人のせいにしていると幸せだけれど愚かなんだって事

台風の影響で雨風が強いです。で、窓が開けられません…暑いです。店舗にいるとき以外はクーラーを使わないので、こうやってブログを書いている間はノンクーラーな私なのです。セミナーやら経費やらお店のサービス提供に使うお金が出まくっているのに、単価が安すぎな当店は、自分の生活を切り詰めるしかないのです。しょうがない、田舎だから物価安いし、目立たない場所でひっそりやっているからね。って、これって環境や周りのせいにしてる、私の潜在意識がこの状況に幸せを感じている、愚かな私発見

ってことで、今日は思考が現実を作るから、現状維持も考え物ってお話です。

  • ~今日のブログの目次~
  • 1.思考は現実化する の落とし穴
  • 2.西洋思考と東洋思考で使い分けるメソッド
  • 3.イエスキリストって本当にいたの?
  • 4.人のせいにするってどうなんだろう
  • 5.良い意味の他力本願は本当に必要な事
  • 6.ずっと同じはあり得ない
  • 7.メンタルブロック解除もできるセラピスト

1.思考は現実化する、という言葉を聞いた事がある方は多いと思います。私は今から約十数年前にナポレオンヒルの書籍を読みました。また、引き寄せの法則や能力開発に興味を持ち、速聴をしながら引き寄せを学ぶという教材を250万近くで購入したことがあります。効果は、言えないです。言えないくらいの効果ですって事で、スルーして下さい。若いのにオレオレ詐欺にあっちゃった気分の出費でした。思考は現実化しますが、それは善悪関わらず現実化します。そして、現実化するまでにタイムラグがあります。考えていても心まで届き、現実の様に感じたときに目の前に現状として現れます。だから良い思考をもっても打ち消したり否定したら消えるって事です。だから、悪い事を思ってもすぐに悪い事が起こらないでいてくれるからとても良い法則だと私は思います。

2.そして、思考は現実化するを書いたナポレオンヒルさんですが、あの本の中にある事は、ほぼ作り話も含まれているんだよって事が最近は知られ始めてきました。西洋思想はポジティブにポジティブにって考えです。悔い改めて罪を償えば神が助けてくれます。誤って隣人を銃殺してしまっても、救われるのです。的な考えが西洋思想にはあります。私が聞いた教材の物語の中にも悪い事をしても思考の書き換えで救われるというお話がありました。日本人思考が強い私には腑に落ちず、逆にモンモンとしてしまいました。東洋思考は、インドから伝わった釈迦の教えが強いので、悪い事をしたら悪い事が自分に返ってくる、カルマがあるそういった内容の教えです。だから、思考が違う文化の内容を西洋では良い立証が取れていたからと言って、東洋でも良い結果が出るとは限らないとなるのです。

3.神が助けてくれる。確かに神は助けてくれます。でも、自分の考え次第であることは大いにあるのです。イエスキリストですが、聖書に登場してきますね。実在はしていたとは思いますが、私が短大でちょろっと学習した西洋キリスト文学では、マリアがたくさんいました。色々な地域にマリアがいたと記されています。だから、キリストも色々な地域にいたとも考えられるのです。奇跡を起こせる人が多くいた、今より文明が発達していないのだから、自分たちで問題解決をしないといけない事も多くあったのでしょう。五感をフル活用しやすい潜在能力の高い人が多く存在していたのでは、と考えられます。日本でも、刀を上手に使える人は現在は武術家ぐらいですが、昔は五感が発達した剣豪が多くいましたからね。自然豊かな時代は五感も発達しやすいのでしょう。で、キリストもあちこちにいて多くの人を助けていた。でも、代表的な1人がはりつけになってしまった、そういう風にも考えられます。出過ぎる杭は抜かれるか打たれる、それが世の定めでしたから。

4.キリストに救われた人は、信じる物は救われるの通り、自分は良くなる、良くなる価値のある人間だと信じている人です。救われなかった人たちが、人のせいにして、嘘つきだとか、罵声をあびてキリストを処刑した。処刑をした本人たちは幸せだったでしょうね。力で人の命を支配し、愛がないのに、自分の思い通りに色々な事が当時は出来ていたのだから。でも、愚かでしかないです。キリストを処刑しても、第二のキリストが現れてもそのキリストを否定する、自分たちの願いが叶わない事を嘘つきだとののしる、そういうスパイラルが出来るのでしょう。願いをかなえてくれる方法や、願いをかなえてくれる人は確かに存在します。会うだけで良い気分になれる人も存在します。湘南の風の方が、今では歩くパワースポットなんて有名になっていますね。でも、もちろん、その人で幸運が発動する人もいれば、しない人もいるのです。

5.人のせいになんでもすると、楽だし幸せですよ。自力より他力の方が楽だし、良い事も人のおかげ、悪い事も人のおかげ、そうしていると幸せかもしれません。最近は先が読みにくく、異常気象や不可解な事件の多い世の中ですから、自力で生きるのは大変です。でも、人のせいにしすぎると本当はおろかなのです。だったら、良い事だけを人のおかげにしませんか???他力メソッドです。自分で頑張ったと思いすぎると、頑張ってうまく行った結果をつかんだ時、頑張り続けないとうまく行かないという原因も思考の中に埋めつけてしまいがちです。頑張らないでもうまく行く時もある、おかげさまで世の中廻っている。悪い事は人のせいではない、廻っている結果なだけ。そんな心持でいられたらもっと、みんな仲良く自分らしく生きられるのにな、と最近は感じています。

6.日々目まぐるしく変化しています。私も昔より出かける事が嫌ではなくなりました。地球の波動が上がっていることを実感しています。都会が大嫌いで、都会の邪気に飲まれてぐったり疲れてしまう、波動を吸われてしまう、なんて感じていた時もありましたから、でも、今は都内に行くほど自由な人がいて、自由なファッションや自由な表現、女性よりもめちゃくちゃ綺麗な男性がいたりして、でもそういう人を否定したりする人も昔よりいなくて、とても居心地が良くなっているのです。オフィス街に行かないのもあるかもしれませんが、みんな何だか自由で、心の喜ぶことを人に迷惑をかけずに波動高く行っている感じです。自己肯定感の高い人が近くにいると本当に気持ちが良いです。自己肯定感の高い、人を否定しない、承認欲求で生きていない人たちを見るととてもオーラが綺麗なのです。そういう人が年々増えている様に感じます。未来は私も週に数回は活動の場所を自然豊かな今の土地以外にしても良いかな、なんて思い始めています。執着や思い込みを手放して、人のせいではなく、おかげさま、これが心身の健康の秘訣だったりするのですね。メンタルブロックをどんどん解除できている実感がします。

そして、私のメンタルブロック解除は9月よりメニューに導入します。今よりおかげさまで自分をもっとよりよくしたい人、思い込みや過去のトラウマのブロックを解除したい方は、どうぞお申込み下さいませ。

投稿者:

さとみ

整体師歴14年、お客様の身体を考えた施術を心掛けております。 大切しなければいけない筋肉や細胞、組織を傷つけないよう、ポイントをとらえて身体の流れ、氣の流れまでも整えていきます。 そのため、強い施術方法ではありません。 ツボにしっかり入り、捉えどころをとらえるので、痛い場合もありますが、痛いのはその部位が悪い証拠です。良くなると痛くなくなるのでご安心ください。