくちゃ痛く、痛い痛いと言っているのに、痛いですよねと平然と続ける方に身体を触られ、翌日は身体が痛くて寝起きがたまったもんじゃありませんでした…第一印象も、この人に触られたら波動が下がり危険と感じたのですが、嫌な思いもするのも勉強と仕方なく受けました…小耳にはさんだ会話では、その方の休日の過ごし方は、飲み会だそうです…とても残念です。身体を触る仕事とスポーツインストラクターと兼業しているそうなので、インストラクター一本に絞って欲しいと感じました。酒好きな時点でそもそも健康産業には向いていませんが

痛いのが気持ちの良い人は身体がマヒしてしまっている証拠です。悪い所は痛い場合もありますが、ほぐれれば、痛いコリのポイントも凝っていたツボの地点も痛くなくなるのです。ただし、痛いと感じる感じ方は強く押されて痛いのとは違い、それほど力がない人に押されても痛いと感じる場合の本当のピンポイントの凝りです。強く押されれば、誰でも痛いのは当たり前です。その見極めは本当に大切です。

お店選びは慎重に、あなたの大切な身体が強く揉まれないと気持ち良いと感じられない、強いグリグリでないとやってもらった感がないと感じてしまうほどの酷い身体にならない様に気をつけて下さい。特に、首、肩と背中は身体の中で一番強く押してはいけない場所なので、どうかご自愛くださいませ。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。